腹痛ふくつう

腹痛の体験談

処方薬で起こる腹痛

医師確認済み

お腹が張る腹痛の原因

ある朝起きると、キューっと腸の辺りが張っていて腹痛がありました。その痛みはどんどんひどくなり、お腹を抱えていないといられないほどになったのです。それまでにも同じような事がありましたが、その時はガスが溜まっていたためかオナラをすると治まるという感じでした。
ところがその日はオナラが出ず、ますますガスが溜まってお腹の張りがひどくなってしまいました。下からが無理なら上からゲップをすれば良い話ですが、何故か自然に出るはずのゲップが出ない体質で、本当に苦しい状態でした。
お腹を押さえながら病院へ行った所、やはりものすごくガスが溜まっている事が腹痛の原因だと言われました。便秘というのもあり、よけいに悪い条件が揃ってしまったという事で、便を柔らかくするお薬とガスが出やすくなるという処方薬を出されました。
出された処方薬を飲み始めてから、徐々にお腹の張りも痛みも治まり、ガスも出て楽になる事ができたのです。そして患部を温めるとガスが溜まらずお腹が張りにくくなるとわかりました。
病院の先生によると、世の中にはゲップができないという人が結構いるという事でした。食後に少しの間お辞儀をするような体勢を取ると、ゲップが出やすくなる、と教えてもらい実際やってみると本当に効き目があり、ガスが溜まる事は少なくなりました。

処方薬で起こる腹痛

私のママ友達の子供は、よく風邪をひくので病院で処方薬を貰うのだが、その処方薬が原因で腹痛を起こすと話していました。
そのお子さんはよく高熱を出し咳が止まらないといいます。検査の結果喘息ではなかったので、毎回同じような風邪をひいているとのことでした。そのため風邪が早く治るように処方薬として抗生剤を出されるのですが、この抗生剤を飲むと下痢をしてしまい腹痛が起こるそうです。
そのことを医師に相談したところ処方薬の中に整腸剤を混ぜてくれたそうです。するとひどい下痢は起こらないが、やはり軽い腹痛は起きてしまうそうで、薬を飲むのを異常に嫌がるようになってしまったそうです。
またそのお子さんはしょっちゅう中耳炎を起こしてしまい、耳鼻科にも頻繁に通っているそうです。中耳炎の薬というのはどうしても菌をやっつけるので抗生剤を処方薬としてもらうため、そこでも腹痛と下痢を起こすと言います。整腸剤を混ぜてもらってもあまり効果はないため、1度抗生剤なしの薬で対処してみたそうですが、中耳炎がなかなか治らず本人も辛そうだったと話していました。
今3歳のお子さんですが、もう少し成長すれば薬による腹痛もなくなるでしょうと医師には言われているそうです。それを信じて頑張って必要な時は薬を飲ませるしかないと話していました。

腹痛の際に処方される薬について

腹痛など、体に痛みが現れた際に処方される薬としては、解熱鎮痛剤がポピュラーです。解熱鎮痛剤は、今日では薬局やドラッグストアでも手軽に購入することができます。しかし、腹痛の際にこのような薬を服用する場合には思わぬ落とし穴があるのです。
もちろん、病院で適切な検査を受けた上での処方薬ならばなんの心配もなく、安心して服用することができますが、問題なのは薬局に行って自分の判断で市販薬を購入した場合です。
実はこれらの解熱鎮痛剤は、胃に負担をかけることが多いとされます。中には、軽食を取ってから服用しないと、人によっては副作用として胃潰瘍を引き起こすものまであるのです。
そして腹痛の原因が腸ではなく胃の異常である場合、体にかかる負担はさらに重大なものとなります。先に書いた胃潰瘍などの重篤な副作用が起こるケースもあるからです。
ですから、腹痛の際のお薬選びには慎重にならなければいけません。一番良いのは、ちゃんと病院を受診して診断を受けた上で、適切な鎮痛剤とともに胃薬などを処方してもらうことですが、事情があって処方薬を受け取れない場合にはかならず薬局の薬剤師に相談して薬を購入するべきなのです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
腹痛の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳で血の味がする 〜 医師が解説 〜

    咳・血の味

    風邪を引くといつも長引いて1ヶ月以上激しい咳が続くケースもありましたが、アレルギー体質だからといつも諦めていました。 いつも通り、風邪を引いて咳が長引いているなと思っていたらなんだか血の味を感じるようになって食欲も湧かず、たまたま痰に血が混じっているのをみて急いで受診しました。 問診で血の味がすると申告すると肺の病気を疑われ、レントゲンなどを受けました。肺ガンかもしれないと覚悟したほどです。…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・胸の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 乾いた咳が続くのは風邪? 〜 医師が解説 〜

    咳・続く

    咳が続く時は、風邪をひいたかなと考えるのが普通かもしれませんが、私は先日、風邪でもないのに咳が止まらないという事態になり焦ったことがありました。 とりあえず風邪薬を飲んでみたのですが、眠くなるばかりで一向に収まらず、しょうがないので病院に行きました。一通り診察を受けて伝えられた診断は、風邪ではありませんでした。 何も悪いところは見つからないということだったのです。おそらく精神的なものでしょう…続きをみる