冷え性ひえしょう

カテゴリ
様々な症状
女性の病気と妊娠・出産

冷え性の体験談

足が痛い原因は冷え性からだった

医師確認済み

足が痛い原因は冷え性からだった

冬場はもちろん、夏の冷房の室内にいると、足の痛みを感じることがよくあります。関節部分が痛いのはもちろん、ふくらはぎや太ももまでが痛いのでどうしたことだろうと心配していました。冬場はこたつに入っていることも多いし、冷え性なので夏場も毎日パンツスタイルで過ごしています。靴下も一定の厚さのものをはいているし、ケアはしているつもりでした。
ある晩、入浴しようとして足を触ってみたところ、意外な冷たさでした。こたつから出たすぐ後だったので、足がこれほど冷えているとは思いませんでした。このときに、足全体の痛みの原因は、冷え性からくる「冷え」なのではないかと思うようになりました。
それで、こたつから出た後の、ふくらはぎや太もも、股関節のあたりを触ってみると、痛みを感じる時は特に冷えていることが分かったのです。関節だけではなくて、筋肉そのものが冷えて硬くなっているための痛みなのではないかと感じて、マッサージを始めました。自分で熱の失われたところを中心にもみほぐしていったところ、以前より痛みが和らいできました。

冷え性で痛い時は温かい飲み物を摂取

私も酷い冷え性に悩まされており、あまりにも症状が酷い場合には痛い時も残念ながらあります。その時は積極的に温かい飲み物を摂取して、少しでも手足などの冷えを改善できるように対策を行っています。私の場合には冬にこのような症状が発生する事がありますので、お茶やコーヒーを飲むようにしています。どちらも苦手な飲み物ではないですし、飲む事で体全体を暖める事ができるので、非常に助かっています。
この方法ならば特別な方法を実施しなくても、痛い事を改善する事ができるので積極的に実施しています。ただあまり飲みすぎてしまうとお腹がタプタプになってしまうので、それだけは注意するようにしています。
以前はあまりにも酷くて冷え性で痛すぎる為、日常生活にも支障を起こしていた事が少なくありませんでした。しかし温かい飲み物を摂取する事で、ここまで効果を得られるとは思ってもいませんでした。また酷い症状が発生した場合には、お茶やコーヒーなどの温かい飲み物を飲んでいきたいです。

ひどい冷え性はそのままにしていると痛い

冷え性は手足がただ冷たくなるというだけでなく、そのまま放置していると、冷たさが痛さに変わることもあります。私も極度の冷え性で冬場には靴下を履いていないと、冷えた鉄のように冷たくなってしまいます。

芯から冷えているので、自身の手で温める程度では全く効果がありません。また、そのまま靴下を履かずに放置していると、どんどん冷たさが酷くなっていき痛いと思うほどになります。なので痛いと感じるほど冷たくなってしまった場合は夜眠ることはまず出来ません。身体にも冷え性は悪いですし、痛いと感じるようになるまで放置するのもよくありませんので、私はそうならないように普段から工夫をしています。

例えば足先の冷たさは、靴下と一緒にレッグウォーマーと湯たんぽを使っています。レッグウォーマーは足先とふくらはぎぐらいまでしっかり温めてくれますし、湯たんぽは足の裏から直に温めてくれるので効果があります。その他にも、靴下を何枚も重ねたりと色々と工夫をしている感じです。

足首と膝が痛いのは冷え性が原因

私は子供の頃から運動が苦手で外で遊ぶよりも、読書をするのが好きでした。中学生になると、冷えを感じる様になり特に冬場は体調も悪くなりました。高校生には、生理痛が辛く日常的に腰痛や肩こりも起きていました。また、自分が特に気になったのは、膝と足首の痛みです。
漢方薬の店に行けば、体調不良の原因が分かるのではと思いました。お店で相談すると、体の冷えが原因で体内循環が悪い為に様々な症状が起きているとの事でした。調合してもらった漢方薬を一年程飲んでも効果がなく、膝と足首が痛い症状は強くなるばかりでした。
そんな時に、友人から腕の良い指圧師の先生を紹介されました。自分の症状を説明し、診察をしてもらうと運動不足で筋肉が落ちているために冷え性となり不調が出ていると分かりました。また、骨盤を支える筋肉が不足して、膝や足首に負担がかかり痛みが出ていたのです。長年の運動不足で筋力低下し冷え性が進み膝と足首が痛いと分かりました。その後、指圧治療と運動を定期的に行う事で冷え性が改善され膝と足首が痛いのも解消しました。

