医師への相談

ストレスなどでホルモンバランスの乱れによる不正出血はふつう…

相談者(21歳/男性)

ストレスなどでホルモンバランスの乱れによる不正出血はふつうありえるんですか?

医師からの回答

月経はエストロゲンとプロゲステロンとおう2つのホルモン量のバランスによって、規則正しく毎月起こる仕組みになっています。これらのバランスが乱れた場合、月経不順が起こり、変なタイミングで出血したり、月経がしばらくこなかったりということが起こることはあります。

相談者(21歳/男性)

生理予定の10日ほど前に極少量の出血が4日ほどあったんですがこれは生理ではないですよね?
生理前のいつもある胸の張りなどの症状も一切ありませんでした

医師からの回答

生理予定日の10日前ということで排卵出血であった可能性が考えられます。

ただ、無排卵月経といって、排卵が起こらない月経の方は、月に2回月経がありその量も少ないということもありますので月経ではないとは断定はできません。

相談者(21歳/男性)

今までは一度も生理以外での出血はなかったらしいのですが急に排卵出血などが起こることはふつうですか?

医師からの回答

排卵出血はないことの方が多いです。今まで一度もなかったのに初めて起きて、その後全く起きないということもありえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコンテンツ

不正出血について

よく見られているQ&A

医師に相談する

朝9:00〜夜24:00まで専属医師がスタンバイ中。平均30分で回答が来ます。詳しく見る