赤ちゃんの「パニック泣き」を止める6つの方法 【育児ブログ】

4コマ漫画で綴る、育児ブロガーあま田 こにーさんの、育児奮闘ブログ。

今回は知っておきたい「赤ちゃんの快・不快」についてです。

赤ちゃんをあやしても、なかなか泣き止まない時はどうすれば良いのでしょうか?

おちつこう…?


今更ですが
ブログ上の息子の名前は「あーすけ」です。

赤ちゃんは泣くのが仕事、
大人はあやすのが仕事…?

あめ夫にも
「お前が言うか!」って
言われます(笑)

…うん、
自分が一番よくわかってますから!!!

(出典元:こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~


医師からのアドバイス


赤ちゃんがパニックになったように泣いているとき、気分を切り替えるためにびっくりさせると泣きやむことがあります。

泣き止ませる方法としては、以下が挙げられます。

・顔に息を吹きかける
・耳を触る
・手足をおくるみできつめにくるむ
・ホワイトノイズと呼ばれる雑音を聞かせる
・ドライヤーや掃除機の音を聞かせる
・耳元で「しー」と言ってみる

赤ちゃんが安心できる状況を作ると、泣き止むことが多いです。


“変わっている”ことに定評のある主婦。(どう変わっているかは本編でご確認ください…)

静岡出身、愛知在住、AB型のアラサー。2015年に長男を出産し育児奮闘中です。

ブログでは現在育児ネタを中心に、同じく“変わっている”夫、趣味のマンドリンなどについて
こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~」で4コマ漫画を中心に日常を描いております。
  • この記事は、医療・健康に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。記事の内容について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る