風邪/風邪症候群の体験談

風邪をひいている時のお酒で悲惨な目に

医師確認済み

風邪をひいている時のお酒で悲惨な目に

風邪をひいていたのに外せない飲み会があり、参加をしてしまったことがあります。
参加をしてもお酒を飲まなければ良かったのですが、ついついその場の雰囲気に流されて飲んでしまいました。
最初はジュースやお茶を飲んでいたのですが、元気そうだということでアルコールを勧められ、自分でも大丈夫そうだからと思い飲んでしまいました。
最初の一杯目が意外と平気でしたし、体が暖まってきて調子が良くなってきたと錯覚をしてしまい、二杯目を飲んだあたりで具合が一気に悪くなってきました。
気持ちが悪いしめまいもするし、弱ってる体にアルコールが徐々に回ってきて、突然具合が悪くなってしまったようでした。
アルコールを摂取すると、薬も効果が強まったりするので飲むことができないですし、その後も散々な目に遭いました。
その時の風邪の症状は微熱っぽいのと、少しだるいだけだったのですが、お酒は控えた方が良かったと反省しています。
風邪だけに限らず、体調が悪い時のお酒には十分注意をしましょう。

風邪の引き始めには卵のお酒!

風邪は万病の元とはよく聞く言葉です。万病とまではいかないにしても、厄介である事に変わりはありません。喉が痛いから始まって、鼻水が止まらない、咳が続く等々。様々な症状が順を追ってやってきます。
私の場合、風邪のサインは喉が「ヤジヤジ」することです。ムズムズするような痛痒い感じです。このサインが現れた時、特効薬「卵酒」を自ら処方します。
卵の白身を切るようにして、泡立てずにムラがなくなるまでよく混ぜます。小鍋にカップ一杯分のお酒を入れ弱火にかけ、卵液を静かに加えます。お砂糖も加えます。少し甘めがお勧めです。手を止めることなくスプーンでかき混ぜます。お酒の匂いが鼻についたら、液面に火をつけてアルコール分を飛ばします。とろみを感じ、鍋の淵に小さな泡が一つ二つ浮かんだ所で火を止め、マグカップに移します。決して沸騰させてはいけません。
アツアツの卵酒を飲んで、体が温まった所で布団に潜り込みます。翌朝、風邪のサインはすっかり鳴りをひそめています。ああ、まずいなと思ったら、まずはこの特効薬を試しています。

風邪に良いお酒

風邪をひいている時に飲むと良いとされているお酒には、卵酒というのがあります。最近ではどうか知りませんが、うちの母などは良く、風邪をひくと作ってくれたものです。
どういったものかというと、日本酒に卵を溶き、温めれば完成する、いわば滋養強壮ドリンクといったところです。身体を温める効果もあったのだろうと思います。
お酒という事で、最近では子供に飲酒させるのは良くないという傾向があるかと思いますが、当然少量ですし、子供の頃には何度か作ってくれた記憶があります。飲み薬と併用するのではなく、あくまでひき始めの予防のような役割で、就寝前に飲んで寝るという感じでした。
大人になってから、ひき始めには何度か自分で作ってみた事もあります。いくらか工夫を重ね、卵黄だけ使用してマイルドに仕上げたり、砂糖や蜂蜜を入れて甘くするのも美味しいものです。
卵酒は、風邪のひき始めの、母の愛情のこもった優しい思い出の味でもあります。

風邪のときに飲むお酒

風邪をひいた時に飲むといえば卵酒です。
もちろんお酒の量を調節して、お砂糖もたっぷり入れてですが、小さい頃の母の味の一つです。
今ではお酒がたくさん入っているものを好みますが、小さい時は風邪をひいた時にちょっとだけ飲める大人の味、数口飲むだけで身体がポカポカして、すぐ眠りに落ちることができたものでした。
今はフランスに住んでいますが、フランスでも同じように温かいワインがあります。
風邪をひいた時や、冬になると身体を温めるためにあつあつの赤ワインにシナモンなどのスパイスを入れたものをよく飲みます。
地域によって入れるスパイスは違い、また赤ワインではなくて白ワインで作るホットワインもあるみたいです。
フランス人の友達に聞くとやはりこのホットワインも、小さい時は病気のときだけ特別にちょっとだけ飲める秘密の母の味だそうです。
もちろん、飲む量がどれくらいかというのはとても大事ですが(とくに子供は)どこの国でも身体を温めるアイデアとして同じような方法があるのですね。

風邪のときにおすすめのお酒を紹介します!

