ストレス

カテゴリ
生活習慣病
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医師監修

ストレスとは

ストレスとは、日々の生活において精神的・肉体的に人のカラダに蓄積していくもので、定期的に発散していかなければ様々な被害を併発させてしまうので注意が必要となります。

精神的なものが非常に強く、近年の国内におけるストレス疾患を抱えている人は年々増加しているため、何かしらの解決策が必要となっています。

ストレスの症状

心身がストレスを抱えてしまっている場合、精神的なものから肉体的なものまで様々な症状が起こりうる可能性があります。初期に現れる症状は、目の疲れや食欲不振、立ちくらみなど人によって多くの異常が出始めます。

しかし、ほとんどの人はストレスではなく軽い風邪や貧血と勘違いしてしまうので根本的な解消をできずに長期間にわたって悩まされるケースもあります。慢性化してしまうと、体の一部が麻痺してしまったり、少しのことでイライラしてしまう性格になってしまうこともあります。胃酸が増えて胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍になったり高血圧や高血糖ももたらします。精神的なストレスは、専門医からのカウンセリングを受けたとしても完全に症状が改善されることが困難であるため、最悪の場合は社会生活を送れないようになってしまう可能性もあります。

ストレスの原因

重大な病気に発展してしまわないためにもストレスの原因となることを突き止めて、改善させることが健康的な生活を送るために必要なことになります。
ストレスの原因となることは、内的・外的といったものに分類されている肉体的なものと、心理的・社会的に圧迫を感じて蓄積される精神的なものに分類されます。肉体的である内的とは生活習慣が疎かになっていることや身体疾患による痛み、体の不自由等から起きてしまう可能性が高くなります。さらに外的は、体に物理的な被害や影響が出てしまうときで多く起きます。
精神的である心理的なものは、身近な人との死別や将来に対する不安など感情の大きな変化に対して蓄積されます。社会的なものは、学校でのイジメや仕事における圧迫感、生活環境の変化などに起こりうる可能性が高くなります。

ストレスの治療法

命の危険も脅かしかねないストレスを予防するためには、毎日の生活習慣を正すことや生きがいを見つける方法などが効果的であるとされています。

生活習慣が乱れていることで、精神・肉体ともに大きな負担を体に与えてしまう可能性があるので規則正しい生活を送ることで健康的に解消していくことができます。生活リズムを整えることで精神的な満足感や安心感を自然に感じることができるのでストレスが蓄積されない体質へと改善できます。

個々に生きがいを見つける方法では、人間は目的を持って生活をすると充実した毎日が送れるようになっていきます。一つでも没頭できる趣味を作ることは、日々の生活で溜まってしまうストレスを上手に解消させるための方法であり、最良の予防策です。
生活に支障をきたしてしまうほど大きなものの場合は心療内科等への受診がいるでしょう。
  • このコーナーは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください

ストレスの相談

ストレスに関するコラム