咳(せき)の体験談

咳で血の味がする 〜 医師が解説 〜

医師確認済み

体験談1:咳は血の味?

風邪を引くといつも長引いて1ヶ月以上激しい咳が続くケースもありましたが、アレルギー体質だからといつも諦めていました。

いつも通り、風邪を引いて咳が長引いているなと思っていたらなんだか血の味を感じるようになって食欲も湧かず、たまたま痰に血が混じっているのをみて急いで受診しました。

問診で血の味がすると申告すると肺の病気を疑われ、レントゲンなどを受けました。肺ガンかもしれないと覚悟したほどです。結局全ての検査で陰性でした。肺に炎症部分がないので、食道や咽頭を調べてもらうと逆流性食道炎であった事が判明して驚きました。

確かに吐きやすい体質でしたが胸焼けやゲップが出るといった自覚症状がなくアレルギーだと思っていたのですが、アレルギーが原因でも起こるけど逆流性食道炎が原因でも血のような味を感じると知りました。

とにかく大きな病気ではなくて良かったと思いますが、本当にダメかもしれないと覚悟しました。口から血が出ると本当に落ち込みますよね。

体験談2:咳でどんどん口の中に血の味が広がって

風邪や花粉症など様々な理由で咳をすることがありますが、状況によってはなかなか治まらないという状態になることもあります。

私も子どもの頃から咳が一度出始めるとなかなか収まらないと言うことが多く、時には少し時間が経ってから再発するということもありました。そうして続けていると、どんどん口の中に血の味や鉄の臭いが広がっていくと言うことも少なくなかったです。

これは衝撃や押さえ込もうとする動作によって喉の粘膜が傷ついてしまうことから現れる症状なので、血の味がすると思ったらすぐにうがいをしたり、喉の粘膜を保護する薬を利用するようにしています。同時に咳止めなども服用することによって、徐々に落ち着いていきます。

それ以外には喉の保湿が必要となっているので、現在では症状が出るとすぐにマスクなどを使用したり水分を摂取する、冷房や暖房などの風が当たらない場所に移動するなどの対処を実行し、症状の悪化を防ぐようにしています。

体験談3:血は出ていないのに血の味が…

風邪をひいたときにはまず最初に鼻水が出始めます。そこから、熱がでたりめまいがしたりするなどの症状に襲われていく順序になります。咳も出ますが、かなりひどいときには血の味のするものがありました。血は出ていないのですがなぜか味がして大変気持ちが悪くて心配になっていました。

病院にいって診察をよくしてもらっており、適切な薬の処方をしてもらい家でゆっくりと休むということにいうことによって、一日でもはやく治すようにしていました。ですが、一週間は少なくとも風邪をひいておりなかなか咳も止まることはありませんでした。逐一血の味もしますので自分の体に何がおきているのかと幼いながらも危機感を感じていました。

成長をするとともに免疫もついて風邪をひくということもなくなってきました。しかし、またいつ血の味のする咳が出る風邪をひくかもわかりません。ですので、普段からの健康管理を今ではしっかりとするようになってきています。

体験談4:咳で血の味がする場合は肺炎の可能性がある

風邪を引いて数日すると咳が出てきました。風邪を引いた当初は熱も高く、平熱よりも3度以上あったため仕事も休みましたが、熱が下がってもせきだけはすぐに治らないためそのまま仕事に行きました。

最初はたんが詰まるような感じが1週間ほど続いた後、やがてたんが出なくなり、いわゆる空咳が出ていました。その空咳が3週間ほど続いた後、今度は夜中に急に寒気に襲われ体温が40度を超えました。40度を超えたのは自分が小学生だった時以来ですし、1カ月間隔で熱が出ることも初めてでしたので、熱以外でも体調がいつもと違うことに気が付きました。

その日の晩、せきがひどくなり、血の味がするようになりました。血の味がのどの奥底からする感覚も初めてです。翌日、近くの病院に行ってレントゲンを撮ると肺炎になっていました。

肺炎自体が初めてだったので全く気が付きませんでしたが、血の味の血痰が出るようになったことなど、普段とは明らかに違う症状が出た時には要注意だと感じました。


医師からのアドバイス


痰に血が混じる場合、肺や気道が傷ついて血が出ている場合(喀血)と、のど・食道・胃からの血液が混じりこんでいる場合(吐血)、口の怪我から出た血や鼻血が混ざっている場合などが考えられます。

喀血なのか吐血なのかは血の性状からは分かりにくいものです。喀血の場合、肺の壁を破壊するような肺炎が起こっていたり、肺がんから出血している場合もあります。

喀血にしろ吐血にしろ、血が出てくるとびっくりしますが、出血の量が多くない限りは救急車を呼んだりする必要はありません。呼吸器科や消化器内科で、レントゲン・CT・気管支鏡・胃内視鏡などを受け、出血源を突き止めていくことになります。

気管支拡張症という病気や結核などの肺を破壊する病気があると、大量の喀血があることがあります。コップ一杯以上の血が出てきたら、救急受診しましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
咳(せき)の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 便秘による吐き気【医師解説】

    便秘・吐き気

    私は、元々慢性的な便秘症で3日や4日は便が出ないことが当たり前で、1週間便が出ないと便秘薬を服用し無理にでも便を出すことがここ10年以上続いています。便が出ないと腹部が張ってきて食欲も出ません。 ある日、夕食の後にビールを飲んでいると、急に気持ち悪くなり、吐き気がしてきて、次第に腹痛に変わってきました。腹の痛みは時間の経過と共に酷くなり、同時に吐き気も酷くなり、我慢できないくらいにまで痛みが増…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる