獣医師への相談

最近、保健所引き出しで8歳のメス猫を保護しました。 保健所…

相談者(37歳/女性)

猫の画像
ミックス
メス
8歳

最近、保健所引き出しで8歳のメス猫を保護しました。
保健所からは今まで室内飼いでしたと聞いていたのですが、病院に連れて行くと、耳ダニ、マンソン、そしてエイズ陽性でした。キャリアです。

それは全然構わないのですが、先住がいるため、病院からは先住にエイズワクチンを勧められました。

エイズワクチンは副作用がキツい割に効果はあまり期待出来ないと聞いたことがあり、ワクチン接種することで感染してしまう可能性もあると聞いたこともあります。

その病院には在庫があるようなのですが、先住にエイズワクチンを接種した方がいいのでしょうか?

それと、その子と一緒に引き出した生後1ヶ月ぐらいの仔猫がいるのですが、その子も陽性でした。ただ、母猫からの抗体もあるので、この子は陰転の可能性もあると思っています。

その場合、母猫と一緒のケージに入れておいてよいのでしょうか?
離しておいた方がいいのでしょうか?

先住さんとはまだ接触ありませんし、今後もお水やフードの共有は避け、トイレも別にするつもりです。


アドバイスお願いします。

獣医師からの回答

エイズのめす猫を引き出されたとのことで、ありがとうございました。
まずエイズが陽性であれば、千住猫にワクチンをうって免疫をつけておくことは悪いことではないと思います。
エイズワクチンだから副作用が強い、ということはないと思います。通常のワクチンと危険度は変わらないはずです。
また子猫についてはできれば親猫から離せるのであればそうしておいたほうが良いかと思います。
そして離してから二か月後に再度検査をされてはどうかと思います。
また猫同士の接触は、ワクチンをうっていても陽性同士、陰性同士のみの接触としてください。

相談者(37歳/女性)

お悩み解決

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく見られているQ&A