生理不順の体験談

私は生理不順に豆乳で対策

医師確認済み

生理不順の豆乳効果について

私は大学二年生の頃から生理不順に悩んでいて吹き出物や乾燥肌やイライラする気持ちを引き起こすようになっていました。またむくみもひどくなり夕方には足が重くなり歩くことがとてもだるくなってしまいました。薬による治療もあることは知っていたのですが、薬に頼らないで治したい気持ちがありました。そんな時に友人から豆乳を飲むことを勧められました。豆乳が体に良いことは知っていたのですが、生理不順に効くとは知らずに半信半疑で毎日飲むようになりました。最初は効果を感じることができなかったのですが、三ヶ月ほどで肌荒れが治り、生理が定期的に来るようになったのです。豆乳には女性ホルモンのバランスを整える効果があるのでイライラする気持ちも起きなくなりました。毎日の習慣にすることで健康に良いも良いので生理不順が改善された今でも継続して飲むようにしています。
また、冬の寒い時期は冷たいまま飲むと体を冷やすので電子レンジで温めて飲むように気をつけています。

生理不順に悩んでいるなら

長い間、毎月の生理不順に悩んでいました。いつ生理になるか分からないので、旅行やプールなどの計画を立てることができません。さらに、やっと生理が終わったと思ったら、すぐに少量の出血が見つかったりしますから、常にナプキンを手放せない状況です。
このような状態が長く続くと、毎日の生活が憂うつになってしまいますので、生理不順を改善する方法を探してみることにしました。まずは、症状について話し合う口コミサイトを閲覧しましたが、豆乳が効果的だと知りましたから、とても明るい気持ちになれました。豆乳は大好きですから、すぐに購入して、毎日飲むように心がけました。
すると、生理の間隔が一定になった上に、生理痛の症状が軽くなりました。おまけに、生理中はずっと悩まされていた肌荒れも改善されましたので、豆乳には優れた効果があることが分かりました。
今では、すっかり生理不順の症状が解消されましたので、情報を集めた甲斐がありました。

生理不順解消

若いうちは生理の周期が安定しないために、生理不順に悩んでいました。予定が立てられないので避妊の時にも十分に気をつけなければならないのが一番の問題点でした。生理の周期が安定するとお肌の調子などを整えたり、体調管理をすることができますが、調子が乱れてしまうとどうしても予定が立てられずに大変な思いをしていました。最近知ったことですが、生理不順には豆乳が効果があるということです。豆乳には良質なタンパク源である大豆を原料として使用しており、さらにはホルモンバランスを整えるイソフラボンが豊富に含まれています。
イソフラボンは美肌に効果があるとともに、女性のホルモンバランスを整えて促進する効果があることを知りました。毎日の習慣に大豆製品を積極的に摂るようになってからというもの、生理の周期が順調に整えられるようになってきました。生理の周期を整えられるようになったことによってお肌の調子も生活リズムも順調です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
生理不順の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳で血の味がする 〜 医師が解説 〜

    咳・血の味

    風邪を引くといつも長引いて1ヶ月以上激しい咳が続くケースもありましたが、アレルギー体質だからといつも諦めていました。 いつも通り、風邪を引いて咳が長引いているなと思っていたらなんだか血の味を感じるようになって食欲も湧かず、たまたま痰に血が混じっているのをみて急いで受診しました。 問診で血の味がすると申告すると肺の病気を疑われ、レントゲンなどを受けました。肺ガンかもしれないと覚悟したほどです。…続きをみる