生理不順の体験談

生理不順に効く本当の改善法!納豆?生活習慣?

医師確認済み

この方法で生理不順を改善しました。

生理不順は生活リズムが崩れている事だけが原因だと思っていました。子宮の事を理解することで、縮んだり広がったりという活動を行うために必要なステップを学びました。もちろん、早寝早起きを行うことは子宮だけではなく身体全体に良いものです。太陽と一緒に生活を行うことで、子宮を休ませる効果がありました。それに加えて、運動を行うことで血流を活発にさせるようにし骨盤をよく動かすようにしました。天候や時間の問題で外に出ることが出来ない時は、骨盤運動を行いました。仕事が休みの日は、家で引きこもってゴロゴロしていることを止めて、外出を心掛けたり掃除を行ったりするようにしました。
生理不順を改善することで、いつ生理に来るのか悩む時間が無くなりストレスを感じる事が無くなりました。身体の悩みを減らすことが出来て心も軽くなります。生理不順を改善するということは自分自身を労わってあげることにも繋がるので、これからも欠かさずに行っていきたいです。

生理不順は生活習慣の乱れ

高校生のとき、周りの女の子は生理の周期が安定してきているのに自分だけ2ヶ月や3ヶ月もこないこともあり、不安になったことがあります。いわゆる生理不順だとはわかりましたが、病院に行って薬を処方してもらって強制的に生理をこさせるのは少し抵抗があったので、自分なりに生活習慣を見直して改善していこうと思いました。
まず、ちょくちょくしていた夜更かしをやめるようにしました。午前2時や3時まで起きていることもあったので、遅くても午前0時には寝るようにしました。それから、好き嫌いをしていたりごはんを抜いていたのをやめ、ちゃんと三食バランスよく食べるようにしました。また、薄着しがちなわたしでしたが、お腹だけは冷やさないように色々工夫しました。
そうするうちに、その月はちゃんと生理が来ました。その後も段々生理が安定してくるようになりました。今ではちゃんと周期的に生理がくるようになり、生活習慣を直しただけで生理不順を改善することができました。

生理不順の改善方法

私は20歳過ぎから、生理不順で悩んでいました。生理周期は正常であれば28日のところ、私は35日~50日前後でした。原因として思い当たるのは、社会人になってからの過度のストレスや冷え性などでホルモンバランスが崩れてしまったことだと思います。生理不順に加えて、生理痛もとてもひどく、毎回鎮痛剤を飲まなくては立っていられない程、腰やお腹が痛くなります。なので、ホルモンバランスが崩れたままだと今後婦人病にもなりやすい為、色々調べて試すようになりました。一番はストレスをなくし、しっかり休息をとることでした。夜しっかり休息することで成長ホルモンが分泌され、身体を正常に戻してくれます。また、ひどい冷え性だったので、ゆっくりお風呂に浸かったり、あったかい飲み物を飲むようにし、生姜なども積極的に摂りました。その結果、徐々に生理不順が改善され、今では生理周期が30日前後で落ち着いています。
ここまで改善されるまで、とても年月はかかりましたが、少しずつ頑張って良かったです。

私の生理不順改善方法について

私は以前から生理不順で悩んでいました。病院で検査しましたが、特に病気が関連しているわけではないとのことで様子を見ていましたが、決まった時期に生理がこないため予測がつがず不便な思いをしていました。その頃テレビで納豆など大豆製品が生理不順の改善に効果があるという特集を見て、納豆や豆腐、豆乳などの食品を必ず毎日とり続けました。
始めて数か月間は何の変化もなく、効果がないのかと思いやめようかと思いましたが、薬ではないし体に悪影響はないだろうと考え継続することにしました。その食生活を約1年を続けたころ、気づくと生理がだいたい月に1度、決まった頃にくるようになりました。これでやめてしまってはまたもとに戻るかもしれないと思い、そのままの食生活を続け、約2年がたつ頃には自分でも驚くほど生理不順が改善しました。そのほかの効果としては生理痛などの苦痛症状も軽快したように思います。この食生活は今後も続けるとともに、同じ症状で困っている人にもお伝え出来ればと思います。

