毎日大変!子どもの歯磨き嫌いの克服方法とは?【育児ブログ】

可愛らしい息子さんに毎日メロメロのイクメンブロガー渡辺貴博さんのイラストブログ。

今回のテーマは「子どもの歯みがき」です。

後半では、歯磨きへの抵抗感を減らす方法について医師が解説しています。

問題解決!上手な歯磨きのやり方


どうも、子育てイラストレーター(仮)の渡辺です。

1年前ぐらいとても苦労した事といえば

息子の歯磨きです。

何と言っても口の中に歯ブラシを入れられることへの抵抗がすごかった。

手をバンバン叩いてきたり

泣きわめいたりとても大変でした。

ですがここ数ヶ月はある得策のおかげで

息子も涙を流すことなくニコニコしながら歯磨きができております。

そのやり方がこちら!

我が家でいつも見せている動画は

はみがきのうた《東京ハイジ》

はみがき戦隊ミガクンジャー!

こちらの二つが多いですね。
特に東京ハイジの方は最後に「イイコイイコして」ってところがあって
その時になると息子が僕らに対して頭を撫でてくれたりして
とても癒されます。
立場が逆だろ!と思いつつ可愛いなと思っています。

お勧めですので是非やってみてください。

(出典元:子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』


医師からのアドバイス


歯磨きを嫌がる子供は多く、育児の悩みの種の一つになっています。歯が生える生後半年ごろから、親が指にガーゼを巻いて口に入れる練習をしたり、赤ちゃんが手に持っても危なくないような形状の歯ブラシを持たせてみて、歯磨きの習慣をつけるよう、健診などでも指導されます。親の歯磨き風景を見せる、歯磨きをテーマにした映像を見せる、子供にぬいぐるみの歯磨きをさせるといった工夫もよいかもしれません。かかりつけの歯科医を作り、歯磨き指導やフッ化物塗布の指導を定期的に受けられると、なお安心かと思います。


茨城県出身、育児とイラスト業の両立を目指し奮闘する渡辺貴博といいます。

2015年3月31日に長男が誕生。一児の父になる。子育て奮闘中!!!
毎日育児マンガ「子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』」をブログで更新しています。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る