獣医師への相談

猫、ミックス、10歳、牝 アレルギー性皮膚炎の可能性があり…

相談者(55歳/男性)

猫、ミックス、10歳、牝
アレルギー性皮膚炎の可能性があります。

獣医師からの回答

こんばんは。
アレルギー性の皮膚炎の可能性があるということでご心配ですね。

アレルギーは様々なことが原因で引き起こされるのものですが、つきあっていかなくてはならないことも多く、飼い主さんもネコちゃんもご苦労されるかもしれません。

ご心配の内容をお伝えいただくとお力になれることもあるかもしれません。
またご質問くださいね。

相談者(55歳/男性)

最初は一度脱走し、蚤が湧いてしまい、かなり毛を自分でむしるようになり、3分の1くらいハゲになってしましました。軟膏を処方してもらい治ったのですが、最近、お腹のあたりがまた禿げてきて舐め壊し?みたいなのが出来ています。蚤はいないのでアレルギーかなと思われます。

獣医師からの回答

ずいぶんなめているのですね。
辛いと思います。

お腹の脱毛と皮膚の炎症もあるようですね。

いくつかの可能性が考えられます。
飼い主さんのお考えのようにアレルギーの1つでそのような症状になることがあります。
皮膚の検査をして注射や飲み薬で治療をする事が多いのですが、再発したりすることもあります。

また精神的な問題で、舐めすぎて脱毛してしまうと言うこともあります。
下腹部の毛がなくなるほど舐めてツルツルになってしまうこともあります。さらに背中側にまで広がることもあります。
この場合はなかなか治療は難しくなりますが、原因をつかめば対処できることになります。

どちらにしても1度受診されて見ることをおすすめ致します。

相談者(55歳/男性)

お悩み解決

やはり受診が一番ですね。皮膚に強い病院はありますかね?ありがとうございます。

関連キーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく見られているQ&A