湿疹・皮膚炎しっしん・ひふえん

カテゴリ
皮膚の病気
子どもの病気
アレルギー疾患

湿疹・皮膚炎の体験談

さまざまな湿疹について

医師確認済み

さまざまな湿疹について

湿疹は、さまざまな原因のために発症します。
最も多いのは、物理的な刺激による湿疹です。体を洗うスポンジを使ったり、肌に合わない服を着た時に、赤い湿疹が出ることはよくあります。そのような時は、赤い部分が消えるまで、原因となったものを遠ざける必要があります。
また、乾いた空気に触れた時にも、赤い湿疹が出ることはよくあります。季節によるものですから、冬期には特に注意が必要です。腕や顔など、肌の赤い部分が出たら、温かい服を着たり、マスクをつけたりして、乾いた空気に触れないようにしましょう。化粧水やクリームを塗る方法も有効です。
さらに、赤い湿疹が出る原因として、アレルギーが挙げられます。ダニや花粉、食品など、アレルギーを発症させる物質に触れた場合に、赤い湿疹が出ることはよくあります。対策として最も有効な方法は、アレルギーの原因を徹底的に避けることです。そのためにも、アレルギーを発症させる原因を突き止めましょう。医療機関で検査を受ければ、原因となる物質を確認することが可能です。日常生活の過ごし方など、医師から有益なアドバイスをもらうこともできますので、赤い湿疹に悩んでいるならば、医療機関で相談してみてはいかがでしょう。

お湯が原因の手湿疹

仲のいいママ友が湿疹で悩んでいると話していました。
いつも冬になったら手の甲に赤い湿疹ができるとのことです。子供のころから皮膚が弱くてアトピーもあったそうです。小学校に上がるころには治っていてあまり気にしていなかったそうなのですが、一人暮らしを始めて家事をしだしたころから冬に赤い湿疹が出るようになったそうです。
冬は水が冷たいのでお湯で食器洗いとかをするようになると、ヒリヒリしだしてすぐに赤い湿疹になってしまうそうです。食器洗いはゴム手袋ができますが料理はさすがにできないので、料理が好きな人なのですがとても辛そうでした。
他には、掃除はもちろんゴム手袋をつけるそうなのですが、洗濯を干すのもゴム手袋を使っていると聞きました。濡れた洗濯の落ち切っていない洗剤とかが湿疹にしみたり、赤いところがさらにひどくなるそうで、ゴム手袋をしたらすごく快適だと言っていました。最近は湿疹もましになり、洗剤も漂白剤などを使っていないものに変えたら多少はマシになったそうです。
でもやっぱり一番湿疹がひどくなるとはお湯みたいで、朝に顔を洗うのもお風呂に入るのもちょっとヒリヒリするとのことです。夜にはステロイドを塗ってガーゼみたいなものを貼って対処しているそうなのですが、ずっと続いているのをみるととても辛そうです。

湿疹で赤い部分が引かない場合

気候の変動と共に、人間の体が変調をきたすことは多いですが、その中でも特にわかりやすい変化が皮膚です。夏になると汗をかいた後に湿疹ができ、それが赤い状態でいつまでも残ることがあります。あせもが悪化したり、虫刺されをかき壊してしまった場合もこうなるケースがあり、激しいかゆみを伴うことが多いです。
ひどい湿疹や、いつまでも赤い部分が引かない場合は、細菌感染を疑ってもいいでしょう。これは素人判断では判別がつかないので、まずは病院にいき、しかるべき診断を受けるのがセオリーです。また、ひとつの診断結果だけで治療をするのではなく、ある程度通院して治らなかったら別の病院で診てもらうことも視野に入れましょう。
湿疹はたいていは適切な治療をすれば、一週間くらいで赤い状態もかゆみも引きます。これが引かない場合は特定の病気に変化している場合や、さらに悪化しているケースがあるので、適切な投薬、治療が必要になるわけです。
たかがかゆみや赤みと軽んじることなく、しっかりとした対応をしていけば大きな皮膚のトラブルを阻止できます。いつでも自分の体の状態の変化を見逃さないように注意して、適切な治療をするのが健康な肌への近道です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
湿疹・皮膚炎の他の体験談

皮膚の病気の体験談

  • 妊娠中にとびひになったときの治療

    とびひ・治療

    妊娠4カ月の時にとびひになってしまいました。 3歳の子供が蚊に刺され、かきむしってとびひになった時に私にも移ってしまいました。 お腹の赤ちゃんに影響があったら、と思うと心配だったのでかかりつけの産婦人科に行きました。 先生に診察をして貰ったら、お腹の赤ちゃんには影響はないとのことで安心しました。出産の時に細菌に感染したときのみ影響があるので今は治療することが大事だと言われました。治療は、主に薬で…続きをみる
  • 虫刺されをかきすぎて内出血に

    虫刺され・内出血

    最近蚊に刺された場所があったのですが、痒みが強すぎて血が出るくらいかいてしまいました。 その結果内出血のような状態になってしまったので、念の為皮膚科を受診しました。 皮膚科に行って診てもらった結果、単なるかきすぎによる炎症だと言われました。体には全く問題ないので、大事をとって消炎薬を処方すると言ってくれました。医師に処方された消炎薬は塗り薬タイプの物でしたから、使いやすく、毎日刺された場所にそれ…続きをみる
  • 虫刺されを掻いて、しこりになってしまいました

    虫刺され・しこり

    以前、虫刺されの跡がしこりになってしまったことがあります。 高原の川でのことでしたが、遊んでいるうちに何かに足を10数か所刺されました。宿泊先で聞いてみたところ、そのあたりにいる、ブトという虫に刺されたのだろうということでした。 夜になると刺された所は赤く腫れ、強いかゆみも出てきました。薬も宿泊先の人に貸してもらい塗ったのですが、翌日になってもかゆみがひかず、より腫れてきたので、帰宅してから皮膚…続きをみる
  • 私のAGA進行は頭頂部からでした

    AGA・頭頂部

    私は、とても早くにAGAを発症してしまいました。20代前半の頃に頭頂部の髪が、立ち上がらせるのがやりにくくなった事で気付きました。 その日から風呂の排水溝を見たり、ドライヤーの後にもどれ位抜けたのかを確認したり、枕元の髪の毛を見ていました。 それからは、とても気になって他の事に支障が出る位までに悩みました。 ある日に怖かったのですが、鏡で頭頂部を確認すると見事に薄くなっていました。これは、完全に…続きをみる
  • ブヨによる虫刺されで発熱!

    虫刺され・ブヨ

    高原のリゾートホテルに宿泊した際のことです。 近くに川があり、そのあたりを散策していました。その時の私はスカートをはいており、足はストッキング1枚でした。 異変に気付いたのはその川からの帰り道です。足がかゆいような気がして触れてみたところ、手に血がついたのです。びっくりして足を見てみると、ストッキングの上から何かに噛まれたようで、20か所くらいから血が出ていました。私は驚いてすぐホテルの部屋に戻…続きをみる