腰痛ようつう

カテゴリ
様々な症状
運動器系の病気

腰痛の体験談

立ちっぱなしで腰痛を引き起こしました

医師確認済み

立ちっぱなしで腰痛が悪化

私は長年飲食店に勤めていて、仕事中はずっと立ちっぱなしでした。働いて1年たった頃から軽い腰痛になり、どんどん痛みが大きくなってしまいました。同じ職場の人たちも腰痛持ちの人は多く、話を聞いてみると大半は偏った姿勢で長時間いることが原因だといっていました。確かに中腰で洗物をしたり立ったりしゃがんだりと、腰にくる動作も多い、疲れた時は片足に重心をかけてしまう。思い返せば腰に負担のかかる行動ばかりしていました。
仕事上どうしても腰に負担がかかってしまう部分はありますが、負担を最小限に減らすため仕事中はなるべく背筋を伸ばし、仕事の後はストレッチをしてほぐすようにしてみました。これだけの事ですが、やってみると結構効果があるもので、背筋を伸ばすだけで背筋が支えてくれるので腰がかなり楽でした。仕事後のストレッチも固まった腰の筋肉がほぐれるので効いている気がします。完全に治すには長い時間が必要かと思うのでこれからも続けて経過を見てみようと思います。

立ちっぱなしで腰痛を引き起こしました

私は以前、アパレル販売員の仕事をしていたため、長時間立ちっぱなしの毎日が続いていました。そのため、慢性的な腰痛に悩まされるようになったのです。腰が痛いと機敏に動くことができないので仕事に悪影響を及ぼしますし、座る時にも痛みを感じるので、何か対策はないか必死に模索する毎日でした。
そんな中、耳つぼジュエリーという存在に出会いました。耳つぼジュエリーは、耳のつぼに粒がついたシールを貼るだけで常にそのつぼを刺激してくれるという便利なものです。副作用がなく健康的に体質改善をしてくれるもので、腰痛に効くつぼもあります。私は半信半疑ながらも試しに腰のつぼに貼ってもらったら、みるみるうちに症状が改善され、腰の痛みが和らいで楽になったのです。けれど、シールが剥がれてしまうと効き目がなくなってしまうため、ここぞという仕事の時に使用していました。
腰の痛みは、血液循環が悪くなることが原因ともされているので、耳つぼの他にも、マッサージをしたり局部を温めたりして対策を行っています。

立ちっぱなしで慢性的な腰痛に

販売職なので、一日中売り場で立ちっぱなしということも多く、慢性的な腰痛に悩んでいました。ずっと同じ姿勢でいるのは良くないと聞き、重心を左右均等にしたり、定期的に腰をひねってみるなどしてみましたが、あまり効果は現れませんでした。
そんな時、同じ職場の友達から、骨盤矯正ベルトについて教えてもらい、ダメもとで装着してみることにしました。初めは、腰回りに違和感を感じましたが、腰の位置が安定するからか、夕方になっても腰にあまり痛みはありませんでした。2週間ほど装着し続けると、立ちっぱなしでもほとんど無痛状態になり、ベルト一つでこんなに変わるのかと驚きました。
以前は、一日中ベルトをつけていましたが、今は立ち仕事の時だけ装着するようにしています。腰痛の時は、休日はベッドでゴロゴロしていたいと思ったものですが、慢性的な痛みから解放されてからは、休みの日も積極的に外出するようになり、楽しい生活を送っています。

立ちっぱなしでひどい腰痛が

私は昔から腰痛を患っていて、特に大学生のころから悪化してきました。というのも大学生ともなるとやはりバイトを始めなければいけません。そして、私は居酒屋のアルバイトを始めたのですが、基本的にはたちっぱなしでいるので段々と昔からの腰痛が酷くなっていき、あまりにも辛かったのでついにはアルバイトを一時的に休ませていただき、整骨院に通うことになりました。それで一時的にはよくなったものの、やはり立ち仕事はやらない方がいいと言われたので、それからはコールセンターでのバイトとなりました。
社会人になってからも立ちっぱなしの日となると痛みが酷くなってしまうので、そのたびに湿布などを貼って過ごしていましたが、湿布ではやはり気休め程度にしかなりませんでした。様々なサプリ等を試してみても効かず、何が原因なのかは私にはわかりかねますが、もし完璧にとは言わずとも一時的にでも軽くしてくれる方法があればと、常日頃から考えております。

立ちっぱなしで腰痛に悩むように

私は美容師の仕事をしていますが、ほぼ一日中立ちっぱなしだったり、腰を曲げた変な姿勢でいることが多く、腰痛になやまされてきました。特に、下積み時代は、毎日のことでしたのでコルセットをして生活するなど、日々痛みに悩まされてきました。
そこで、マッサージや整体院などにたくさん通いましたが、その時は良くなるのですがすぐに元に戻ってしまいました。そんな時、運動不足の体をほぐす意味で、毎日ストレッチをするようにしたところ、自然と腰の痛みが消えていき、おまけに、姿勢も良くなってきました。
腰痛には、それぞれ種類が違うとは思いますが、腰回りの筋肉をつけることによって、改善されることもあります。整体院や、マッサージなどでほぐすことが大切だと思っていましたが、ストレッチなどは、朝晩に少しやるだけでいいいのでお金もかからず、とても手軽で効果的だなと思い毎日続けています。今では、全く腰の痛みに悩まされることはなくなりました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「椎間板ヘルニア」チェック

腰痛でお悩みの方!「椎間板ヘルニア」ではないですか?

腰痛に悩んでいる方、最近腰が重い感じがする方、もしかしたらそれはただの腰痛ではなく「椎間板ヘルニア」かもしれません。

妊娠中・出産後も要注意です。放っておくと治るどころか悪化してしまう可能性もある「椎間板ヘルニア」をセルフチェックしてみましょう。

1 /15

前かがみになると足がつるような感じがある

腰痛の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
健康チェック画像

「椎間板ヘルニア」チェック

腰痛でお悩みの方!「椎間板ヘルニア」ではないですか?
健康チェックする