魔の2歳児“イヤイヤ期”突入!押してダメなら引くのがコツ?【育児ブログ】

毎回ドタバタしながら微笑ましい龍たまこさんの育児に役立つ4コマ漫画。

今回はママなら必ず経験するであろう「イヤイヤ期」についてです。

龍たまこさんも、早速イヤイヤ期の洗礼を受けたご様子です…。

THE・イヤイヤ期



ムスメは言葉が早かったせいか
そこまでイヤイヤで苦しんだ記憶がないので
今、イヤイヤの洗礼を浴びています…

そっか、これがほんとのイヤイヤ期なんだ!!

二歳児のおかあさんたち
お疲れ様です!!!!

あ、でも三歳児も大変なんだよね~~(;´▽`A``

(出典元:規格外な夫~セロトニンが、足りません~


医師からのアドバイス


1歳半ごろから2歳ごろにかけて、自己主張や要求がはっきりしてくるのに、言葉でそれを伝えられない場合にかんしゃくやわがままな行動が増え、イヤイヤ期や第一次反抗期と呼ばれます。

成長の一過程であると言われてはいますが、実際に毎日対応するのは大変です。

危険なことや道義的に許されないことは、いくらイヤと言っても許さないようにする必要がありますが、要求を呑んで楽になるようなら、しつけにこだわって子どもと争うよりは、お互いに笑顔で過ごせるかもしれません。


ムスメとムスコを持つ二児の母。イラストや漫画を書くのが好き。育児ノイローゼから這い上がってきました。

規格外でもいいじゃない!!」を更新中。

実話をもとにした創作です。強迫性障害の家族の立場からの漫画として、読んでいただけると幸いです。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

規格外でもいいじゃない!!

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る