帝王切開後の食事のとり方&注意点【育児ブログ】

プラハで無事出産を終えたひいちゃんさん。

今回は、出産後の食事についてのエピソードです。

帝王切開でお腹の痛みがあるので、どのようなメニューなのか気になります。

チェコでの出産4






次回に続きます

(出典元:親馬鹿ママのToDoリスト〜やっておきたい100のこと〜


医師からのアドバイス


帝王切開はお腹を切る手術ですが、腸は切っていないので、手術翌日から食事ができます。とはいえ腸の動きは落ちているので、一食か二食は消化の良いおかゆやスープが多いです。

術後は痛みのためにお腹に力が入れられず、排便が難しくなることが多いです。

もともと便秘傾向がある方は、予定帝王切開の場合、あらかじめ手術数日前から消化の良い食事をとるようにしたり、医師と相談の上で便を柔らかくする薬を飲んでおいてもよいでしょう。

術後の排便時は、傷の上に手を当てて圧迫するようにすると、傷の痛みを和らげることができます。


理系の同じ研究室だったことが縁で結婚した旦那との間に、結婚7年目にして待望の赤ちゃん誕生!

二人で相談しながら育児を楽しんでいます。プラハ在住。

親バカママのToDoリスト〜やっておきたい100のこと〜」を更新中です。
  • このコンテンツは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法や専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • ユーザーの皆様へ:病気や症状について相談したい方は、こちらからご登録をお願いします
  • 専門家の皆様へ:病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

親バカママのToDoリスト〜やっておきたい100のこと〜

もっと見る

育児特集の Q&A

もっと見る

あなたにオススメの健康チェック

健康チェックをもっと見る