鼻炎びえん

カテゴリ
鼻の病気

鼻炎の体験談

鼻炎は何科に行けばよいか

医師確認済み

鼻炎は何科に行けば?

「鼻水が止まらない」、「鼻が詰まる」、「ムズムズしてクシャミが出る」などの鼻炎の症状は風邪をひいた際などに表れる場合があります。その他、花粉やハウスダストなど、ホコリやアレルギー性のものが原因となる鼻炎もあります。時には頭痛も併発してしまうこれらの不快な鼻の症状を治すには、何科に通うのが良いのでしょうか。
これらを改善させるためには、耳鼻科や耳鼻咽喉科に通うのがおすすめです。耳鼻科や耳鼻咽喉科は、耳や、鼻の奥の洗浄消毒などに特化している病院です。細い管で鼻の奥に溜まった鼻水を取ったりすることができます。また、蓄膿症などにかかっている場合は、鼻の奥の膿みも取ってもらえます。病院に行けば一時的に詰まりが治まり、スッキリしますが、詰まりや鼻水の原因となる炎症が治まるのには少し時間がかかるため、抗生物質などのお薬が処方されます。薬が処方された場合は、医師の指示通りにしっかり薬を飲んで、症状を改善させましょう。

鼻炎は何科に行けばよいか

鼻炎は何科に行けば良いのかと悩んでいたら、花粉症でひどくなってしまったため、とりあえずかかりつけの内科に行くことにしました。
そこで先生に「どこの科に行けば良いのかわからなかったので…」と言ったら、まずは内科でいいですよと言われました。鼻炎がひどくなって咳が出たりもしていたので、とりあえず炎症を抑える薬をもらってかなり楽になりました。毎年アレルギーが出てつらいのですが、と相談したところ、自分にどのアレルギーがあるか、事前に予防する対策法など、本格的に取り組みたいならアレルギー専門の病院を紹介しますと言ってもらえました。私はそこまでではないため、とりあえずちょっと検査して、重篤なものでなければ薬で抑えるくらいでいいですとお伝えしました。薬の相談などをするなら、近所の総合病院の耳鼻科に行ってみるのもいいですよ、と教えてもらい、やはりまずはかかりつけの診療所であれこれ相談してみるのは大事だなと感じました。

鼻炎は何科の治療?

約3年前から、とうとう花粉によるアレルギー性鼻炎の症状が出るようになってしまいました。しかし、私の場合、症状として目のかゆみや目やにが顕著だったため、当初は花粉症とわかってはいても何科を受診すれば良いのかがわからず、結局はアレルギー性鼻炎ということで耳鼻咽頭科を受診しました。そこで薬を処方してもらい、その年は何とか乗り切ることができました。
そこを受診した際に医師に耳鼻咽頭科でよかったのか尋ねてみると、「症状がひどい所の病院にかかってもよい」とのことでしたので、眼科を受診しても正解だったんだなと思いました。また、私が住んでいる近辺には無いのですが、「アレルギー科」の部門を持つ病院もあるようなので、こちらに行けば症状が出た患部を気にせずに受診することができるようでした。
現在も花粉症の症状としては3年前と変わらず目のかゆみが主体なので、花粉症の季節になると眼科に通って目薬などを処方してもらっています。

鼻炎で何科に通ったか

私は、小学生の頃、アレルギー性鼻炎が酷くなり、病院に通っていました。何科に通ったかというと、私の場合は耳鼻科でした。
鼻の粘膜で起こるアレルギー性鼻炎は、鼻水や鼻づまり、くしゃみなどの症状が出ます。この症状は、体が異物を中に入れないようにする防御作用のために起こるのですが、子供の私にとっては大変な経験でした。治療は、薬物治療、手術、滅感作療法などの方法がありますが、私の場合は薬物治療で、通院してネブライザー療法を受けていました。
ネブライザー療法は、薬液を霧状にして患部にあてる治療法で、粘膜の腫れなどに優れた効果があります。鼻からゆっくりと吸って口から吐き出すことにより、薬が鼻の中に行き渡り効果を発揮します。ネブライザー療法は、花粉症などアレルギーに関する病気によく使われています。ネブライザー療法を行うと、鼻が湿っぽくなるので嫌がる人もいますが、私は鼻の通りが良くなり、すっきりとしました。結局、半年くらい耳鼻科に通って完治しました。

鼻炎になったら何科に?

アレルギー体質で春になると耳鼻科を受診して薬を処方してもらっていましたが、仕事が忙しくて以前に処方された薬を服用して鼻水対策を行っていました。それでも症状がなかなか収まらずに辛かったのですが、薬さえ飲めば一時的に軽快していました。
そのうち奥の歯が痛くなってきたので歯科に行くと口腔内は虫歯等異常が見つからず、レントゲンを撮ってみると上顎洞が白く写り腫れていました。歯科医から鼻炎などの蓄膿症では上顎洞が腫れると奥歯に近い部位なので歯が痛くなるんですよと説明を受け驚きました。鼻が辛ければ耳鼻科に行きますし、歯が痛ければ歯科に行きますが、歯が痛いから耳鼻科に行くなんて考えないですよね。本当に何科を受診したら良いか迷います。
あれからキチンと鼻炎と向き合って治療中ですが、たまに歯も痛くなり受診するかどうか迷っています。歯科医から歯が滲みたら虫歯の可能性が高いですが心配ならレントゲンで判るので受診して下さいと言われています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鼻炎の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる