肌荒れはだあれ

カテゴリ
皮膚の病気

肌荒れの体験談

ストレス性の肌荒れに対する私の対策方法

医師確認済み

ストレスによる肌荒れ

数年前の春、私はストレスで肌荒れに悩まされました。日頃から肌の状態は良く、ニキビは一切なかったため、当初原因は季節の変わり目によるものだと考えていました。最初、目の周りがかゆくなったとき、季節の変わり目か花粉症思い込んでいたため、そのままひたすらかゆみと赤みが引くのを我慢していました。我慢してもなかなか収まらないかゆみに苛立ちを感じていると、頬、額、顎と広がり、顔全体が熱を持っていきました。皮膚科に行き、処方された塗り薬でいったんはかゆみが収まるも、なかなか持続しません。同時期、生活環境が変わったこともあり、その頃からストレスを疑うようになりました。
その後、皮膚科の治療薬を止め、市販薬やサプリメント、敏感肌用の化粧水に日焼け止めや帽子で日光を遮り、規則正しい生活を心がけました。すると、数日で驚くほどみるみる症状が良くなり、発症から3~4か月後には元通りになりました。
季節の変わり目は肌荒れを起こしやすくする時期だとは思いますが、それ以上にストレスは大いに身体に影響するのだと感じました。

ストレスを発散することで肌荒れを改善する

人事異動で新たな支店で仕事に取り組むことになり、これまでよりも帰宅時間が遅くなるようになりました。また勤務先の支店の関係で転居したため、新しい環境で生活をするようになっていたところ、顔の吹き出物や赤みなど、肌荒れの状態になることが多くなりました。

実は肌は結構強い方なので、これらの状態になることは少なかったですし、なったとしてもすぐに解消できていたのです。しかし今回は思うように状態が改善せず、何が原因なのか分からないので困っていました。ドラッグストアで炎症を抑える塗り薬を購入し、使用してみたのですが効果はイマイチです。また洗顔料についても変更してみたのですが、こちらも効果は薄いです。これだけ対策しても改善しないということは、生活環境の変化、つまりストレスが原因のような気がしました。

そこで休日は家で寝ているだけでなく、趣味に没頭してみたり、好きなスポーツに取り組んでみたりなどした結果、肌荒れはかなり改善しました。どうやらストレスが原因だったようで、今ではすっかり良くなっています。

ストレスによる肌荒れだと思ったこと

転職で見知らぬ土地に引越し、未経験の仕事をスタートさせました。見知らぬ土地ということで慣れないことがありますし、未経験の仕事で覚えることがたくさんあること、人間関係を一から築くことなど、肉体的にも精神的にも大変だと感じることが多かったです。

それでも何とか頑張っていたところ、結構大きさのある吹き出物が顔に発生してしまいました。また小さい物もいくつか発生してしまい、それを抑えるために基礎化粧品や洗顔料を変えたり、塗り薬を使用したりなどを行ったのですが、吹き出物にはあまり効果がありませんでした。そこでふと吹き出物の原因について考えたところ、ストレスが原因のような気がしました。

ですから早く土地と仕事に慣れるように頑張り、平日は早めに眠って疲れを溜めないように心掛け、休日は趣味に没頭したり、適度に体を動かすようにしてみると、吹き出物による肌荒れは改善していきました。ストレスによる肌荒れでしたが、正しい対策で改善できて良かったです。

運動でスッキリした気持ちに

よくストレスをためすぎることで、肌が乾燥したり、吹き出物がでるなど肌にトラブルをひきおこします。肌荒れは自然に治るのを待つことが多いのですが、ストレスをためすぎないようにできることはないかと考え、運動を始めました。
週に数回ホットヨガ教室に通い、心も体もリフレッシュするようにしました。ホットヨガは集中力も鍛えられるだけではなく、終わったあとの爽快感が快感で、仕事で嫌なことがあった時にも心からスッキリして帰ることができるのです。
ストレスを感じたらホットヨガという日を繰り返すことで嫌な気持ちを家まで持ち帰ることがなくなりました。そしてスッキリできることからなのか肌荒れもしなくなりました。代謝があがったということも関係しているようなのですが、肌がきれいでいられるというのは本当に嬉しいことです。
他の運動なども続け、常に運動で心をリフレッシュしていこうと思っています。そうすることで肌にも体にも良いことばかりではないかなと思っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康チェック

健康チェック画像

「肌荒れ危険度」チェック

気づけば肌荒れがひどくなっている…あなたの生活習慣は大丈夫?

肌荒れ、カサカサ、ニキビ、たるみ、シワ…肌に関する悩みは尽きないですよね。特に悩みはないという方は素晴らしいですが、大抵は何らかのトラブルを抱えているはず。

では、どうしたら、お肌の悩みを解消することができるのでしょうか。実は、あなたの生活の中にヒントが隠されているかもしれません。

まずは、生活習慣を振り返って、肌荒れの危険度をチェックしてみましょう!

1 /16

規則正しい生活を送っている

肌荒れの他の体験談

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
健康チェック画像

「肌荒れ危険度」チェック

気づけば肌荒れがひどくなっている…あなたの生活習慣は大丈夫?
健康チェックする