胃痛の体験談

胃痛の原因はストレスか

医師確認済み

胃痛はストレスで?

私は胃痛が起きる時には必ずと言っていい程に大きなストレスを感じており、これは自分の精神的な安らぎを作り出さなければ、この痛みからは逃れられないと考える様になりました。そうして普段からアロマテラピーを堪能する様になったのですけれど、嗅覚から安心感を得るというのは本当に痛みを抑える効果を体感出来ます。それと同時に香り次第では集中力を上げる効果も得られるからこそ、仕事の効率を上げる事が出来るというのも有り難いです。
しかしアロマテラピーを堪能していたとしても、強いストレスを感じた時にはどうしても胃痛が起きてしまいます。そんな時には胃酸過多を抑える効果を持った、アルカリ性の食品を口にする事で対処をしているのです。甘さを感じる事で精神的な安らぎも得られて、胃の中をアルカリ性に変えてくれるサツマイモなどは特に気に入っています。サツマイモの場合は温めてから食べる事によって、消化にも良くなれば胃に落ち着きを与えてくれるところも最高です。

胃痛の原因はストレスか

私は去年に、胃炎で一日中点滴をして過ごした日がありました。元々胃腸が弱く頻繁に胃痛に悩まされれていましたが薬などでいつも対処していました。ですが薬を飲んでも痛みが続きなかなか治らなかったのでアルバイトを休み寝ていましたが、胃痛は何日も続き悪い病気ではと不安に駆られた私は病院へ急ぎました。ストレスからきている痛みだと分かり、しばらく安静にしていようと学校などを一週間ほど休みました。ストレスを減らすにはどうしたらいいかと悩み友達に相談したら趣味を増やすといいとアドバイスをくれました。
どうせならしたことのない事をしてみようと思い観葉植物をインテリアとして置いてみたり、家庭内菜園を始めたりをして癒されるような趣味に没頭しました。今私は趣味が沢山あり友達に羨ましがられるほどです。熱中できるものあると考えることや悩むことが減り疲れを感じることが少なくなりました。忙しい中でも楽しさを見いだせる生活をすることによって考え方も前向きになるのだと学びました。

ストレスを感じると胃痛に

私はストレスを感じると胃痛になってしまうことが多かったのですが、例えば受験勉強をしていた時はいつも、本番のことを考えて胃が痛くなっていました。とにかくプレッシャーを受けると位の痛さがましてしまうのであります。仕事をしていた時も結果を求められるとかなりのプレッシャーがかかりました。そして、その結果として体調が悪化をするということは少なくありませんでした。結果は関係ないのだと自分に言い聞かせても、それを上手くコントロールすることは出来なかったのです。
ストレスによる胃痛をどうにかして改善したいなと思ったことがありまして、私が実行したのは胸部のマッサージであります。マッサージと言っても自分で胸を押すだけなのです。これはツボを押すような効果があると期待していましたが、胸が無駄に痛くなるだけでした。そして調べてみたところ、足の裏にツボが集中していることに気が付きました。胃に効くツボというのもありましたので、そこを押したら改善しました。

胃痛の原因はストレスかも

神経から来る胃の痛みは考え事が多いとチクチク痛み出し、寝ていても何度も目を覚ましてしまいます。仕事のことや友人関係のことなどで悩んでいたり、考え事をしていると胃が痛むようになってきます。神経から来る胃の痛みは空腹時でも満腹時でも起こります。食べてる最中でも胃が痛み出すこともあり、食欲がなくなることもよくありました。あまりに胃が痛いので医者で診察を受けたところ、潰瘍の疑いもあるが神経から来てるのではないかという診断結果を受けて、薬をもらってしばらく様子を見ることにしました。
薬を飲んでる間は痛みはなくなりますが、日ごろの寝不足が溜まっていると、薬を飲み始めてから30分ほどで急激に眠くなります。仕事中もよく胃が痛くなるのですが、薬を飲むと眠気が襲ってくるので、寝る前に飲むようにしました。夜寝るときに飲むことで、朝までぐっすり眠れるようになってきたので、ストレスが原因かと思いました。胃痛を放置しておくと消化も悪くなってくるので、痛みを感じたらできるだけ早めに医者に行くことが大切です。

過度のストレスで胃痛に

私は仕事中急になんとも言えない激しい胃痛に襲われ、倒れてしまいました。
夜間だったこともあり、夜間の救急外来で診てもらいました。診察の結果、日頃の疲れがかなり溜まっていることと、過度のストレスが原因とのことでした。自分ではそこまでストレスが溜まりに溜まっていたとは思わなかったので、それを聞いた時はちょっと驚きました。その時私は今まで自分で自分を相当痛めつけてきていたということに気づきました。痛みがかなり強かったので、その日は点滴を打ってもらいました。そのおかげで症状が和らいで落ち着いていきました。その事があったことがきっかけで、それからはもう無理しすぎないように、自分を労るようになりました。かなり激しい胃痛だったため、もう二度とのたうち回るような痛い思いをしたくないと思いました。たかが疲れなどの関係でこんなに激しく痛くなるものなんだということに気づき、甘く見てはいけない、休める時は休まなくてはと思いました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
胃痛の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる