のぼせ

のぼせの体験談

  • のぼせた時の治し方は?

    のぼせ・治し方

    私は最近同僚と温泉旅行に行ったのですが、そこで同僚がのぼせてしまいました。意識が朦朧としていた同僚に対して私は慌てるだけで、近くにいた人に助けてもらったのですが、そのときに教わったことをまとめました。 まずのぼせとは体が温まりすぎたことで血圧や血液循環が変化することでおこるもので、治し方はまず、動き回らせず、風通しのよいところで横にさせることです。動き回った場合血圧や血液循環が元に戻らず、余計に…続きをみる
  • つらいのぼせにはツボが効く

    のぼせ・ツボ

    社会人になってから特に午後になると急に顔がカッと熱くなり、周囲の人からも顔が赤いが大丈夫かなどと心配されています。特に冬の季節は毎日のように起こり、顔は暑いのに手先や足先は氷のように冷たく、自分では原因がわからずに悩んでいました。上半身に暖房の風が当たりすぎているのかと、席を調整してもらったりもしましたが、効果がありません。 行きつけのマッサージ店でなんとはなくこのことを話すと、それは上半身や顔…続きをみる
  • のぼせだけじゃなく吐き気まで…

    のぼせ・吐き気

    熱中症になると、どのような症状を感じるか、みなさんご存知でしょうか。私が実際に熱中症を経験したのは中学生の頃でした。部活で屋外に出ている時、急激に全身から汗が引くような感覚と同時にのぼせを感じました。その時はまだ、「暑くてふらふらするな」という感じでしたが、5分程度すると吐き気を感じるようになりました。 立っていられないほどの立ちくらみを感じ、吐き気が強くなったときに、熱中症だと気づきました。し…続きをみる
  • のぼせて頭痛になる…

    のぼせ・頭痛

    小学生の頃からよく頭が痛くなる体質でした。 頭痛もちの人は体を温める方がいいのか、もしくは首のあたりを冷やすのがいいのか、頭痛の種類によって違うようですが、私の場合はその時々の頭痛で違いました。もうすぐ頭が痛くなるという感覚が自分で分かるようになり、本格的に痛くなる前にどうにかしようと思い、いろいろ試してみました。今回は温めた方がよさそうだと自分の勘にたよって、お風呂に入ったこともありますが、逆…続きをみる
  • のぼせて鼻血が出た

    のぼせ・鼻血

    子供の頃からお風呂に入り、それが長湯になってしまった際にはのぼせてしまうことがよくありました。体温が高い状態が続いてしまいますと、鼻血はなかなか止まりません。また、のぼせた際の出血は量が多く、また、付近には水分も多いのでそれだけ多量の出血をしているようにも見えるのですが、実際は大した量ではないのでそこまで不安になることはありません。 鼻にティッシュを詰めていても止まらないので、そういった際にはな…続きをみる

様々な症状の体験談

  • 便秘による腹痛は3つの特徴がある?痛みの対処法と食事のコツ

    便秘・腹痛

    皆さんは、便秘で腹痛を経験したことはありませんか? 痛みを緩和したくても便秘が原因だと気付かず長引いたり、または併発している病気などが疑われることもあり、見極めが大事になってきます。 今回は、便秘に伴う痛みの原因や特徴、対処法や予防法までを医師に解説していただきました。 便秘に伴って腹痛が起きる原因 腸には便を肛門の方向に動かす機能があり、硬い便で詰まりが生じている場合や、自律神経の乱れに…続きをみる
  • 咳による胸の痛み 〜 医師が解説 〜

    咳・お腹の痛み

    ひどい風邪を引くと、咳が出てきてとまらないことがあります。咳をする癖ができてしまうようで、気管支が狭くなったりして空気の出入りが悪くなって、悪循環になるのでしょうか。 咳が続くと、下手したら寝ている間もゴホゴホと出ます。軽いものならいいのですが、ひどいばあいだとその都度からだが起き上がるくらいの勢いで出ます。空気が激しく出入りするため、のども痛くなり、声も出なくなるし、肋骨というか胸のあたりが…続きをみる
  • 胃痛と便秘に悩まされる 〜医師が解説〜

    胃痛・便秘

    便が出にくくなるとお腹が痛くなることがありますが、数日の便秘は腸のみならず胃痛を引き起こすことがありました。 毎日きちんと排便されていれば日常生活は普通に送れますが、便が正常に出なくなったり固い状態になってくると頭痛になったり、倦怠感が生じるようになってきたことがあります。毎日規則正しく排便するには、繊維質の物を多く取ったり、水を多めに飲むことで便が出やすくなります。 薬を飲む場合は腹痛を起…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    腹痛

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる
  • 咳のしすぎで腹筋が痛い 〜 医師が解説 〜

    咳・腹筋

    咳をするとおもいっきり腹に痛みが走ることがあります。まず反射的にコショウなど体内への異物を防ぐためにするものと、免疫的な機能で細菌や花粉などの異物を防ぐためにするものがあることを覚えておきましょう。 いずれも内臓への侵入を防ぐために腹筋を動かし空気を押し出すので、そのたびに腹筋がよく使われます。あまりにも連続で咳をすると腹筋が酷使され、筋肉痛が出てくるのはそのためです。筋肉痛は主に血行が悪化し…続きをみる