共感がポイント。悔し泣きする我が子との接し方【育児ブログ】

2人目のご出産を目前に控えた人気ママブロガーようみん。さんのイラストブログ。

今回のテーマは「子どもの悔し泣き」です。

こんなとき、子どもへどのように声をかけるか迷いますよね。

娘の、悔し涙。


ども!ようみんです~!

とうとう来週、帝王切開で出産!!

ここ最近、娘のちょっとした

成長を感じます(≧▽≦)

お絵かきで

納得いかないと悔し泣き

してる!!!

娘なりに、どういう絵を

書こうか決めてるらしく・・・

自分の納得いかないものに

なると

泣き出して

「しっぱい・・・しちゃったの・・・おかあしゃん」

と悔し泣き・・・

その涙にビックリ・・・

前までは

ガーーーっとかいて

終わりだったのに

自分なりのこだわりがでてきた

みたいです!!

お絵かき以外にも

オモチャでうまく並べれなかったり

途中で壊れると

泣いてやり直したりしてます・・・

もう一度頑張って

作り直す。

できたときは

とても喜んでます

娘も成長してるんだなぁ・・・

と実感してます(*^^*)

あと・・・

片付けなんですが・・・

めっちゃ几帳面に片づけるようになった・・・

大きさも一緒にするし

綺麗に並べるし・・・

A型みたいだな・・・とww

私も旦那さんも

超おおざっぱのO型なので

なぜ・・・!?と

思ってますwww

(出典元:ママようび。


医師からのアドバイス


思い通りにならずにかんしゃくを起こしたり、イライラして泣くことはそれまでもあったと思うのですが、「こう描きたい」という理想がはっきりあって、それと違うものができてしまったということを口に出して悔しがったところに、成長を感じられたのかもしれません。できなくても一緒にやり直せばいいと励まし、思い通りにできた時は一緒に喜んであげ、できるまで頑張ったことを褒めてあげましょう。お母さんやお父さんでも、思い通りにできないことがあるんだよと教えてあげるのも良いかもしれません。


30代で、結婚、妊娠、出産したようみんです!

2013年11月に帝王切開にて長女(ぷっちょ)出産。2017年4月に次女(かっぴぃ)出産。

二人の娘と、超マイペースの年下の旦那さんとの4人暮らし。「ママようび。」を更新中です。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ママようび。

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る