トイレのたびに悶絶!産前の痔との付き合い方【育児ブログ】

ご自身の妊娠出産体験をストレートに描くイラストレーター龍たまこさんの育児ブログです。

今回のテーマは「出産前後の痔」についてです。

妊娠後期のマイナートラブルが重なるのはしんどいですよね・・・

もうなんでもドンと来い


さて、今日の漫画は

三人目妊娠記録です~

今までの三人目妊娠記録記事はこちらから☆

今日は…

おしもの話です

おしもです

大丈夫な人はGO!!

嫌な人は回れ右!!

では、どうぞ~☆





ええもちろん

くしゃみのたびに

尿もれもしてますよ

上2人産んだときは産後になったんですね~



だから産後になるもんだと思ってたんですが

今回は、座ってばかりいるせいか

下半身が余計に圧迫されて

産む前から



地味につらい

また、ボ●ギ●ールの世話になるか…

(出典元:規格外な夫~セロトニンが、足りません~


医師からのアドバイス


現代では痔は「ぢ」ではなく「じ」が正しいです。「ぢ」は旧仮名遣いで、昔は「あじさい」も「あぢさい」と書いていました。妊娠中は子宮が大きくなり、肛門周囲からの血液が大きな血管に帰っていきにくくなることや、腸の動きが落ちて便秘になりがちなこともあり、痔になりやすいです。出産時に陰部付近に強い力がかかることも悪化原因になります。食事内容や水分摂取に気を付けるとともに、妊娠中や授乳中でも使用できる下剤(便を柔らかくする薬)もうまく利用していきましょう。


ムスメとムスコを持つ二児の母。イラストや漫画を書くのが好き。育児ノイローゼから這い上がってきました。

規格外でもいいじゃない!!」を更新中。

実話をもとにした創作です。強迫性障害の家族の立場からの漫画として、読んでいただけると幸いです。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

規格外でもいいじゃない!!

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る