赤ちゃんがモノを掴めるようになるのは何歳頃から?【育児ブログ】

可愛いポップなイラストの4コマ漫画で綴る、育児ブロガーあま田 こにーさんの育児ブログ。

今回は赤ちゃんの「行動の変化」についてです。

毎月出来ることが増えてくるとママとしても嬉しいものですよね。

引けー!


赤ちゃんが
「モノをつかむ」ことができるようになると
色々と「できる」ことが増えるのです♪

そして
こちらの予想のナナメ上を行く
挙動をしたりします・・・(笑)

いつの間にか無くなっちゃったけど
お正月には芸能人が「かくし芸」をやって対決する番組が
ありました・・・よね?!
(ある世代より上しかわからないネタ?)

堺正章氏なら大成功でしょうけど
うちの0歳児が
テーブルクロス引きに成功するわけがありません・・・

(出典元:こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~


医師からのアドバイス


月齢ごとに、出来る行動の目安としては以下になります。

・5カ月頃:ものを手のひらで握ることができるようになる
・6カ月頃:興味があるものに手を伸ばすようになる
・7カ月頃:両手でものを持ち替えることができるようになる
・10カ月頃:指でものをつまめるようになる

手を使えるようになると、興味があるものを持って手で舐めたりするようになり、危険が増えます。

飲み込むと困るものは手の届く範囲に置かないようにしましょう。

電化製品のコードを引っ張って熱湯の入ったポットを引き落としたりする可能性もあります。


“変わっている”ことに定評のある主婦。(どう変わっているかは本編でご確認ください…)

静岡出身、愛知在住、AB型のアラサー。2015年に長男を出産し育児奮闘中です。

ブログでは現在育児ネタを中心に、同じく“変わっている”夫、趣味のマンドリンなどについて
こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~」で4コマ漫画を中心に日常を描いております。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る