慢性鼻炎まんせいびえん

カテゴリ
子どもの病気
鼻の病気

慢性鼻炎の体験談

鼻炎が原因による腫れ

医師確認済み

鼻炎が原因による腫れ

鼻炎持ちの友人から聞いた話です。
友人はアレルギー性鼻炎にかかっていて、くしゃみ、鼻水もひどく、毎日本当に辛いそうです。
鼻炎の症状が出てくると、目や鼻の痒みが出てきて、ついつい目をこすってしまい、こすりすぎで瞼が腫れてしまうそうです。目が腫れてる状態ですと、目が重たい感じになり、目も見えにくくなるようです。目が腫れてる状態が続いていましたので、病院を受診することと、毎日外から帰った時に目を軽く洗う事を勧めています。
ちょっとしたことでアレルギー反応が出てきてしまうそうなのですが、一番症状が出てきやすいのは、疲れが出てきていて、抵抗力が落ちている時なんだそうです。そのようなときはあまり無理をせず静養することにしていると言っていました。都会は大変空気が汚れていて、それも原因の一つということ言っています。そうは言ってもなかなか避けられる問題ではありませんので、鼻炎の薬を服用しながらも、うまくこの鼻炎と付き合っていかなければいけないと言っています。誰でも鼻炎になったからと言って目が腫れたりするものではなく、症状がとても強く現れている時に、腫れたりするようです。花粉症の症状と良く似ているため、見分けが付きにくいようです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
慢性鼻炎の他の体験談

鼻の病気の体験談

  • 蓄膿症からくる肩こりがある!?

    蓄膿症・肩こり

    蓄膿症とは、鼻の付け根部分に膿がたまってしまう病気のことです。学生のころに蓄膿症を患った経験があるのですが、あの痛みは経験者の方にしか理解できない特有の痛みだと思います。鼻の痛み・鼻水そして鼻づまりに悩まされていたある日、やけに肩こりが酷くなっているのに気付きました。 蓄膿症は鼻の痛みや鼻水だけではなく、その痛みから頭痛を引き起こし、更には眼精疲労・肩こりまでも引き起こしてしまうのです。 原因と…続きをみる
  • 蓄膿症治療で吸引はとても大事だということを実感しました

    蓄膿症・吸引

    物心ついた小学生の時分から、蓄膿症治療を行っていました。比較的症状が小さかったようでしたが、中学校に上がったあたりまで通院治療を継続していました。 症状としては特に寒い時期の鼻水と、慢性的な鼻詰まりが出ていました。しかし、体調が良いと気にならない程度にまで症状が改善されることもあったため、時期によっては耳鼻科へ通わないような時もありました。 そのような折、小学校高学年の頃だったと記憶していますが…続きをみる
  • いびきが凄くて蓄膿症と判明!

    蓄膿症・いびき

    春先になると鼻がムズムズしてアレルギー性鼻炎が悪化するので、気を付けていました。念の為に前もって薬を処方されており、ベースの薬だけしか処方してないので症状が強く出たら、強い薬を処方すると言われていました。 たまに酷い時もありましたが、そんな時に限って忙しく時間が出来ると症状が治まるの繰り返しで受診そびれていました。 子供に「ママ鼻が臭い」と言われショックでしたが、蓄膿症になったかもしれないと受診…続きをみる
  • 蓄膿症はうつるって本当?

    蓄膿症・うつる

    子供のころに風邪にかかった後、いつまでたっても鼻水が止まらなかったことがあります。毎日、黄色のどろどろした鼻水が出ていました。母子家庭で体調が悪いと言うと母に嫌な顔をされるのでなかなか言い出せませんでした。 学校で鼻水を垂らしているのでクラスの男子からうつるから近寄るななどといじめられたこともあります。祖母が母に私の様子がおかしいから病院に連れて行ったほうが良いと言ってくれたので、ようやく医者に…続きをみる
  • 蓄膿症の原因はタバコである可能性も

    蓄膿症・原因・タバコ

    私は若いころに蓄膿症にかかったことがあります。もともとアレルギー性鼻炎をもっていたのですが、アレルギー性鼻炎を放置していると蓄膿症になることがあるらしいです。それまでは鼻水が透明の水みたいな感じだったのですが、黄色っぽい色に変わって、ドロドロとした感じになりました。それだけでなく、ニオイも臭くなっていました。 ワキガのように強烈なニオイではないものの、鼻水は鼻の中にあるものなので、なんだかいつも…続きをみる