蕁麻疹じんましん

カテゴリ
皮膚の病気

蕁麻疹の体験談

大人になってからの水疱瘡・・・蕁麻疹に注意!!

医師確認済み

蕁麻疹と思っていたら水疱瘡でした

夜遅く帰宅して入浴後、ふと腹部にぽつぽつ赤い発疹があることに気づきました。何かにかぶれたのかと思いつつ、かゆみもなかったので何もしないでその日は寝ました。
ところが翌朝、目を覚ますと全身に発疹が広がっていたのです。これまで何かを食べて蕁麻疹になったことがなかったので、蕁麻疹ではないと思ったのですが、痒みもひどくなりつつあったので近くの皮膚科で診てもらいました。
診察後、お医者さんから「最近、水疱瘡の患者が増えているのですが、水疱瘡になったことはないですか」と尋ねられました。私自身は罹った記憶はないのですが、念のため母に電話すると「罹っていない」ということでした。するとお医者さんから、もしかしたら水疱瘡かもしれないと聞かされました。そして容態に何か変化があったら連絡するようにと言われ、かゆみ止めをもらって帰宅しました。
すると夕方になって熱っぽいと思って熱を測ると38℃以上。慌てて連絡すると、すぐに来院するようにと言われ、到着後、別室で点滴を打ってもらって帰宅しました。

蕁麻疹と水疱瘡

まず、私が水疱瘡にかかったのが小学校低学年の時。どんな感じだったかは良く覚えてませんが、今でも額に跡が残っています。自分の子供が水疱瘡になった時に白い薬を塗りましたが、そんな感じだったんじゃないかなと思います。
蕁麻疹については滅多になったことは無いのですが、今年の春に10年ぶりぐらいにできました。仕事から帰ったら急に身体のあちこちが痒くなってきて、見たら赤い隆起物がいっぱいできていました。アレルギーも無いし、何でいきなりできたんだろうと思いましたが、ネット調べたらストレスでも蕁麻疹ができることがあることを知りました。そういえば新年度を迎え、色々な仕事の中身の変化や職場環境など、みえないところでのストレスがかかっていたんだろうなと思います。夜だったので病院も休診だし、患部を冷やしたり、身体が痒いのを我慢して翌朝すぐに皮膚科を受診しました。もちろん痒くて寝れなかったです。薬を処方してもらい、痒みが治まった時はすごくうれしかったです。
なるべくストレスは溜めないようにしようと思いました。

大人になってからの水疱瘡・・・蕁麻疹に注意!!

6月に入ったばかりの頃、当時小学1年生だった長男の通う学校では水疱瘡が大流行していました。当然のように息子にもうつり、完治するまで10日ほどかかりました。発症からちょうど2週間が経った頃のことです。いつものようにテレビを見ていた時のこと、ふと左手を見てみると蕁麻疹のような発疹が数個できていました。もともと皮膚が弱くアレルギー持ちの私。夜遅かったので気にも留めずにそのまま布団に入ることにしました。
次の日、全身の倦怠感で目が覚め、鏡を見てみると数個だった発疹が顔や足、背中、頭にまで広がっていました。水疱瘡の文字が頭に浮かびましたが子どもの頃にかかっているはずだと信じて病院へ向かいました。診断の結果は、やはり水疱瘡でした。はじめの3日間は発疹が増え続け、40度以上の熱が下がることはなく、ほんとうに辛い日々が続きました。
今では心配していた痕もきれいに消え、平穏な日々を送っていますが、少しでも蕁麻疹がでるとすぐに病院へ行くようにしています。

蕁麻疹のような水疱瘡

私は小学生の頃の祝日に突然蕁麻疹らしきものが出ているのに気づき、とてもかゆくなってきたのでかゆみ止めの注射だけうってもらった覚えがあります。後にそれは水疱瘡だったと発覚します。
虫刺されのような蕁麻疹のような何とも判断がつきにくい病気であるなあと感じました。
そんな私にも3人の子供ができました。
昨年長男の学校で水疱瘡が大流行しまして、長男も漏れずに発症しました。長男は予防接種をしていたにもかかわらず頭の先から足の指先まで全身にびっしりと発疹が出てしまいとてもひどい状態でした。長男の時には予防接種が任意でしたのでたしか5000円ほど払って注射したのにと悔しい思いをしました。その2週間後下の二人が水疱瘡を発症しました。真ん中の子も予防接種をしていたのですが、長男とちがってとても軽く治りもものすごく早かったです。こういう状態なら予防接種もうちがいがあるなと思いました。末っ子は予防接種していなかったので全身ぶつぶつでした。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
蕁麻疹の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる