インフルエンザの体験談

インフルエンザで微熱が続く

医師確認済み

インフルエンザ

一昨年、子供がインフルエンザにかかりました。それもよく流行る冬ではなく5月の2週目くらいでした。病院で診断された時は初めての運動会がありリレーの選手に選ばれはりきっていた矢先のことでビックリしたものの小学校で数名インフルエンザの子がいたのを後から知りました。初めは少し高めの熱が出ていてまったく食欲がなく…
でもゆっくり休みインフルエンザの薬も飲んでいれば大丈夫だと思っていたら5日たっても微熱続く。10日でも微熱続く…お医者さんすら疑いたくなり、詳しい検査をしてもらいに大きな病院へいきました。血液検査やらCTやらいろいろ検査してもらっても微熱の原因は不明…風邪が長引いているんじゃないのかという診断に泣きそうになりました。でも大きな病院に行った次の日から少しずつ回復していきました。元々細身の子なのですがすごく痩せてしまって本当に心配でした。あの微熱はなんだったのか…風邪や疲れが溜まったものなのかもしれません。それからはマスクやうがい手洗い、加湿などをして対策しています。

インフルエンザの早期の対策の重要性

インフルエンザは、原因となるウイルスの潜伏期間などが一定期間あるために、微熱続くこともあります。私の場合は、高熱は無かったのですが微熱続く事があり、病院でインフルエンザと診断されました。私の場合は、本格的に高熱が出る前の微熱続く状態で医療機関を受診した事もあり、早期の対策が功を奏して、重症化する事を防ぐことが出来ました。
インフルエンザの場合は、微熱の場合は一般的な風邪の症状と似ていることもあり、素人では判断が難しくなるので、ウイルスが流行しているシーズンで、微熱が続いているようなケースでは、念のために医療機関を受診して、感染の有無を調べ手もらう事が大切です。
私の場合も、この病院での検査により、ウイルスへの感染が把握でき、早期の薬剤の服用と療養で大事に至る事無く体調を回復させることができました。そのため、この流行性のウイルスが原因となる病気の場合は、素早い対応が重症化を防ぐには大切になります。

インフルエンザにかかった際の注意事項

インフルエンザは突発的な高熱が特徴だと考えられがちですが、私の場合は数日間微熱続くことがありました。この初期の時期には、身体各部の関節の痛みがあり、継続して咳なども出ていたので、単なる風邪と考えていました。しかし、数日後にこの病気に特有の症状である突発的な高熱を発することになり、医療機関で検査を受けたところ、インフルエンザと判明しました。
私の主治医によれば、インフルエンザの場合は早期に専門の治療薬を服用する事で症状も改善するのがはやくなり、症状が酷くなるケースも稀になるとのことです。私の場合はまだ二十代ということもあり、体力的にも問題が無く、薬を服用して数日間室内で安静にしていたために、熱も数日間で治まりました。
しかし、医師の話では、若い方でも健康状態によっては重症になるケースもあるために注意が必要なそうで、医師のアドバイスでは微熱続く期間や約一週間程度は安静にしているようにと警告されました。

微熱が続いたインフルエンザ

私は過去にインフルエンザに感染した事がありますが、珍しい体験をする事がありました。ある日、微熱が出て少し体調が悪いと思っていましたが、仕事に支障はありませんので、日常を過ごす事が出来ていました。しかし、一週間以上も微熱続く症状がありましたので、これは性質の悪い風邪かと思いながら病院へ診察を受けに行きました。結果からインフルエンザの陽性反応が出ました。
微熱続く症状の風邪を何度も引いた事がありますが、実際にはウィルス性のインフルエンザだった事は今回が初めてでした。そのため、非常に驚いた事が印象に残っています。その後は処方された医薬品を服用して元気になりましたが、微熱が続く症状の風邪には十分に注意をするようになりました。感染力の強いウィルスだった場合には、仕事の同僚などにも迷惑を掛ける事になりますので、微熱が続く症状が現れた時には必ず病院に診察を受ける事にしました。関節痛や高熱などの症状が無くても、危険な場合がある事が分かりました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「インフルエンザリスク」チェック

その症状はインフルエンザ? それとも風邪?

