蕁麻疹じんましん

カテゴリ
皮膚の病気

蕁麻疹の体験談

【子育て体験談】授乳と蕁麻疹

医師確認済み

授乳中の蕁麻疹について

待望の赤ちゃんを授かり、無事に出産して喜びを分かち合ったのも束の間、毎日予測不能な赤ちゃんの欲求と慣れない育児に追われ忙しく過ごしていました。私は母乳育児なので、一日に何度も授乳します。
産後3ヶ月ほど経ったある日、お風呂から上がると身体中が痒くて見てみると、蕁麻疹があちこちに出来ていました。産後はホルモンバランスが乱れるから仕方がない、と思っていましたが、その日からお風呂上がりに痒くなるのではないかと気にして、必ず蕁麻疹が出るようになりました。毎日これでは辛いと思い、色々と調べるうちに、原因が分かってきました。
それは、授乳でまとまった睡眠がとれないこと、赤ちゃんのお世話で食事が不規則になりがちなこと、慣れない育児に疲れが溜まっていること、蕁麻疹を気にしてストレスをためていたことなどでした。授乳は仕方がないことなので、食事は栄養バランスを考えたお弁当の配達を頼み、買い物は母にしてもらうことにし、夫にお願いして一人でゆっくりする時間をつくるように心掛けたところ、改善されていきました。

授乳中の蕁麻疹治療について

出産直後、慣れない育児で毎日ヘトヘトになっていました。里帰り中で実家にいたのですが、久し振りの実家での生活は気を使うことも多く、母の育児のやり方が自分と違うことがすごく嫌だったりと、ストレスも多かったです。それら様々な原因があったと思うのですが、突然全身に蕁麻疹が出来てしまいました。
自分で見ても気持ち悪いほど赤いブツブツがたくさんできて、慌てて皮膚科を受診しました。授乳中だと相談したら、授乳中はやはり使える薬が限られるので、一時的に授乳をストップしてはどうかと提案されました。
それまでの約1か月間、完全母乳で育てていたので今更ミルクに慣れてくれるだろうか?という不安がありましたが、ちゃんと治療して蕁麻疹を早く治した方が赤ちゃんのためになるはず!と信じて医師の提案を受け入れました。
抗ヒスタミン剤という注射を何度か打ち、数日で蕁麻疹は引きましたし、また母乳をあげられるようになりました。
産後にこのような症状になるママは多いようですが、皆さん無理せず治療を受けてほしいと思います。

授乳中の蕁麻疹の治療

子供を出産後6ヶ月位してから身体のあちこちに蕁麻疹が出るようになりました。そのためいきつけの産婦人科で診察してもらったところ、薬を使うかどうか聞かれたんです。
たしかに今は授乳中で、母乳で育てている以上薬を飲むかどうかは赤ちゃんにも影響があるので重要な問題です。私はまだ子供に授乳中であることを話し、とりあえず塗り薬だけもらって帰ることにしました。
その後も蕁麻疹は治らず、出ては治りというのを繰り返していました。ただでさえ子供の夜泣きで寝不足なところに加えて体のかゆみでストレスがかかり、夫に八つ当りすることもしょっちゅうでした。
夫もそんな私の様子を見かねたのか、自分も授乳を手伝うから人工ミルクにして治療薬を使ったらどうかと勧めてくれました。その言葉に甘えることにし、赤ちゃんの母乳を止め投薬治療を行なうことにしました。
薬は母体に影響の少ないものをもらっていたとはいえ、やっぱり何かあっても嫌だということで自己判断でそうしました。子供の元気そうな姿を見るにつけ、あの時そうして良かったと思っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
蕁麻疹の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる