くしゃみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医師監修

くしゃみとは

くしゃみは一回または複数回のけいれん様の吸気をして激しく呼気を出すことで、自分ではコントロールできないものです。役割としては、鼻の穴の中の異物を体外に出すこと、それから体温を上げることがあげられます。

くしゃみの症状

くしゃみは呼吸器における反射的な反応のことです。鼻腔など上気道に付着したほこりやウイルスなどの異物を激しい呼気とともに体外に排出しようとする不随意運動のことをさします。
くしゃみは一般的な反応なので、くしゃみそのものだけで病気の判断は難しいとされています。

くしゃみの運動


1) 一回ないし、数回の痙攣的な呼気をする
2) 強い呼気をする

くしゃみをすることによって排出される呼気またはつばきは数メートル先まで飛ぶことがあります。病気や風邪など場合は飛沫感染の恐れがあるため、マスクなどをして飛沫の飛散を防止することが大切です。

また、くしゃみは上半身の筋肉を激しく運動させるので、連続して発生すると、体力を消耗してしまいます。不随意動作であるため身体のコントロールができず、目をつぶることが多く、腕などの筋肉の硬直や収縮がおこなわれるため自動車を運転中などは非常にに危険です。

※くしゃみのしすぎによる腰痛に注意
瞬間的に激しい運動をするので、肋骨を傷めたりぎっくり腰などの原因にもなることがあります。腰に心配のある人は身体の態勢に注意することが重要です。
腰痛について詳しく見る
ぎっくり腰について詳しく見る


医師からのアドバイス


くしゃみが止まらなくなってしまった経験はありませんか?それは、何かのサインかもしれません。
くしゃみが止まらない、は何のサイン?





くしゃみが止まらなくなったら


ある日、くしゃみが止まらなくなって、とても困ってしまいました。家事に集中することができませんし、電話をしている時や、買い物中などにも出てしまいますので、恥ずかしくなります。もしかしたら、部屋の埃が原因かもしれないと考えましたので、念入りに掃除をしてみましたが、まったく症状が治りませんでした。
このままでは日常生活に支障が出ますから、原因を知るために、内科を訪れて検査を受けたところ、花粉症と診断されて本当に驚きました。これまで発症したことがなかったからです。けれど、内科医の説明によると、花粉の飛散量が多い年は、いきなり発症するケースが珍しくないそうです。
家事や身の回りのことをするのに悪影響が出ないように、内科医から薬を処方してもらいましたので、くしゃみを抑えることができて本当に安心しました。おかげで、日常生活をスムーズに過ごすことができますから、困った症状が起きた時は、早めに診察を受けることが大切です。


出典:DoctorsMe体験談


くしゃみの原因

くしゃみは、鼻の粘膜に侵入した異物を排除するために身体の防御システムが行う反射的な反応です。原因としては、細い糸などで鼻腔内を刺激した場合などに起こる物理的な反応と、アレルゲンに対して抗体が起こす反応などがあります。

アレルギー反応


異物侵入から複雑な過程を経て反射に至ります。
まず、花粉やハウスダスト、動物の毛などが鼻腔内に侵入すると、これら異物は「マクロファージ」と呼ばれる細胞に「食べられて」しまいます。マクロファージはその情報をリンパ球に送り、それに応じて「抗体」を作成し、粘膜に「配備」して次回の侵入に備えます。この抗体はアレルゲンにぴったりと合う鍵穴のようなもので、次回以降侵入した異物と結合します。この一連の動きが引き金となり、「ヒスタミン」が放出されます。この放出されたヒスタミンは、脳内にある中枢を刺激するので、反応が起こるのです。

光くしゃみ反射


これらの異物排除目的以外の原因「光くしゃみ反射」です
。強い光の刺激にさらされると、まぶしさを感じると同時にくしゃみも出てしまうというもの。三叉神経が関与しているとされていますが、詳しい原因は解明されていません。日本人の4人に1人がこの反応を起こすと言われています。

※くしゃみが起こる病気の例
風邪
鼻炎
花粉症



くしゃみが出る原因について


私はアレルギー性鼻炎でしたので、ハウスダストによるくしゃみに長年悩まされてきました。現在では歳のおかげもあり、かなり落ち着いてはいますが、くしゃみは他人より多いですし、ティッシュの消費量も人一倍です。アレルギーの場合、症状の原因は、鼻から入ったアレルゲンにより、知覚神経が刺激されるからのようです。
さて、私は朝が一番くしゃみがひどいです。この件について耳鼻科に行って説明をしてもらったことがありますが、その原因は寝ている間に鼻をかむことができないからだそうです。中には寝ながら鼻をかむことができる人もいるようですが、私はそれができず、朝まで鼻水が溜まってしまい、朝起きてすぐにその鼻水を体外に排出するために、症状が出るのだそうです。これについてはかなり対策が難しかったのですが、マスクをして寝たり、寝る前に換気をするなどすることによって、比較的落ち着いていると思います。花粉の時期などもかなりひどいですが、本当にひどいときは、素直に病院に行ってステロイド剤などを出してもらうのが一番効きます。


