獣医師への相談

今年で3歳になるペルシャ猫を飼っています。 1週間ほど前か…

相談者(25歳/女性)

猫の画像
ペルシャ
メス
3歳

今年で3歳になるペルシャ猫を飼っています。
1週間ほど前からになるのですが、しきりに首の回りやお腹のあたりを掻いている姿をみることが多くなり、少し心配しております。掻いている場所のあたりは、まだ特に赤くなったりとか異変は無いのですが、最近部屋が散らかっており、ダニやノミが増えているのかもしれないとも考えております。そこまで深刻になる必要もないのかもしれませんが、何か病気などは考えられますか?

獣医師からの回答

こんにちは、ご相談ありがとうございます。かゆみがありそうとのことですね。
季節柄と掻いている箇所(首、お腹)を考えると。真っ先に考えるのはご指摘のようにノミやダニ、細菌感染などの感染症です。あるいは、毛玉ができていて皮膚に引っ張りがあり、違和感がある…などです。
その他の皮膚の病気については、感染症に対する治療が反応しない場合に考えますが、大半は初めの二つに収まるものです。
ただし、かゆみの部分が赤みやブツブツ、ボツボツがある、短期間に広がる、血や液体がにじむ場合には状況をはっきりさせるために早めの受診がよいでしょう。
お大事にしてくださいね。

相談者(25歳/女性)

丁寧に回答して頂きありがとうございます。
ノミやダニの可能性がやはり高いのですね。熱いのを嫌がり、あまりお風呂好きな子ではないので苦戦してしまうのですが、お風呂などに入れる際によーく洗ったりした方がよいでしょうか?また、何か気をつけるべきことはありますか??

病院には見ているのもかわいそうになっているので、日曜日に連れていこうと思います。

獣医師からの回答

受診の目処が立たれたとのことで、こちらも安心しました。
お風呂は嫌がる場合には無理に入れようとするとお互いにストレスになってしまいますので、病院から薬浴などの指示がない場合には無理にしようとしなくてよろしいかと思います。
水に濡れることが嫌がる猫ちゃんの方が大多数と思います。

もしお風呂に入れる場合は、湯温は30℃ほど(温水プールぐらいの温かさ)でよいと言われています。猫ちゃんは人よりも体温が高く、人と同じような感覚の湯温だと皮膚が乾燥してしまい、皮膚バリアが壊れたり、刺激でかゆみが増します。

できれば受診前は洗ったりせず、ありのままの状態を病院にみせてください。毛や皮膚のフケなどが検査材料になる場合があります。

どうぞお大事にしてくださいね。

相談者(25歳/女性)

お悩み解決

ありがとうございます!そのようにします!!

関連キーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく見られているQ&A