下の子のときはどうする?夫の立会い出産について【育児ブログ】

3人のお子さんの母親でイラストレーターの龍たまこさんの育児ブログです。

今回のテーマは「立会い出産」についてです。

妊婦さんが納得してお産に臨められるように話し合っておきたいですね。

3人目の余裕…じゃねーし!!(4コマ漫画)


今日、38週の検診だったんです…

推定、3900~4000

いっちゃってました(°д°;)

これほんとマジで産まないと

もう産まないと!!!(笑)

内診の結果、子宮口は2~3センチ

ひらいてるし、NSTでも張りが規則的に来てるんで

この週末にできれば産みたいです!!

読者のみなさん…

わたしのお腹のベビーを

呼んでください~!!

そろそろ出てこーい!!って

呼んでくださーい!!(←切実・笑)

さ、さて、産む前に書きたかった記事です

(こうやって座って書いてばかりいるから

産まれないんじゃないかという…)

では、どうぞ~~




立会い出産…

希望するご夫婦は多いと思います…

我が子の誕生の瞬間を共有したいとか

妻の頑張りを近くで見ることで

父親としての自覚が…とか

妻の陣痛中のサポートとか…

うん、確かにそれもわかるんだけども

なんだろうか

うちの場合、立会いはもういいような気が…

だってまことくんは相変わらずのマイペースだし

夜中とかに陣痛来たら多分また陣痛室で寝るでしょう

わたしはわたしで、わりと一人で痛みを逃すタイプなので

夫がいるメリットと言えば、何か買ってきてもらうとか

話し相手になってもらうとか…

けど、寝てるんだったら

いてもいなくても一緒やん?

むしろ、一人で産んだ方がいいんじゃ?

それより、子ども達を見ててくれた方が

よっぽど安心かもしれない

まことくんに↑こう伝えたら

「おお、そうか~お前がそれがいいならそうする」

と言っていました

まちがっても

「今度は陣痛室で寝ないようにするよ」

なんていう人じゃありません(笑)

まぁ、タイミングが合えば立ち会ってもらってもいいけど

別にどっちでもかまわない…

寝るだけなら、家で寝ててほしい(笑)

これが、わたしの結論です(・∀・)/

(出典元:規格外な夫~セロトニンが、足りません~


医師からのアドバイス


二人目以降の出産になると、上の子の世話もあり、出産に立ち会わないという父親もおられるようです。サラリーマンの場合、「二人目だったら奥さんも慣れているだろうし、仕事を休んで立ち会う必要もないのでは?」と会社に言われることもあるとか。出産はいつになるか日時が読めず、日ごろから激務の方には時間調整が難しいかもしれません。立ち合いをしなければ父親としての自覚が生まれないというわけでもありませんし、夫の立ち合いを希望されない妊婦さんもおられます。しかし立ち合いを希望される場合には、遠慮なく休めるような社会であってほしいと思います。


ムスメとムスコを持つ二児の母。イラストや漫画を書くのが好き。育児ノイローゼから這い上がってきました。

規格外な夫〜セロトニンが足りてません〜」を更新中。

実話をもとにした創作です。強迫性障害の家族の立場からの漫画として、読んでいただけると幸いです。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

規格外な夫〜セロトニンが足りてません〜

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る