冷え性は痛い

冷え性というと、ただ身体が寒いだけのような気がしなくもないですが、すごく身体が痛いものなのです。私自身が体重がすごく軽すぎたときに手足が極度に冷え込んで痛くて歩けなかったことがあります。末端冷え性とよばれるものなのですが、足は動かない、手は動かない、何かに触れると痛いため生活に大きな支障がでました。
カイロとかを持ってたり、暖をとろうとストーブの近くに座っててもあまり効果がなく、治療法という治療法もないのがこの症状の困るところです。私の場合は体重が軽すぎたため、少し体重を戻したら徐々に治っていきました。
この症状を改善するには治療というより体内環境を調える必要があります。筋肉が少ない人は筋肉を増量させるように日々意識して、新陳代謝をあげると改善すると思います。あまりにも身体が冷えて生活に支障が出る程ひどい場合は病院に行く必要もあるかもしれませんが、基本自分で出来る体内調整で改善される症状であると考えられます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
冷え性の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 生理不順になった時は?病院で検査して原因を知っておこう

    生理不順・病院

    生理不順になった時は、ためらわず病院に行くと良い結果に繋がるかもしれません。私は十代の頃に生理が始まってから、毎月痛みやだるさが酷くとても嫌な思いをしていました。このため、十代後半で生理不順に陥ってしまった時は「むしろ楽になった」などと安易なことを考えてしまったくらいです。 しかし、母にそのことを漏らすと「恐ろしい婦人病が原因かもしれない。病院に行こう」と言われました。思春期真っ只中だったので抵…続きをみる
  • 油もので吐き気やゲップの症状に悩む

    吐き気・ゲップ

    物を食べた後に吐き気やゲップが起こることが多かったのですが、その症状は食べる物の種類にありました。 私は、若い頃から油っぽいものやお菓子が大好きでよく食べていたのですが、歳を重ねてもその食生活が変わることはありませんでした。気が付くとフライものやポテトチップスに手が伸びてしまい、常にお腹が満タンな状態に満足していたのです。 ただ、このような生活は胃腸にも負担が大きく、度々吐き気やゲップといった症…続きをみる
  • 禁煙パイポでタバコを止めようと頑張っています

    禁煙・パイポ

    私は結構なヘビースモーカーで、長年タバコを吸い続けてきました。しかし年を重ねるにつれて、体の事にも気を使った方が良いと考えるようになり、禁煙を決意しました。 最初は自分の意志で止めようと努力しましたが、これまでの習慣でなかなか止める事ができませんでした。そこでグッズに頼って禁煙してみる事にしました。最近使っているのが、禁煙パイポと言われる物です。 タバコを止められない原因の一つに、口の寂しさがあ…続きをみる
  • 暴飲暴食による原因で胃痛が発生した時の対処

    胃痛・対処

    ストレスなどが原因で一時暴飲暴食を行ってしまった時期がありました。最初は特に問題なかったのですがかなりの期間続ける事によって、胃痛が発生してしまいました。そこで胃痛を改善する為に色々と対処を実施していき、徐々に回復していく事ができた経験があります。 原因としてはストレスによる暴飲暴食だという事が分かっていたので、ストレス解消を行うように心がけました。空いている時間を利用して、好きな事を行ったりス…続きをみる
  • 腱鞘炎は英語でTendovaginitis

    腱鞘炎・英語

    私は英語を使ってよく海外SNSで遊んでいるのですが、ある時、腱鞘炎になってしまい「I have Tendovaginitis.」と伝えました。腱鞘炎は英語でTendobaginitisと書き、病気になったという場合の動詞はhaveを用います。SNSの友人から「I hope you get well.」(お大事に)というレスポンスが返ってきて、うれしかったですね。 私は仕事上パソコンを長時間操作し…続きをみる