出典:DoctorsMe体験談





くしゃみの原因は室内にあった


数年前から特に起床時に何回も連続してくしゃみが出るようになり、ひどい時には20回近く続きます。一緒に住む家族からも心配されるのですが、起きてからしばらくすると治まるので、それほど気にせずに過ごしていました。
春になってからは昼間の時間にも出るので、花粉症かと思って病院を受診しました。検査の結果、原因は花粉症ではないとのこと、一緒に先生に朝のくしゃみについて相談してみました。すると症状から考えられるのは、原因はハウスダストである可能性が高いと言われました。確かに、朝起きて布団から出る際には、かなりホコリが飛んでいるのが見えます。対応策として教えてもらったのが、部屋はもちろん布団にも丁寧に定期的に掃除機をかけることです。一度試しに布団に掃除機をかけると驚くばかりのホコリが出ました。春は黄砂が飛んでいるので、できれば外には干さずにいたほうがいいそうなので、週に何度か掃除機をかけていますが、朝のくしゃみがかなり減りました。


出典:DoctorsMe体験談


くしゃみの予防/治療法

くしゃみは、身体が行う反射的な反応です。

アレルギー反応のくしゃみを予防する


花粉やハウスダスト、動物の毛など抗原(アレルゲン)が身体に入らないようにしましょう。
・マスクで防御する
・家に入る前に花粉などアレルゲンを払う

治療法については、くしゃみの原因となっている風邪やアレルギーに合わせて的確な治療をするようにしましょう。

体験談


花粉症にも種類があります


くしゃみが止まらないこの季節に、ずっと私はスギ花粉の花粉症だと思っていました。しかし、スギ花粉対策の市販薬では全く効かず、実は違う病気ではないのかと非常に心配になってきました。そんな時、友人に紹介され病院て一度何のアレルギーなのかを調べてもらえばいいとアドバイスをもらいました。そして数日後に病院に行き、実際に何のアレルギーなのかその原因を調べてもらったところスギではなくイネの花粉症だということがわかったのです。いつもスギ花粉の終わりごろからくしゃみが止まらなかった原因がそれだったと判明しました。誰もがスギ花粉だけが原因の花粉症ではないということがわかり、自分でも正直びっくりしているところです。
このように、自分でもなかなか気付かないアレルギーがある場合があります。そういった場合はやはり専門の医師に診断してもらうのが一番だと思いました。今私と同じように悩んでいる方がいらっしゃったら、一検査をしてみると意外な結果に驚くかも知れません。


出典:DoctorsMe体験談


くしゃみの薬の上手な選び方・使い方

詳細をみる
そもそも「くしゃみの薬」というものがどういった薬であるかといえば、往々にしてそれは「鼻炎薬」となります。「単なるくしゃみに、鼻炎なんて症状名をつけるのも」と思われるかもしれませんが、くしゃみが連続して発生しているということは、それだけで何らかの病気を患っている、もしくは患いかけているということになります。代表的なものとしては「ウイルス性鼻炎(要するに鼻風邪)」と「アレルギー性鼻炎(花粉症やハウスダストなど)」が挙げられますが、それぞれに症状や原因は異なります。そのため、原因に合った薬を選ぶ必要があるのです。また、ウイルス性鼻炎の場合には、風邪薬で風邪を治す必要もあります。加えて、くしゃみの薬はその「症状の重さ」で、選ぶべき薬も異なります。一概に「この薬ならくしゃみを止められる」ということはなく、お手持ちの鼻炎薬で症状が改善しなかった場合にはさらに効果のある薬を選ぶ必要があります。どんな症状がどれくらいの程度で発生しているのかによって適した薬も異なりますが、薬剤師に相談することで最適な薬を選ぶことができます。それでも改善しなかった場合には、医師に相談して検査を受け、原因と程度を特定した上で薬を処方してもらいましょう。
  • このコーナーは、病気や症状に関する知識を得るためのものであり、特定の治療法、専門家の見解を推奨したり、商品や成分の効果・効能を保証するものではありません
  • 専門家の皆様へ。病気や症状の説明について間違いや誤解を招く表現がございましたら、こちらよりご連絡ください

くしゃみの相談

くしゃみの体験談

  • 花粉症の時だけでなく、風邪のひきはじめにもくしゃみがでます。

    くしゃみ・風邪・ひきはじめ

    毎年3月頃になると家族が花粉症により外出するとくしゃみを繰り返しますが、乳幼児の場合は花粉が原因か風邪のひきはじめなのかを非常に判断しにくいじきです。 急に生まれたばかりの乳幼児がくしゃみをやり始めたので、風邪の引きはじめかもしれないので念のために小児科の病院に連れて行くために電話予約しました。 連れて行く最中に顔に日光が当たると、ものすごい勢いでくちょんくちょんと反応し始めたので、晴て花粉が酷…続きをみる
  • くしゃみによる頭痛は血管拡張の為

    くしゃみ・頭・血管

    私は花粉症がひどく、くしゃみを繰り返すうちに頭痛の症状が出ます。毎年のことなので病院にはいかず花粉症を乗り切っていたのですが、このことを周囲の方に話すと頭関係の痛みは重大な病気が隠れている可能性があるので一回診てもらったほうが良いと言われ、不安になったので病院に行くことにしました。 結果、特に病気は見つかりませんでした。その時に花粉症のことを話すと、私は良性咳嗽性頭痛だと判明しました。こちらはく…続きをみる
  • くしゃみすると顎が痛い!

    くしゃみ・顎が痛い

    私は最近ずっとくしゃみを花粉症ですることが多く、とても嫌な日々を送っていました。 でもいつもなぜかくしゃみをすると顎が痛い!と思うことが多くなり、何日間も治らなくどんどん痛みが増してきたので病院に行くことに決めました。 すると先生から顎が痛い!とおもうのは顎の関節がずれていたそうでそれが原因でずっと痛かったのです。花粉症の季節になると薬を飲んでも全く効かないのでくしゃみばっかりしていたのも顎が痛…続きをみる

くしゃみに関するコラム