母と子をつなぐ胎盤とは?【育児ブログ】

人気育児ブロガーあま田 こにーさんの連載4コマ漫画、第3回。

今回のテーマは「胎盤」についてです。赤ちゃんを出産した後にお腹から出てくる胎盤とは一体どのようなものなのでしょうか。

よく耳にする胎盤ではありますが、なかなか見られるものでもありませんよね…。赤ちゃんとともに、胎盤ともご対面できるそうですよ。

胎盤


こにーが息子を産んだ病院では

バースプラン(こんなお産にしたいよ~という希望を事前に病院に示す)に

「胎盤を見たいですか?」

という項目がありました!




へその緒と違って

記念にとっておくとかはできないけど、

何か月もお腹の中で支えてくれたわけですからね☆

(出典元:こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~


医師からのアドバイス


胎盤の大きさや重さ、へその緒の付いていた位置(中央か端の方か)、胎盤に血流が悪そうな部位や石灰化がないか、へその緒のねじれや結び目がないかなどは、医師や助産師が観察し、カルテの分娩記録に記載しています。

臍帯血を提供する場合は、赤ちゃんから切り離した後のへその緒から採取します。

胎盤とへその緒は医療廃棄物として捨てられますが、地方や国によっては、お母さんがスタミナをつけるために胎盤を食べることもあるそうです。


“変わっている”ことに定評のある主婦。(どう変わっているかは本編でご確認ください…)

静岡出身、愛知在住、AB型のアラサー。2015年に長男を出産し育児奮闘中です。

ブログでは現在育児ネタを中心に、同じく“変わっている”夫、趣味のマンドリンなどについて
こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~」で4コマ漫画を中心に日常を描いております。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こにっき~マンガ・主婦と子育てとマンドリン~

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る