目の充血めのじゅうけつ

カテゴリ
様々な症状
眼の病気

目の充血の体験談

目が充血して眼科に行きました

医師確認済み

目の充血が治らない場合は眼科で治療を受けよう

パソコンを使う仕事のせいなのか、目が真っ赤に充血してしまいました。同僚からも指摘されますし、とても気になってたまりません。そこで、目に関する情報交換ができる口コミ掲示板を調べてみました。
その結果、アレルギーの可能性があるので、ただちに眼科で治療を受けた方がいいという書き込みを発見しました。とても不安になりましたから、すぐに自宅の近くにある眼科を訪れました。検査の結果、目の充血は花粉症が原因であることが判明しました。今年はスギ花粉の飛散量が多いので、初めて発症する患者が増えているようです。
自分が花粉症になったことを知って驚きましたが、眼科の説明を聞いて落ち着くことができました。そして、目薬とともに、症状を緩和させる内服薬をもらいましたので、指示を守って服用しようと思いました。
以来、目の充血が治りましたから、治療を受けて良かったです。不快な症状があるならば、早めに適切な医療機関を訪れることが大切です。

目が充血して眼科に行きました

普段仕事に行く時は、使い捨てコンタクトレンズを使用しているのですが、いつものように会社に行く前にコンタクトレンズを装着しようとしたら目が痛くて装着することができませんでした。鏡で目の様子をよく見ると目が充血して目やにも出ているようです。
症状が治まらないので、そのままにしておいても良くならないと判断し家の近所の眼科に行きました。検査と診察の結果、コンタクトレンズが原因で目に傷が入っていることが判明しました。
私のコンタクトレンズはハードタイプのものではなく2週間装用の使い捨てのソフトのコンタクトレンズだったのですが、ソフトでも割と固めのタイプのものだったので傷が入ってしまったようなのです。
その日は眼科で目の充血を抑える目薬と傷を治す目薬を処方されコンタクトレンズの使用をしばらく禁止するよう言われました。そして2週間すると目の症状も改善されてきました。
それからは、自分の目に合ったやわらかめのコンタクトレンズを使用し、普段は出来るだけメガネを使用するように心がけています。

眼科とサプリで充血、眼精疲労を改善

近年では、画面を眺めることが増えたと思いますが、そのため眼精疲労を起こしやすくしているとも言えます。目にあまり無理をさせないようにしたいけれど、現代社会における作業には、パソコンやスマホなどが欠かせないのでそれも難しいところもあります。できるだけ目の体操やツボ押しなどをして充血や疲れを取るようにしていますが、毎日続く作業の中では、それらも気休めでしかありません。
眼科に通うようになり、処方された薬を服用するようになりましたが、これで随分と改善はされました。けれどそれだけでは結局同じことで、やはり何か他の方法も取り入れておけばいいかもしれないと思いました。それで眼科で処方される薬以外にもアントシアニンが含まれるサプリなどを服用するようになり、できる限りの眼精疲労改善に努めるようにしました。
これらを続けることで、目の充血はもちろんのこと、目に良い栄養素を摂り入れることで最近では目が軽くなって楽になりました。

眼科で発覚した充血の原因

毎年5月頃になると、目がかゆくなって充血していました。特に朝起きた時がひどくて、目が開けられないほどの日もありました。
市販の目薬で対処していたのですがなかなか治らず、眼科に行きました。診断結果はアレルギー性結膜炎でした。目薬を処方してもらい、2日ほどですぐに良くなりました。眼科でアレルギー性という事がわかったので、一度病院でアレルギーの血液検査をしました。季節的に花粉だと思っていたのですが、花粉の反応は無く、一番の反応はダニが主でした。原因が分かってからは、ダニの対処をし、繁殖しやすい季節は特に注意するようにして、できるだけ生活環境の中のアレルゲンの除去を心掛けつつ、充血や鼻炎などの症状が出たら、環境を見直すと共に、マスクなどの対処を行なうようにしました。
毎年あった充血も1度眼科で原因をつきとめ、対策を行うことで、最近では症状がおきなくなりました。早めに病院に行くことで原因が分かり、自分でも気をつける事ができるので、何事も早めに診てもらう事が大事だと感じました。

充血の意外な原因を眼科で知る

24歳の頃に朝起きると目が痒くなり、充血していました。視力が良くないためコンタクトと眼鏡を併用する生活でしたが、コンタクトの快適さについ装用したまま眠ってしまうことがありました。視界が霞むようにもなり、不安に思い、仕事場の近くの眼科を受診しました。検査をしていただいたところ、アレルギー症状があり、ドライアイであることが分かりました。アレルギー症状という自覚がなかっただけに驚きました。目薬を処方していただき、しばらく眼鏡の使用のみで過ごすように勧められました。
目薬は充血していた目を潤す効果があるというものでした。始めは目薬を一日に3回ささなければならないということで慣れない作業でしたが、継続しているうちに、目のかゆみと充血がなくなり、とても快適になりました。
眼科ではコンタクトは装用時間を守って正しく使わなければならないということをアドバイスされました。たまには目を休ませることも大事であると実感しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目の充血の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる