胃痛の体験談

妊娠中の胃痛と背中痛

医師確認済み

胃痛がして背中の痛くなってきたので薬局で薬を買いました

東京に引っ越す事になり、街を見学して歩いていたら、急に胃が差し込むように痛くなり、近くの薬局に行って、胃痛を止める為の胃薬を買う事にしました。
街の薬局の薬剤師さんに相談して、胃痛に良く効く薬を紹介してもらいました。薬には、2種類あり、スクラルファートと言う成分を含んでいる胃薬と、H2ブロッカーと言う成分を含んでいる胃薬です。
私は、病院がとても嫌いなんで、なるべく、自分の力で病気を治そうと思い、病院には、行かなかったのです。
スクラルファートの成分の薬は、胃に人工の粘膜をつくり、H2ブロッカーの成分の薬は、胃の中の胃酸を減少させる効果があると薬剤師さんは言っていました。
夜中に、胃が痛んで、背中も少し痛かったのですが、この薬を飲み始めてから、直ぐに、胃や背中の痛みが治まりました。
薬局の薬剤師さんは、念の為に2週間は、これらの薬を飲み続けた方が良いと言われたので、その通りにして、薬を飲み続けました。
それから、2年が過ぎましたが、今では、胃は健康そのものになっています。

胃痛が去ったあと背中の痛みを感じることもある

私は昔から胃が弱く、しばしば胃痛に悩まされてきました。胃が痛くなるパターンは決まっていて、ストレスを感じている時に空腹になるとほぼ確実に胃のさすような痛みを感じます。医者に行ったこともありますが、そういう痛みを感じている時は胃炎の状態になっているようです。空腹をなくすために三度の食事以外にも食べるようになってしまったので、太ってしまうという弊害も出ていました。
胃痛を感じると、体に緊張が走ります。胃の痛みは波のように襲ってきますので、体が身構えるのだと思いますが、変な風に力を入れるため、胃の痛みをやり過ごすと背中の痛みを感じることも多かったです。また、胃の痛みと並行して背中が痛むこともありました。
市販薬でなんとかやり過ごすことも多いですが、本当は完全になくしたいと思っています。積極的に医者に行って完全に治療してもらうためにはピロリ菌の検査をしてみる、ストレスのない環境に身を置くことも考えています。

胃痛と背中の痛みの原因

5年程まえの夏に起ったことです。
もともと私はそれほど健康な方ではなく、お腹を壊し下痢になったり、熱をだしたりなど頻繁にありました。ですが、朝、通常通り会社に出社しデスクに座ってメールを確認していると、急に胃痛と背中の痛みを感じました。その日は午前中に痛みはおさまったのですが、日に日に痛みの度合いがましていき、また痛みを感じる時間も長くなっていきました。立っているときはまだましなのですが、座ってる時が特に痛みを感じました。まあ良くお腹も痛くなるし、長時間のデスクワークが祟ったのだろうと思っていたのですが、最初の痛みから二週間後、友達と軽く夕食をとった際に、食べたものをすべて吐いてしまったのです。
それからたちまち食欲がなくなり、少し食べても吐いてしまう状態になりました。相変わらず胃痛と背中の痛みは続いていて、これはおかしいと思って病院に行き、検査をしてもらったところ、胃潰瘍と診断されました。幸い重度ではなく薬物療法で治ったのですが、もう少しひどくなっていたら手術しなければなかったそうです。

妊娠中の胃痛と背中痛

私は第一子を妊娠し、少しだるさがあるぐらいで悪阻もなく変わらず仕事を続けていたのですが、妊娠4か月頃から胃痛に襲われるようになりました。産婦人科で先生に相談すると悪阻の一種だと教わり、妊娠中でも飲める胃薬を処方してもらいました。吐き気だけが悪阻だと思っていたので何か胃の病気ではないか、と心配していた私は安心しました。
軽い胃痛の時は薬を飲まずに頑張れましたが、突然うずくまってしまうほどの胃痛に襲われる事もありました。そして激しい痛みの時に限り背中痛にも悩まされました。前からも後ろからも板挟みに痛みがくるので、できるだけ飲まないようにしていた薬を飲むが効かず、少しでも楽になろうと横になって左手で胃をさすり、右手で背中を強めに叩いてしのぎました。この痛みは出産直前まで続きました。
しかし痛みと戦った報酬はとても素敵なもので、3415gの元気な男の子でした。初めて子供を授かって、これから先、この子の為だったらどんな苦しみも耐えれるなと感じました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
胃痛の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる