鼻水はなみず

カテゴリ
鼻の病気

鼻水の体験談

鼻水が止まらなくて、鼻の奥が痛い日々

医師確認済み

鼻水が止まらなくて、鼻の奥が痛い日々

この春、喉が痛いなと思いつつも、毎日仕事が忙しくて病院に行く暇もなくて放っておいたら、今度は鼻水が止まらなくなってしまいました。鼻の奥がつーんと痛くて、鼻をかんでも、すぐに出てきてしまい、いよいよ日常生活に支障が出ると思い、会社から半休をいただき内科の病院に行ったところ、風邪と診断されて、鼻水を止めるお薬をもらいました。しかし、この薬を飲むと、今度は眠くなってしまい、これもまた仕事に支障が出てしまいました。
鼻の奥が痛い状態が続き、下を向いて書類に目を通したり、打ち合わせをしていたりすると、気を抜くと鼻水が垂れてきてしまい毎日大変でした。風邪と診断されたものの、熱はほとんど出ず、はじめは頭痛などもあったのですが、数日たって症状が残ったのは鼻の痛みだけでした。花粉症なのかと考え、再度病院に行こうと思っていたのですが、鼻の症状もしばらくしたら治ったので、結局病院には行きませんでした。
次に同じ症状が出たら、今度は耳鼻科に行くことを検討します。

春は鼻水の影響で鼻の内面も表面も痛い

私は暑がりでも寒がりでも無いのですが、寒暖差に弱いらしく、季節の変わり目には鼻炎をこじらせます。
その中でも特に多いのが春先で、毎年、苦労しています。
春先に出る鼻水の傾向としては透明なさらさらしたタイプが多くなっており、断続的に流れ続けてきます。気になってしまうので、すぐに鼻をかんでしまうのですが、それが原因で鼻の内部がとても痛いと感じることが多くあります。元々、乾燥肌という事もあり、少し厚めのティッシュなどでは鼻の入り口などを摩擦で傷つけることも多く、内面的にも表面的にも痛みを感じる様になります。
鼻炎薬などを飲むことで抑えられるのですが、口の中が乾き、仕事にも支障をきたす事から我慢をしています。多少痛いですが、鼻水をかめば、一日の中でも治まる時間もあるので、自分なりに折り合いをつけています。
個人的な経験から言えることはお金に余裕があるのであれば、鼻炎が辛くなるシーズンだけでも鼻に優しいティッシュなどを使う事がおススメです。

鼻水で鼻が痛い

娘は鼻水が続くと、鼻が痛いと言います。鼻水が出るので鼻をかみすぎて、鼻の下が真っ赤になっています。ティッシュペーパーでこすりすぎて、少し擦り切れてしまいます。
そんな時は、鼻洗浄をするようにしています。大人だけでなく、8歳の子供でも上手にできます。無理に鼻の奥までする必要はありません。痛みがない程度に、自分で調節します。鼻をかみすぎると、中耳炎になりやすいので、鼻洗浄で出してしまうと鼻の通りが良くなってよく眠れます。苦しそうなときでも、寝る前に鼻洗浄をすると朝までぐっすり寝てくれます。
鼻洗浄に使う液は、温度が大切です。冷たくなると痛いので、冷めてしまったときには、電子レンジで温めなおすとうまくいきます。体温よりも少し高めの、体内の温度がベストです。鼻洗浄をすると、なかなか出てこない色が付いたドロッとしたものが、洗浄液と一緒に出てくるので、鼻がすっきりします。娘は、1日2回して、耳鼻科に通わず良くなりました。

鼻水が出るのが痛い原因

私は、特に鼻炎や、花粉症とは無縁の人間でした。その為油断して生活をしていました。風邪もひきにくくわりと丈夫でした。
冬時期のとても乾燥している日に保湿をしたり、しっかりとケアをして生活をしていました。
そんなある時に鼻の奥が痛いという現象がおきたのです。このようなツーンとするような痛みは初めてで、なんとなく水が入ったような変な痛みでした。そして鼻水も出ているとおもっていましたが、鼻水に交じって血も出ていたのです。
驚きました。特にのぼせたとかそういう事もなかったのでびっくりしました。
その日は止血をしっかりとしました。しかし痛いと思いました。この感覚は一体なんだろうと。
そして次の日しっかりと血は止まっていたので、病院に行く事にしました。そこで先生に血が出た理由を聞きました。
すると原因は乾燥だったんです。あまりにも鼻の中が乾燥してしまうと痛みがある他、出血する事もあるそうです。さすぎに鼻の中のケアまではしていなかったのでこんな事もあるんだとびっくりしました。

鼻水のかみ過ぎで鼻の奥が痛い!

いわゆるアレルギー性鼻炎なので、大体一ヶ月から二ヶ月ほど症状が続きます。大量に鼻水が出ることも辛いのですが、個人的に一番辛いのがかみすぎて鼻が痛くなってしまうことですね。トナカイみたいに真っ赤になってしまうので、毎回すごく嫌です。化粧をしても隠せませんし、そもそも鼻をよくかむのでお化粧も落ちてしまいます。
こんな痛いという悩みを主治医に相談したところ、鼻のかみ方が悪いと言われてしまいました。確かに普段勢い良く強めにかんでしまっていたので、反省しました。それでいて優しいかみ方を指導されたので、今はそのやり方にしています。
実際、鼻のかみ方を変えただけで痛い思いをすることは無くなってとにかく助かっています。鼻水自体はアレルギー性鼻炎ですからある程度は仕方ないのですが、一つでも悩みが解消されたので嬉しいですね。鼻水自体も薬を使えばある程度は抑えられますので、今後はうまく付き合って症状を抑えていこうと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鼻水の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる