ノロウイルス感染症

カテゴリ
感染症

ノロウイルス感染症の体験談

ノロウイルス感染症にかかった私の発生状況

医師確認済み

私がかかったノロウイルス感染症の発生状況

今日は私が昔罹患してとても苦しい思いをしたノロウイルス感染症の発生状況に関する体験談についてお話ししようと思います。
ある日の夜、急に吐き気が止まらなくなり、トイレで何度も嘔吐を繰り返すような症状が出ました。次に、おなかもゆるくなり、下痢がとまらず、嘔吐と下痢を何度も繰り返す地獄のような状況に陥りました。ある程度繰り返すことで落ち着いたのですが、次は脱水症状が起きたようで、めまいで倒れてしまい、家族に発見されて救急車で病院に運ばれました。
お医者さんの診断によると、ノロウイルス感染症とのことでした。原因は前日にオイスターバーで食べた生ガキでした。食べ放題だったのでかなりたくさんの量を食べ、その中にウイルスを持っていたものが含まれていたようです。病院で点滴を受け、高熱に苦しみながら数日を過ごしました。私の発生状況はあまり珍しくないもので、周りにも同じような状況の患者さんが何人かいました。もう生ガキはこりごりです。

ノロウイルス感染症の発生状況

上の子どもが小さいときに、どこからかノロウイルス感染症をもらってきました。上の子の発生状況としては、夜ベッドに横になった後くらいから、続けざまに7回嘔吐しました。その汚物を手で受けたりして、処分しました。もちろん手は石鹸で丁寧に洗いましたが、次の日に、自分もノロウイルス感染症が発症してしまいました。
そのときの発生状況はこんな感じです。会社で夕食を食べようとしましたが、急に吐き気をもよおして、トイレに駆け込み、1回目の嘔吐をしました。その後、気持ちが悪くて仕方が無いので、救急で病院に行くことにしました。電車に乗ったはいいけど、またしても吐き気をもよおして、その場にうずくまってしまいました。周りの人が心配して席を譲ってくれたので、相当な状況だったのでしょう。次の駅でおりて、トイレに駆け込み、再び嘔吐しました。
それ以降も気持ちは悪かったのですが、吐くものも無くなって、とりあえず病院まではたどりつくことが出来ました。

ノロウイルス感染症にかかった私の発生状況

ノロウイルス感染症にかかった当時、私は医療機関に勤務していました。ある時期ノロウイルス感染症が流行していて、毎日のように感染した患者がたくさん来院していました。
私の部署では次々に職員が感染していき、最後に感染したのが私でした。発生状況は夜中で突然激しい腹痛に襲われました。ただ、とても眠かったのでそのうち治まるだろうと我慢していました。しかし、もう限界で無理だと思いトイレに行こうとベッドから飛び起き部屋を出ようとしたのですが、ドアが開かないのです。一生懸命開けようとしているのですが、ドアノブに手を掛ける事が出来きないのです。その時はもうすでに目が回っている状態で、まともにドアを開けることが出来なかったのです。やっと開けてトイレに飛び込んだのですが、今までに経験した事のないような下痢でした。水の様なとても激しい腹痛を伴う下痢で、嘔吐もあったのですがそれもかなり酷かったです。その後はしばらく手の震えが止まらなかったのを覚えています。
発生状況は人それぞれですが、ノロウィスルは本当に怖かったです。

ノロウイルス感染症は発生状況をよく知りそして予防につなげる

私が特別養護老人ホームでパート勤務をしていたときの話です。私はフロアで業務中に嘔吐しているお爺さんを発見しました。すぐに私は看護師に電話連絡を行いそのお爺さんの状態を説明するとすぐに看護師が慌てて来ました。その後、嘔吐したお爺さんは救急搬送され病院へ入院することになりました。
次の日、私は勤務するフロアのリーダーに昨日のお爺さんの嘔吐していた時の発生状況の説明を求められました。終わったことだと思っていた私は何故説明するのかを聴くと入院したお爺さんはノロウイルス感染症になっており、その時の容態や嘔吐以前にどこで何をしていたかと感染経路を少しでも把握するためだと説明を受けました。
ノロウイルス感染症なら病院で治療を受ければもう大丈夫だと思っていた私は、最初そのような発生状況を聞いて意味があるか考えましたが、それは他の高齢者がノロウイルスに感染しないための予防策に繋げようとするためだと知り、あらためてしっかりと理解できました。

