子どもが雷を怖がるときに大人がしてあげられることとは?【育児ブログ】

息子さんとの日常を描くイクメンブロガー渡辺貴博さんの育児マンガ。

今回のテーマは「子どもが雷を怖がること」についてです。

大人でも怖いですから、子どもならなおさら怖いですよね。

雷にビビる息子


どうも、子育てイラストレーター(仮)の渡辺貴博です。

さっきまで都内でも雷がガンガンなっていました。

息子は雷に対してさほど恐怖心は無いようで窓の近くで外を眺めながらはしゃいでいました。

しかし、大きめの雷が近くに落ちたらしく

それにはさすがにビックリしていました。

でも、泣かなかったね。

えらいぞ。

(出典元:子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』


医師からのアドバイス


雷は大人でも怖いですし、犬など動物も雷を怖がります。雷に打たれれば命の危険もあるので本能的な恐怖なのかもしれません。犬では、パニックになって暴れたり、嘔吐下痢を起こしたりすることもあると言われており、安心できるスペースを作り、飼い主が必要以上に怖がらず悠然としている姿を見せるのが大切と言われています。子供が雷を過剰に怖がる場合も同様に対応し、「雲の上に雷様がいて、太鼓を叩いて雷を起こしているのかもね」などと話してあげることで、恐怖心が薄れるかもしれません。


茨城県出身、育児とイラスト業の両立を目指し奮闘する渡辺貴博といいます。

2015年3月31日に長男が誕生。一児の父になる。子育て奮闘中!!!
毎日育児マンガ「子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』」をブログで更新しています。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育てイラストレーター(仮)渡辺貴博の『なべの素』

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る