吐き気の体験談

油もので吐き気やゲップの症状に悩む

医師確認済み

油もので吐き気やゲップの症状に悩む

物を食べた後に吐き気やゲップが起こることが多かったのですが、その症状は食べる物の種類にありました。
私は、若い頃から油っぽいものやお菓子が大好きでよく食べていたのですが、歳を重ねてもその食生活が変わることはありませんでした。気が付くとフライものやポテトチップスに手が伸びてしまい、常にお腹が満タンな状態に満足していたのです。
ただ、このような生活は胃腸にも負担が大きく、度々吐き気やゲップといった症状に悩まされるようになりました。できれば食べる量を抑えることが大事だと気が付いていましたが、おやつが好きな私は間食がないとストレスを感じてしまいます。そこで食べるものを見直すことにしました。
まず、フライものが大好きでしたが、食べる頻度を控えるように心がけました。またポテトチップではなく、せんべいなどの油が少ないお菓子に変えることにしたのです。その成果として、胃腸の不快感に悩まされることが少なくなってきました。

吐き気やゲップが多いと思ったら、逆流性食道炎でした

食後でもないのに、やたらと吐き気やゲップが多いなと思ったら、逆流性食道炎だということが分かりました。原因は明白でした。食後には休んだ方が良いと思い込んでいましたので、すぐに横になる習慣があったのです。いつも、お腹がいっぱいの状態で、ソファに横たわっていました。
行きつけの病院の先生に相談した際には、「食後すぐに横になるのは、胃や食道にとって良くありません。胃酸が上に昇ってきていますので、吐き気がするんですよ。危険ですね」と言われました。確かに、ゲップも何となく酸っぱいような感じで、気持ち悪さと隣り合わせでした。
それ以降は、一度薬を処方して貰い、胃酸が逆流したせいで炎症が起きていた食道を治すことから始めました。それと同時に、食後は横になるのを避け、座ったまま休むようにしました。すると、吐き気やゲップといった症状が現れなくなったのです。自分で勝手に正しいと思い込んでいる健康法というのは怖いですね。

妊娠中に吐き気やゲップが多かったけど、病気とは思わなかった

妊娠中はいつもの体とは全く違う症状になります。
それは初期、中期、後期でそれぞれ違う症状もあれば、同じような症状が出産まで続いたということもありました。
初期においていえば、吐き気とゲップです。
吐き気はつわりから来るもので、これは終わるまでがとても壮絶でした。
ひどい時にはトイレから出られなくなったり、ものや水分が取れなくなったりした日々もありました。
こんなに辛いなんてと涙を流す日もあり、赤ちゃんをお腹で育てることはこんなにも大変なことなんだと心から実感しました。
また、その他の症状はゲップです。家の中にいる時で家族の前なら特に問題ないのですが、外出先や友人の前などでも出てしまうので、すごく恥ずかしかったです。
そんな時は「妊娠してからよくゲップが出るんだよね」と説明をしていました。
このような症状があったものの、妊娠によるものだと思っていたので特に重大な病気になっているとは思いませんでした。
何か病気なのかもしれない、と心配になるようであれば病院に行ってみたほうが良いと思います。

食道の炎症で吐き気とゲップが

食道の炎症によって吐き気とゲップが苦しかった、ということがあります。痛いこともありましたから、素直に医者にいって薬を処方してもらいました。これですぐとはいきませんでしたが、それなりに早く完治することができましたから、そこまで苦労はなかったです。
食道は痛い、というのは何も食べたくなくなる、となります。ですから、体重がかなり減ったのが救いでした。これはとてもよいことであり、適正体重になったことは喜ばしいです。但し、具合が悪い、というのはやはり厳しいことであり、もう痩せるとしてもなりたいとは思わないです。吐き気がとても苦しかったですし、ゲップだけでも戻しそうになるのはキツイかったです。
ですから、厳しいことは厳しかったわけですが薬を飲んだら意外と早く完治したのは有難いことでした。薬ですが苦くもなかったですし、また、飲むのは辛かったのですが、比較的に問題なく摂取できたところも助かりました。もう患いたくない病気です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
吐き気の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳で血の味がする 〜 医師が解説 〜

    咳・血の味

    風邪を引くといつも長引いて1ヶ月以上激しい咳が続くケースもありましたが、アレルギー体質だからといつも諦めていました。 いつも通り、風邪を引いて咳が長引いているなと思っていたらなんだか血の味を感じるようになって食欲も湧かず、たまたま痰に血が混じっているのをみて急いで受診しました。 問診で血の味がすると申告すると肺の病気を疑われ、レントゲンなどを受けました。肺ガンかもしれないと覚悟したほどです。…続きをみる