空気が乾燥し、どんどん気温が下がる冬、体調を崩すことも増えてきますよね。中でも特に心配なのは、やはりインフルエンザではないでしょうか。

インフルエンザと風邪は、原因や症状に違いがあるとはいえ、なかなか見分けることは難しいですよね。
今の症状がインフルエンザの可能性が高いのか、それとも一般的な風邪である可能性が高いのか、見分けるために重要な15個のポイントを医師がまとめてくれました。
自分の症状がインフルエンザであるかどうか、まずはセルフチェックしてみましょう。

1 /15

熱が38度以上ある

インフルエンザの他の体験談

呼吸器の病気の体験談

  • 大人になってからの気管支炎の原因について

    気管支炎・原因

    子供の頃から喉や器官が弱くて、ちょっとしたことで気管支炎になっていましたが、それが大人になっても治りません。子供のときより頻度は減ってましにはなったものの、さまざまな原因で咳と喉の痛みが生じるのです。 例えば車の運転をしていて、冬は暖房、夏はクーラーで気管支炎になるときがあります。エアコンが良くないと思って窓を開けると、今度は交通量が多い所では排気ガスが原因で咳が止まらなくなって大変です。道を歩…続きをみる
  • 咽頭痛と下痢がひどかった風邪

    咽頭痛・下痢

    去年の秋に風邪を引いた時は大変でした。咽頭痛と下痢に苦しめられました。 咽頭痛はのど全体が痛いので夜も良く眠れませんでした。のどの入り口だけでなく奥の方まで痛みました。食べ物を飲み込む時にも痛いので、固形物をほとんど食べられませんでした。もっとも食べられたとしても下痢がひどいのであまり意味はなかったかもしれません。 家にあった風邪薬を飲んではみたものの、症状はちっとも治まりませんでした。それどこ…続きをみる
  • 咽頭痛による微熱の様々な原因

    咽頭痛・微熱

    咽頭痛には様々な原因があります。私は風邪になると最初に喉にくることが多く、幼い頃は殆どが風邪で済んでいたのでそれほど深く考えずに風邪薬だけ飲んで過ごしていました。 しかしすさまじい咽頭痛と微熱が出てそれに伴い強い脱力感もあったとき、病院に行くと溶連菌と診断されました。通常の溶連菌だと高熱が出るようですが、熱は微熱のままその分喉の痛みが強かったです。当時は中学生で、長い間出席停止になりました。小学…続きをみる
  • 咽頭痛なのに熱なし!原因は???

    咽頭痛・熱なし

    私は冬になるとよく風邪をひきます。 社会人になって一年目の冬もいつものように風邪をひいてしまったのです。「また風邪か」と思いつつも社会人ということもあり簡単に仕事を休むこともできず市販の風邪薬を服用し出勤していたのです。咽頭痛もひどく、声も思うように出なかったのですが、いつもの風邪とは一点異なる点がありました。それは、熱なしということです。熱がないので頭はすっきりしており仕事の支障といえば声が出…続きをみる
  • 咽頭痛から鼻水の症状に移れば風邪の治りかけ

    咽頭痛・鼻水

    自分の場合、通常風邪の症状が出る場合、咽頭痛から来ます。これは初期段階で、喉が少し腫れていて痛いだけで、咳が出たり、鼻水が出たりといった症状は出ません。 ただ、パターン化してきているので、ここで対策を打たないと肺にまで菌が行ってしまい、咳が出て場合によっては発熱を伴い、重い症状になってしまいます。 咽頭痛の異変を感じたら、まずこの段階で医療機関(内科)を受診し、細菌の感染や炎症を抑える薬を処…続きをみる
健康チェック画像

「インフルエンザリスク」チェック

その症状はインフルエンザ? それとも風邪?
健康チェックする