メイン画像

妊娠して多くのママが気になるのが「妊娠線」ですよね。産後も綺麗なおなかでいたい!そんなママの思いはみなさん同じではないでしょうか。
そもそも、なぜ妊娠線はできるのでしょうか?どんなケアをしたらよいのでしょうか?そんなママたちの疑問や不安な気持ちを少しでも和らげるべく、今回は「妊娠線」のメカニズムとケア方法について、医師に話を伺いました。

医師吉田朋代先生

「妊娠線」ができるメカニズムとは?

妊娠すると女性の体は赤ちゃんの成長に合わせてどんどん大きくなります。
ヒトの皮膚は、表皮、真皮、皮下組織の三層に分かれており、妊娠が進むにつれてその三層もそれぞれ引き伸ばされていきます。この時、表皮はある程度柔軟に伸びやすいのですが、その下にある真皮や皮下組織は、その急激なスピードについていけず断裂してしまうのです。するとその亀裂が入った部分だけ皮膚の表面に毛細血管が透けて見え、スイカの模様に似た赤紫色の線状班ができてしまい、これを妊娠線と呼びます。

また、妊娠中に体内に増加する「ステロイドホルモン」というホルモンも大きく関係します。
このホルモンには肌の弾力を失わせる働きがあるため、妊娠中の皮膚の断裂がより起こりやすくなるのです。

「妊娠線」の対策ってどうしたらいいの?

妊娠線をできにくくするために、以下の2点を心がけるとよいでしょう。

  1. 急激な体重増加をしないようにする急激に太りすぎないよう、体重をコントロールするようにしましょう。もとの体重にもよりますが、一週間あたり0.3~0.5kgの増加を目安にし、バランスのよい食事をとるようにするとよいでしょう。
  2. 皮膚をやわらかく、弾力を保つためにしっかり保湿ケアをする皮膚をやわらかく保つため、専用のクリームやオイルなどでしっかり保湿しましょう。おなかが大きくなり始めるころからケアをスタートさせ、臨月に入っても続けます。また、妊娠線はバストやお尻、太ももなどにもできることがあるので、おなか以外も忘れずにケアするようにしましょう。妊娠中は肌の弾力がなくなりやすい時期でもあるので、通常よりも念入りにケアすることをオススメします。

妊娠線は、でき始めは赤紫色をしていますが、時間が経てば光沢のある白色になり、だんだんと目立たなくなっていきます。
しかし一度できた妊娠線を消すことは困難であるため、早めにケアを始め、できるだけ肌を柔軟にしておくことが大切です。
また、早めのケアは、妊娠線をできにくくするだけでなく、産後の美肌キープにもつながりますので、面倒くさがらず日常にケアを取り入れていくとよいですね。

妊娠線を防ぐためには、しっかりと保湿することはもちろん、おなかが大きくなる前から早めのケアが大切なんですね。ところで、妊娠中のみなさんは、実際どのようにボディケアをしているのでしょうか?

1. ボディケアを始めた時期

ボディケアをしている人の約70%近くの方が、妊娠5ヵ月よりも前からボディケアをスタートさせていたようです。逆に、すでにおなかが大きくなっている状態である8ヵ月以降に始めたプレママさんは、わずかに6%とかなり少ないよう。

2. 利用しているボディケアアイテムについて

ボディケアを行っているプレママさんの中で、約6割以上の方がマタニティ向けのボディケアアイテムを使っているのが実態のようです。マタニティ期は急激に身体が変化する時期であり、急にお肌が敏感になることも!心も身体も不安定な時期なので、プレママさんのことを考えて作られたボディケアアイテムを使用する方が多いようです。

3. ボディケアを行うシーンについて

95%以上のプレママさんが、「おふろあがり」にボディケアを行うと答えていました。おふろあがりは肌から水分が逃げやすく乾燥しやすいので、ボディケアをするタイミングとしてはベスト!やはり乾燥してからではなく、乾燥する前からケアするという、美意識高めのプレママさんが多いようです。効果のあるタイミングでケアしたいという皆さんの気持ちが、数字にも現れていますね!

出典: ピジョンインフォで2016年6月に実施した妊娠期のボディケアに関するアンケート(回答:217件)

妊娠初期など、早い時期からしっかりケアしているプレママさんが多いんですね!

さて今回、Doctors Me編集部が注目した商品は、ピジョンの「ボディマッサージクリーム」です。おなかや太ももなど広い範囲にも塗りやすく、お肌をしっとり保湿するから、プレママさんにも安心して使えます。こちらの商品は、長年たくさんのママたちに選ばれてきたロングセラー。先輩ママたちに人気の3つの理由にせまってみましょう。

しっとり保湿!ピジョンの「ボディマッサージクリーム」とは?

これからの暑い季節にも使いやすい、さらっとした使い心地が特長です。ふわっと軽い、エアリータッチのクリームだから、べたつかず、肌にスーッとなじみます。なめらかによくのびるので、おなかや太ももなど、面積の広い部分にも使いやすいのが嬉しいですね。

スーッとのびる、なめらかクリームついて詳しく知りたい!

クリームに配合されている3種のヒアルロン酸と2種のコラーゲンが、肌表面から角質層までじっくり浸透。水分をたっぷり抱え込んで、肌をしっとりと保湿します。さらにその潤いをとじ込めるのが、シアの木の実から採れる天然植物性油脂「シアバター」。ふっくらとした、やわらかな肌に仕上げます。 そしてピジョンの「マッサージクリーム」は、香料、着色料ともに無添加。妊娠中の方でも安心して使えるやさしさです。

お肌に優しい成分配合の「ボディマッサージクリーム」をみる

ピジョンの「ボディマッサージクリーム」でしっかり保湿&マッサージして、出産までやわらかい肌をキープしましょう!

ピジョンの「ボディマッサージクリーム」について詳しく見たい!

※医師のコメントは商品の推奨及び、商品の効果効能を保証するものではありません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加