ノロウイルス感染症の発生状況

人生初のノロウイルス感染症にかかりました。原因は親せき大勢集まった中に、すでに感染して嘔吐していた子がいて、そこから菌が蔓延していったのだろうと思われます。
発生状況を思い起こすと、翌日の15時頃みんなを見送り、17時からはまた飲み会があったので準備をしていたら、急にムカムカした気持ち悪さと寒気がしました。前日の疲れと冬の寒さのせいだと思い、そのまま飲み会へ。お酒は控えめにし、楽しく会話していたら、急に話せなくなるほどの吐気がきて、急いでトイレへ。早めに家に帰ってきてからも悪寒、腹痛、嘔吐が続く中、トイレと布団の往復。夜中やっと寝付けたと思ったら起きるの繰り返しで、次の日午前中に病院へ。熱も38度台あり、やっと診察が回ってきて発生状況を話し、下された診断はやっぱりノロウイルス感染症でした。軽く脱水症状もあるとの事でその日は点滴をうってもらい一日中寝てました。診察を受けた時にピークは過ぎており、次の日の夜からはだいぶラクになってたと思います。
もう二度とかかりたくないと思いました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「ノロウイルスリスク」チェック

冬場に流行する「ノロウイルス」。あなたは感染していない?

冬場に猛威をふるう「ノロウイルス」。ノロウイルスは食中毒のひとつで、発熱、下痢、嘔吐、腹痛が主な症状です。潜伏期間は1週間程度と言われます。

感染を引き起こす代表的な食物は二枚貝ですが、その他ウイルスで汚染された食材や、人の手を介しても感染してしまうことがあります。有効な予防ワクチンや特効薬がなく、感染が広がりやすく、集団感染することがあるため、注意が必要です。

まずは、ご自身がノロウイルスに感染していないかどうか、チェックしてみましょう。

1 /15

発熱がある

ノロウイルス感染症の他の体験談

感染症の体験談

  • 風邪の症状が出た時に運動するのはアリ?ナシ?

    風邪・運動

    私は小学生の頃、風邪をひいて運動したところ更に症状が悪化したケースがあります。治りかけでしたし、何より友達と一緒に運動する時間が楽しかったのでつい無理をしてしまいました。家に帰った時の体のだるさを察知し、ひどく後悔したものです。 なぜ風邪時の運動を避けなければならないかと言うと、疲弊している体を更に追い詰めてしまうからです。動いている時は、何となく病気のことを紛らわすことができるのですが、その後…続きをみる
  • 風邪をこじらせ病院に入院

    風邪 病院

    大学生の頃、自宅を離れ県外に一人暮らしをしていました。ある冬、朝から調子が悪く学校を休みアパートで寝ていました。夜になっても頭痛と寒気があり、咳が止まりませんでした。何とか翌朝まで我慢したのですが、さすがに我慢の限界を感じ病院に行くことにしました。 病院で診察を受けると風邪だと診断されたのですが、症状は重く、あと少しで肺炎になる可能性があったことを告げられました。その年の風邪はたちが悪いと聞いて…続きをみる
  • 胃腸炎による水下痢

    胃腸炎・水下痢

    私が胃腸炎による水下痢を経験したのは、今から三年前のことです。結婚してまもなく、知らない土地、初めての家事、知り合いも居なく、始めたばかりの仕事で、心身ともに疲れはてていました。 ある日いつものように家事を終えて、のんびりすごそうと思っていたら、腹痛がしたのでトイレへ行くと水下痢をし、胃痛もしました。私は胃腸が弱く、ストレスや疲れは全て胃にでるタイプです。なので、今回も疲れかストレスだと思い、栄…続きをみる
  • チーズで胃腸炎になってしまいました。

    胃腸炎・チーズ

    私は、大学生の時に一人暮らしをしていました。その時に、胃腸炎になってしまったんです。一人暮らしで体調が悪いのは本当に辛いものです。病院には、なんとか一人で行くことが出来ましたが、ふらふらしながら、スーパーで買い物をしました。しばらく家からでなくてもいいように買い物を沢山しておこうと決めました。先生に聞いていて、胃腸炎にいいと言われる食べ物や飲み物を沢山購入しました。 最初は水分だけを取るようにし…続きをみる
  • 胃腸炎の時に飴を使いました

    胃腸炎・飴

    胃腸炎になった時、本当にお腹が痛くて下痢が止まらず、そして気持ち悪くなって吐いてしまうのです。これが本当に辛い症状で、大人になってもこんなに辛いことがあるのか、と本当に嫌な気持ちになりました。何を食べても何を飲んでもすぐに吐きだしてしまい、吐きだすことによってかなり体力を奪われてしまうので、時間が経つごとにだんだんと自分が弱まっていくのを感じました。 胃腸炎の際には水分補給に気を付けなければなら…続きをみる
健康チェック画像

「ノロウイルスリスク」チェック

冬場に流行する「ノロウイルス」。あなたは感染していない?
健康チェックする