薄毛うすげ

カテゴリ
様々な症状

薄毛の体験談

まさかの漢方で、薄毛改善?

医師確認済み

まさかの漢方で、薄毛改善

三十歳ぐらいの時からだと思うのですが、自分の抜け毛が増えたように感じ始めていました。朝起きて枕を見ると髪の毛が結構落ちていましたし、ふっと手櫛で髪を梳いた時にも指にかなりの毛が絡まるようになったのです。一番実感するのはお風呂の時で、床一面真っ黒に見えることすらありました。当然それだけの勢いで抜けてしまうと髪全体のボリュームもなくなり、若くして薄毛に悩むことになったのです。
そこで頭皮のケア用品や育毛剤などを買って試してみたのですが、あまり効果は見られませんでした。そんな時私の薄毛の悩みを思いがけず解消してくれたのが、漢方外来を持つ病院です。
その時は風邪の症状を見て貰うために掛かったのですが、その時にふと薄毛の話をしたところ、ストレスが原因だろうと教えて貰ったのです。そこで過剰な自律神経を抑える漢方を処方してもらったのですが、漢方を飲むのは初めてでしたし、正直薄毛が漢方で良くなるとも信じていませんでした。
しかし飲み始めてから半年たった頃、そういえばあれほどお風呂の時に指に絡まっていた抜け毛が無くなっているということに気が付いたのです。漢方なので即効の効果はありませんが、それでもあれほど悩んでいた薄毛が見事に解消できたので、本当に感謝しています。

漢方で薄毛予防を

私の友人は漢方を服用して薄毛対策をしています。
友人はもともと肩こりや冷え性の症状を持っていて、漢方薬を服用するようになってからだいぶ体調が良いと話していました。
50才を過ぎ、あるとき鏡で自分の頭頂部を見たところ地肌が見えるようになったのに気づいたそうです。友人の私から見ても、言われてみると確かにやや薄毛かなあといった印象があります。
年齢もあるし薄毛は多少仕方がない、と思って特に対策はしなかったそうです。けれどいつものように冷え性を改善する漢方を出してもらったとき、なんとなく薄毛に効果がある漢方はあるのか聞いてみたそうです。すると「ある」との返事が。東洋医学で髪の毛は血液の老廃物による不要になったものと考えられており、薄毛や急に白髪が増えた場合は血液に栄養がなくなったと考えられるそうです。そのため血液に栄養をおくる漢方薬を試しに飲んでくださいと勧められたそうです。
友人はもともと漢方薬独特の臭いや風味が好きなタイプなので、服用するには全く抵抗がないと話していました。この漢方薬を飲んで急に薄毛が回復しフサフサの髪が生えてくるとは信じていないが、今以上薄毛が進行しなければ良いと思って服用を続けてみるそうです。

漢方でも薄毛は治療できます

薄毛とは、頭髪の量が減って地肌が見えてしまう状態を言います。
現在、日本人男性のおおよそ3人に1人は薄毛を悩んでいると言われています。また最近では、女性が薄毛に悩みを抱えるということが増加傾向にあると言われています。原因としては、ホルモンの影響、遺伝的な要因、日頃の食生活、ストレスなど様々な理由が考えられています。しかし、時には症状の裏に何らかの病気が隠れている場合もありますので、急激に髪の毛が抜けてしまう、簡単に抜けてしまう、頭部全体から抜けてしまうなどの症状がある場合は、医療機関を受診し医師に診察してもらう必要があるでしょう。
現在では、この薄毛対策として、脱毛を予防し発毛を促す薬や漢方など様々なものが発売されています。
漢方療法では、その人の薄毛の状態から原因を探り、症状に合わせた漢方選びを行います。髪の毛が細いために、薄毛になってると考えられる場合は、血液を補充できるような漢方を選択します。実年齢より老化が進んでいるような薄毛の場合は、腎臓の働きを高める働きのある漢方を使用します。頭皮にベトツキがあるタイプでは、体に溜まった湿気や、こもった熱を取り除き頭皮の環境を整えてくれる漢方を使用します。

薄毛治療を漢方薬で

年齢を重ねるにつれ、男女問わず悩みが深くなる薄毛の問題。最近では薄毛対策として育毛剤や専用シャンプーのほか、医療機関での治療もメジャーになってきましたが、漢方でも薄毛に対応できることをご存知でしょうか。
東洋医学では「髪は余った血から出来ている」とされるほど「髪」と「血」は深い関係にあると考えられており、髪が抜けるのは頭皮や毛根のみならず身体全体の血行の悪さからくるとされています。この状態を「血虚」と呼び、血を補うとされる漢方薬が処方されます。
またストレスによる抜け毛は生命エネルギーである「気」が不足する「気虚」が原因で起こるとされ、これを改善するために処方される漢方薬や、
頭皮がべたつく「湿熱」という状態の方には身体の余分な熱を取り除く効果がある漢方薬が処方されます。
このように、一口に漢方と言っても薄毛のタイプや患者さんの症状によって処方される薬はさまざまです。薄毛治療をお考えの方は自己判断で市販の漢方薬を買うよりも、信頼のおける漢方医や漢方薬局の意見を仰ぐことをオススメします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
薄毛の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる