便秘

カテゴリ
腸の病気
様々な症状
子どもの病気

便秘の体験談

便秘による吐き気【医師解説】

医師確認済み

体験談1:過度の便秘と吐き気の症状が腸閉塞

私は、元々慢性的な便秘症で3日や4日は便が出ないことが当たり前で、1週間便が出ないと便秘薬を服用し無理にでも便を出すことがここ10年以上続いています。便が出ないと腹部が張ってきて食欲も出ません。

ある日、夕食の後にビールを飲んでいると、急に気持ち悪くなり、吐き気がしてきて、次第に腹痛に変わってきました。腹の痛みは時間の経過と共に酷くなり、同時に吐き気も酷くなり、我慢できないくらいにまで痛みが増し、大手病院の救急受付外来に行くことに。

エコーや触診による検査が行われ、造影剤を投与してCTを撮っていただいた結果、腸閉塞という診断が出ました。2時間ほど経過した後、手術が行われその手術は1時間程度で済みました。

その後、便秘にならないように食生活の改善と運動を生活に取りいれて、サプリメントも摂取するようにしています。
便は2日に1度程度出るようになり、ただ、閉塞していた部分が癒着し再度閉塞する可能性があるとのことなので、その後気を付けています。

体験談2:便秘による吐き気は想像以上に腸の状態が悪い可能性も

あまりにも腸内環境が悪化してくると、その腸の不調が胃や食道にまで悪影響を与える可能性があるという事を、便秘の悪化によって学ぶ事となりました。

私は便が中々出ない事に以前から悩まされており、酷い時には一週間近く便が出てくれない事もあったのです。そのせいか身体のあちこちに異常が起きて、肌荒れや体臭の悪化といった症状に悩まされる事になってしまいました。

それどころか吐き気まで起きてきた時には、これは自力でどうにかしている場合ではないと考えて、恐怖を感じながら病院に駆け込んだのを覚えています。

病院の先生に言われたのは、その吐き気は便秘が原因で起きている可能性が高いらしく、便が詰まっているせいで上手く食べ物を腸に運べなくなっているとの事でした。そこまで腸の状態が悪化しているとは思わず、その日には浣腸なども使って便を排出させてもらったのです。

現在は整腸マッサージを毎日繰り返すだけでなく、乳酸菌など様々な種類の善玉菌を増やせるように、サプリメントなどを通じた腸内環境の改善を始めています。

体験談3:便秘が原因で吐き気が起こる

便秘が原因で吐き気が起こることがあります。私はもともと便秘体質でしばらくうんちがでていなくてもあまり気にしていなかったのですが、あるとき吐き気が襲い、とうとう吐いてしまったことがあります。

その理由はあまりにうんちが溜まりすぎて、もう入る隙間がないという状態になり、そして胃に入っていた食べ物が逆に戻ってきて吐いてしまったのだと考えています。そして吐いた時にはとても苦しく、これなら便秘にならないようにしてこまめにうんちを出しておくべきだったと後悔しました。

それからはどのくらいうんちが出ていないのかを意識しておくようにしました。しばらくうんちが出ていないようだったら、うんちを柔らかくする薬をのんだり、下剤を飲んだり、浣腸をしたりするようにしていました。

こまめにうんちを出していると吐き気がくるということはなくなりました。吐いてしまうまでの状態になることはよっぽどのことだったのだと思っています。気を付けていきたいです。

体験談4:便秘の時の吐き気は身体に負担がかかっています

5日間便が出ず、ひどい便秘に悩まされていた時に吐き気に苦しんだことがあります。腸の中がパンパンになってしまい、食べ物が腸におりていかずに吐き気をもよおしてしまいました。家で動けずぐったりしていると、心配した母がすぐに対処法を教えてくれました。

それは、吐き気を我慢せずに吐くこと、便が出るまで食事は控えることです。消化と排泄を同時にしようとすると今の状態の腸には負担がかかるため、排泄する活動に力を注ぐことがまず大事なのです。便が出るまでは、水分を充分にとり、リンゴのすりおろし(食物繊維は消化しにくく負担になるので)を食べました。少しすると便意をもよおし便秘は解消されました。

後から母に聞いた話だと便秘の時に気持ち悪くなることは、身体が信号を出している危険な状態だということでした。それからというもの、このような苦しい思いをしないように、食物繊維を毎日充分にとり適度な運動をして、毎日トイレに行くように心がけています。

体験談5:吐き気と便秘

私が学生時代、修学旅行で海外に行った時の話です。10日近く滞在したのですが、食べ物が合わなかったようで、4日目くらいで瀕死状態…。

料理は確かに美味しいのですが、油分が多い!慣れない地での疲れと、ずっと友達と同室というストレスからか、日本を発ってから便通はまったくなく、完全に便秘でした。

ピザ、パスタ、リゾット…どれも美味しかったですが、後半は見るだけで吐き気を催すほどになってしまいました。どのお店でも、どのホテルでも料理は量が多く、すべての食事がコースで出てきます。パスタのあとにステーキが出てくると「ウソでしょ…」という気持ちになりました。

当然、体に溜め込まれた老廃物は自然に消えたりしないので、究極に便秘をこじらせ、激しい吐き気に襲われました。溜まった便のせいで胃の中のものが下に降りて行かなかったためですね。

ある程度吐いてしまうと、ほかに吐くものがなくなって余計辛い状態でした。最終的に、下剤をもらってなんとかしましたが、もうあんな苦しみは味わいたくないです。


医師からのアドバイス


もともとの体質によって、また環境の変化によって便秘になりやすくなります。便通の頻度には個人差が大きく、もともと毎日出ていた方からすると3日出ないだけで便秘ですし、1週間出ないのが普通という方もいます。

便が出ない日数が長くなるほど、便から水分が失われて硬くなり、出すのが大変になります。出ないかな?と思ったら、早めに対策をするほうがいいでしょう。

水分を1日2リットルを目途に大目に摂取し、軽い運動をします。お腹を「の」の字を書くようにマッサージしたり、ツボ押しもよいでしょう。

いつもと違う腹痛があったり、吐き気が強い時は、水分以外を無理に取らずに早めに病院を受診してください。特にお腹の手術をされたことがある場合、腸の動きが落ちたり腸が狭くなって腸閉塞を起こすことがあります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
便秘の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳で血の味がする 〜 医師が解説 〜

    咳・血の味

    風邪を引くといつも長引いて1ヶ月以上激しい咳が続くケースもありましたが、アレルギー体質だからといつも諦めていました。 いつも通り、風邪を引いて咳が長引いているなと思っていたらなんだか血の味を感じるようになって食欲も湧かず、たまたま痰に血が混じっているのをみて急いで受診しました。 問診で血の味がすると申告すると肺の病気を疑われ、レントゲンなどを受けました。肺ガンかもしれないと覚悟したほどです。…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・胸の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる