女は強し!ママ友の壮絶な出産エピソード【育児ブログ】

3人のお子さんの母親でイラストレーターの龍たまこさんの育児ブログです。

今回のテーマは「帝王切開」についてです。

出産を乗り越えてきた世の中のお母さんたち、本当にすごいですよね!

ママ友の壮絶出産エピソード(5コマ漫画)


さて、今日は三人目妊娠記録です!!

これまでの妊娠記録はこちらから☆

わたしが出産間際ということもあり

ママ達が集まると自然と出産話に

なるのですが…

※ちょっと痛い表現あります

痛いの苦手な方は回れ右!!※

では、どうぞ!!





話聞いてるだけで

お腹痛くなってきた…!!!!

こんな痛い思いをして産んで

それをあとから笑って話せるなんて

ほんと、女の人って強いよね…

わたし、みんなの出産話聞くの好きなんです~

みんなそれぞれ壮絶で、聞いてて

素直にすげぇと思える

わたしももうすぐ出産!!

どんなお産になるのか…!!

(出典元:規格外な夫~セロトニンが、足りません~


医師からのアドバイス


胎児心拍が低下している、常位胎盤早期剥離などの状態で、一秒でも早く赤ちゃんを出したい場合、麻酔が十分効かないうちに帝王切開になったという体験談もあるようですが、そういった緊急事態の場合、麻酔科医がいれば、腰から脊髄近くに針を刺して腰椎麻酔をするのではなく、麻酔ガスを吸って意識をなくし全身麻酔をしたうえで帝王切開をする場合もあります。超緊急の場合は、手術開始して皮膚にメスを入れてから赤ちゃんを出すまで1分から2分ということもあります。


ムスメとムスコを持つ二児の母。イラストや漫画を書くのが好き。育児ノイローゼから這い上がってきました。

規格外でもいいじゃない!!」を更新中。

実話をもとにした創作です。強迫性障害の家族の立場からの漫画として、読んでいただけると幸いです。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

規格外でもいいじゃない!!

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る