トイレトレーニングで失敗した場合は「オムツ」に戻るのもあり!?【育児ブログ】

人気育児ブロガー龍たまこさんの育児イラスト。

今回は豪華3本立てでお送りする「トイレトレーニング」についてです。

お子さんに合わせたトイレトレーニングがあることが分かる、大変タメになるエピソードです。

わたしがトイトレをやめた理由1


夏になると思いだすトイレトレーニングの思い出があります
夏のうちに描いておこうと思いましたので
よろしければお付き合いください~☆

では、どうぞ!!


わたしがトイトレをやめた理由2


上の子のトイレトレーニングをして
無事おむつが取れたと思ったのもつかの間
また、失敗が増え、逆戻り…
そんなムスメにイライラしていたたまこですが…
では、お付き合いください!!

ってことで、トイトレやめちゃいました~
この時第二子を妊娠していて体が重くて
トイレに付き合うのもしんどかったですし
お互いにしんどい思いをしてまで
やりたくなかったんですよね~

開き直ってオムツでいいや!!
って思ったら本当にラクになりました~♡

この手のものって
親が頑張れば頑張るほど
子どもがしんどくなるのかなって思いました…

わたしがトイトレをやめた理由3


トイトレのお話の最後です!!
無駄に長くなりましてすみません…

三回にわたりお付き合いいただきありがとうございました!!

自分のトイトレの経験を振り返ってみました~
(ってムスコはこれからですが…)

余裕がなくてイライラしてるときは
全然そういう風に思えないんですが
「大丈夫」
ってやっぱり魔法の言葉

子ども達が何かにつまづいたとき
大丈夫だよって言ってあげられる親でありたい

って言いながら、今日も昼ご飯を食べ終わるのが
遅いムスメにイライラしてネチネチ言っちゃいました(;´Д`)ノ
スマン!!!!
ママ寝不足で超機嫌悪かった!!!

(出典元:規格外な夫~セロトニンが、足りません~


医師からのアドバイス


良質な紙おむつが手に入らない国では、おむつからの自立が早いと言われており、1歳半から2歳ごろには排泄が自立するようです。

日本では一般的には2歳前ごろから3歳過ぎにかけての夏にトイレトレーニングをはじめ、幼稚園の年少時代に失敗を繰り返しながら徐々にトイレでの排泄に移行していくという流れが多いでしょう。

おむつで排泄する習慣が一旦ついてしまうとおむつを外すのは大変になるが、もともとおむつをしないで育てれば自然におむつから自立できるという考えから、生後すぐからおまるを使用させるという「おむつなし育児」も近年注目を浴びています。


ムスメとムスコを持つ二児の母。イラストや漫画を書くのが好き。育児ノイローゼから這い上がってきました。

規格外でもいいじゃない!!」を更新中。

実話をもとにした創作です。強迫性障害の家族の立場からの漫画として、読んでいただけると幸いです。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

規格外でもいいじゃない!!

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る