改善したい生理不順

終わったと思ったら、すぐに出血が見受けられることがありましたので、ナプキンを手放すことができず、本当に困っていました。生理不順の状態が続くと、いつ出血するのだろうと不安になり、旅行の計画を立てることもできませんし、貧血のような症状に悩まされます。
どうにかして改善したいと思いましたから、同じように悩んでいる人たちの経験談を参考にすることにしました。口コミサイトをじっくり閲覧してみたら、生理不順の改善に最も有効な方法として、漢方薬の服用が挙げられていました。体の内側から治すことができますので、とても効果が高いそうです。
これならば自分に最適だと思いましたから、通信販売で漢方薬を取り寄せることにしました。さまざまなメーカーが販売していますので、口コミサイトで最も評価が高かった漢方薬を購入して服用したところ、生理が順調になりましたので、本当に安心しました。さらに、体を冷やさないように心がけたおかげで、生理不順の症状がすっかり改善されました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
生理不順の他の体験談

様々な症状の体験談

  • 油もので吐き気やゲップの症状に悩む

    吐き気・ゲップ

    物を食べた後に吐き気やゲップが起こることが多かったのですが、その症状は食べる物の種類にありました。 私は、若い頃から油っぽいものやお菓子が大好きでよく食べていたのですが、歳を重ねてもその食生活が変わることはありませんでした。気が付くとフライものやポテトチップスに手が伸びてしまい、常にお腹が満タンな状態に満足していたのです。 ただ、このような生活は胃腸にも負担が大きく、度々吐き気やゲップといった症…続きをみる
  • 禁煙パイポでタバコを止めようと頑張っています

    禁煙・パイポ

    私は結構なヘビースモーカーで、長年タバコを吸い続けてきました。しかし年を重ねるにつれて、体の事にも気を使った方が良いと考えるようになり、禁煙を決意しました。 最初は自分の意志で止めようと努力しましたが、これまでの習慣でなかなか止める事ができませんでした。そこでグッズに頼って禁煙してみる事にしました。最近使っているのが、禁煙パイポと言われる物です。 タバコを止められない原因の一つに、口の寂しさがあ…続きをみる
  • 暴飲暴食による原因で胃痛が発生した時の対処

    胃痛・対処

    ストレスなどが原因で一時暴飲暴食を行ってしまった時期がありました。最初は特に問題なかったのですがかなりの期間続ける事によって、胃痛が発生してしまいました。そこで胃痛を改善する為に色々と対処を実施していき、徐々に回復していく事ができた経験があります。 原因としてはストレスによる暴飲暴食だという事が分かっていたので、ストレス解消を行うように心がけました。空いている時間を利用して、好きな事を行ったりス…続きをみる
  • 腱鞘炎は英語でTendovaginitis

    腱鞘炎・英語

    私は英語を使ってよく海外SNSで遊んでいるのですが、ある時、腱鞘炎になってしまい「I have Tendovaginitis.」と伝えました。腱鞘炎は英語でTendobaginitisと書き、病気になったという場合の動詞はhaveを用います。SNSの友人から「I hope you get well.」(お大事に)というレスポンスが返ってきて、うれしかったですね。 私は仕事上パソコンを長時間操作し…続きをみる
  • 便秘になったら看護計画をしっかりたてる

    便秘・看護計画

    高齢者の父親がこのところ病気がちになり、入院を繰り返していたのですが、運動不足と栄養不足からか、便秘になることが多くなりました。 高齢者はただでさえ便通が悪いことで知られているのに、このままの状態にしてしまうと、体調を悪化させてしまうのではないかと不安でした。 しかし看護師に便通が悪いことを伝えると、治療の中に下剤と整腸剤の投与を盛り込む看護計画をたててくれることとなり、その日から毎日便秘に対す…続きをみる