蕁麻疹じんましん

カテゴリ
皮膚の病気

蕁麻疹の体験談

突然の蕁麻疹はアレルギー検査で原因がわかるかも

医師確認済み

突然の蕁麻疹はアレルギー検査で原因がわかるかも

昨年、友人たちと沖縄へ旅行に行った時のことです。夕食は沖縄料理の店でラフテーやミミガー、ゴーヤチャンプルー、刺身の盛り合わせなどを食べました。
ところがホテルに戻って部屋でくつろいでいたとき、突然気分が悪くなって吐いた後、両腕に蕁麻疹がぶわーっ出たのです。あわててフロントに相談して教えてもらった救急病院に駆け込みました。注射を打ってもらって1時間もすると蕁麻疹がさーっと消えたのでホテルに戻りました。
帰宅してから救急病院で専門医でアレルギー検査を受けたほうがいいと言われていたので、皮膚科に行きました。一緒に沖縄に行った友人が沖縄料理店で食べたものの写真を全部撮ってたので、それを見せたところ、お刺身の盛り合わせの入っていたエビの可能性が高いということで、検査を受けたところ、エビやカニなどの甲殻類のアレルギーであることが判明しました。
これまでエビのお寿司やエビフライを食べても何ともなかったので不思議だったのですが、突然アレルギーが起こることはあるそうです。

蕁麻疹の原因を調べるために血液検査

2年ほど前、夕食を食べてしばらくすると、なんだか腕の辺りが痒くなり、掻くと強烈に痒くなりました。見ると皮膚が赤く盛り上がっており、全身に蕁麻疹が広がっていました。掻くともっと痒くなるので、冷やしながら朝まで過ごし、病院に行きました。
今まで食べ物のアレルギーなどはなく、何が原因かわからなかったため、血液検査をすることになりました。しかし、血液検査をすれば、多くの場合原因がわかるということでしたが、何の異常もなく、アレルギーの薬だけ貰って帰ってきました。
薬を飲むと蕁麻疹は収まり、飲まないとまたでてくるという感じでした。しかし、1か月ほど経つと、毎日薬を飲まなくても蕁麻疹がでなくなり、3か月目には、薬を飲まなくても大丈夫になりました。
結局、何が原因かはわからずじまいですが、ストレスや食べ物、ハウスダストなど、様々な要因が重なり合って起こったのかなと思っています。今は、ストレスをためず、アレルギーとなりそうなものはできるだけ排除した生活を送っています。

蕁麻疹が出たら何の検査をするの?

子供の頃によく蕁麻疹を出していましたが、体が弱いね・疲れているせい・風邪引いているからなどと言われて、親も特に気にする事もなく数時間すると治っていたので放置していました。
社会人になって食後に蕁麻疹が出たので、いつも通りスルーしていたら上司から直ぐに受診するように言われ「大丈夫だ」と伝えたのですが一度検査した方が良いと強く勧められ受診する事になりました。
受診して医師に何の検査をするのか聞いたら、アレルギーの有無で今まで怪しいと思う物はなかったか聞かれ、食後になるケースが多いと応え結果待ちになりました。
血液検査の結果、桃のアレルギーがあり他にもハウスダストなど色々出たのですが夏は旬なので注意するように言われました。焼肉のタレなどに含まれている桃エキスも注意するように言われ、愕然としました。焼肉のタレやお菓子を無防備で食べていたので今はキチンとチェックして食べるようにしています。でも夏に桃を見ると食べたくなって辛いです。

蕁麻疹が出たら、早めに病院での検査をおすすめします

もともとアトピーがあり肌が弱い体質です。敏感肌なので日ごろからなるべく肌への刺激のあるものを避けるなど、気をつけていました。ある日、起きたら唇の周りにチクチクと違和感を感じて鏡を見ると、口のあたりから首、鎖骨の辺りまでプツプツとした蕁麻疹ができ、全体的に赤くはれ上がっていました。驚いてすぐに皮膚科に行きました。
皮膚科ではアレルギーの検査をされ、「昨日、普段食べないフルーツを食べましたか?」と聞かれました。久しぶりにキウイを食べたのを思い出して伝えると、「それが原因です。アレルギー症状による蕁麻疹です」と言われました。処方された薬を塗ると、すぐに症状が治まりました。
皮膚に何かが触れたことが原因ではなく、食べたものが原因だと知って驚きました。まさか自分にキウイアレルギーがあるなんて想像もしておらず、検査をしなければ気づかなかったと思います。ただの蕁麻疹と自分で判断せずに、おかしいなと思ったら病院できちんと診断や検査を受けることが大切だと実感しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
蕁麻疹の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる