やっぱりNG?子どもへのキスについて【育児ブログ】

息子さんにメロメロのイクメンブロガー渡辺貴博さんの育児マンガ。

今回のテーマは「親子のキスについて」です。

「親からのキスが虫歯の原因になる」とよく聞きますよね。後半では医師が詳しく解説します。

親子のチュー問題


どうも、子育てイラストレーター(仮)の渡辺です。

みなさん、自分の子供とチューしてますか?

うちは虫歯がうつる等の事も考えて口には今まで一度もしたことはないですが、

ホッペには毎日しています。

息子もよくチューっとしてくれるようになりました。

しかし、これは親としては嬉しいですが、

息子はまだ保育園に通っていないのでなんともいえませんが

他の子にもしてしまうんじゃないかと不安ではあります。

子供同士のことならとあまり深く考えない人もいるかもしれませんし

考えすぎかもしれませんが、僕はもし娘が同じ幼稚園の子どもにチューっとされているのを目撃したらショックかもしれないですね…。

そして、パパと息子だと男同士になるわけですがそれでもチューするのは変なのでしょうかね?

僕は生まれた時の天使のような息子が未だに続いていて、息子だとか娘だとか関係なしに可愛いくて仕方ないのでしてしまいます。

みなさんのご家庭どうなのでしょうか?

(出典元:子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』


医師からのアドバイス


キスをどのようにとらえるかは文化によっても異なりますが、日本では男女に関係なく、気軽に他人にキスをするのは問題を招くこともあります。また、唾液を介して感染する病気(風邪やインフルエンザ、ヘルペス、虫歯菌など)もあることを教え、口に入る歯ブラシや食器を共有しないように教える必要もあります。トイレを自分でできるようになってきたら、他人の服の中には必要もないのに触れてはいけない、触れさせてもいけないことも教えていけると良いのではないかと思います。


茨城県出身、育児とイラスト業の両立を目指し奮闘する渡辺貴博といいます。

2015年3月31日に長男が誕生。一児の父になる。子育て奮闘中!!!
毎日育児マンガ「子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』」をブログで更新しています。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る