みなさんは風邪をひいたときに飲むものってありますか?スポーツドリンクや栄養剤でしょうか。それとも、しょうが湯、たまご酒、くず湯、など風邪に効くといわれる飲み物でしょうか。私は、風邪をひいたかなと思った時には「しょうが酒」を飲んでいます。このしょうが酒というのは、私が考案した特製のオリジナルドリンクなのです!とはいえ、そんなに大したものではなく、しょうが湯にお酒(日本酒)を加えただけのお手軽な飲み物です。
作り方はかんたん。材料は、コップ1杯(200ml)のお湯、しょうが(好きなだけ)、はちみつ少々、片栗粉少々、そして、大さじ2杯(30ml)の日本酒です。沸かしたお湯に、すり下ろしたしょうが、はちみつ、日本酒を入れ、片栗粉でとろみをつけるだけで完成です。ちなみに片栗粉はとろみをつけるためのものなのでなくても大丈夫です。
この「しょうが酒」を飲むと、お酒が入っているので血行が良くなり体がぽかぽか温まります。簡単にできるので、みなさんも試してみてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
風邪/風邪症候群の他の体験談

感染症の体験談

  • ノロウイルスのつらい症状

    ノロウイルス 症状

    私は去年の夏頃、仕事仲間と旅行に行きました。 海が近くの場所だったので、ごはんに牡蠣を食べに行こうと言う話になり、食べに行きました。生まれて初めて牡蠣を食べるのでとても楽しみにしていました。食べている間は美味しくて10個以上食べてしまったのですが、食べ終わってお店を後にしたあたりから、急にお腹が痛くなってきました。今思うと、その時点からノロウイルスの症状が出始めていたんだなと思いました。 どんど…続きをみる
  • ノロウイルスの感染源は生魚?

    ノロウイルス・感染源

    子どもが大学受験の前日に、試験会場の近くのホテルに前泊する予定だったので駅まで送って行ったときのことです。車を駐車場にとめて、降りた途端に、突然嘔吐し始めました。でも、試験を受けないと浪人になってしまうので、化粧もしていなかったのですがそのまま電車に無理やり乗せて、普段着のままホテルまでついていきました。 ホテルのフロントで事情を話し、近くの大きな病院を紹介してもらい、診察を受けたらノロウイルス…続きをみる
  • ノロウイルス検査

    ノロウイルス・検査

    子供が通っている保育園から高熱が出ているのですぐ迎えに来てください言う電話が職場にかかってきました。 迎えに行くと担任の先生から下痢もしているし今保育園でノロウイルスが流行っているので便を持ってすぐに小児科または内科の病院に行って検査をしてくださいと言われ保育園で下便を持って病院に走りました。 病院で子供の熱を計ると38度の高熱が出ておりまた嘔吐もしました。すぐノロウイルス検査をしてもらい結果、…続きをみる
  • 胃腸炎による水下痢

    胃腸炎・水下痢

    私が胃腸炎による水下痢を経験したのは、今から三年前のことです。結婚してまもなく、知らない土地、初めての家事、知り合いも居なく、始めたばかりの仕事で、心身ともに疲れはてていました。 ある日いつものように家事を終えて、のんびりすごそうと思っていたら、腹痛がしたのでトイレへ行くと水下痢をし、胃痛もしました。私は胃腸が弱く、ストレスや疲れは全て胃にでるタイプです。なので、今回も疲れかストレスだと思い、栄…続きをみる
  • チーズで胃腸炎になってしまいました。

    胃腸炎・チーズ

    私は、大学生の時に一人暮らしをしていました。その時に、胃腸炎になってしまったんです。一人暮らしで体調が悪いのは本当に辛いものです。病院には、なんとか一人で行くことが出来ましたが、ふらふらしながら、スーパーで買い物をしました。しばらく家からでなくてもいいように買い物を沢山しておこうと決めました。先生に聞いていて、胃腸炎にいいと言われる食べ物や飲み物を沢山購入しました。 最初は水分だけを取るようにし…続きをみる