メイン画像

赤ちゃんにとって、ママの母乳は成長のための大切な栄養源です。赤ちゃんに栄養たっぷりの母乳をあげるために、ママがしっかり栄養を摂ることが大切ですよね。でも、産後は赤ちゃんのお世話がはじまって、自分の食事に手をかけるのは難しいのが現実。忙しいママがしっかり栄養を摂るには、どうしたらいいのでしょうか。赤ちゃんのために特にしっかり摂りたい栄養素は?…など、はじめてのママには疑問がたくさんありますよね。

そこで今回は、赤ちゃんの成長をささえる母乳育児ママにとって欠かせない栄養素について、専門家に話を伺いました。

高月佑果管理栄養士高月佑果

母乳って、何からできているの?

実は、母乳はママの血液からできています。母乳には、赤ちゃんの成長に欠かせない栄養素がバランス良く含まれており、赤ちゃんにとって優れた栄養源であるといえます。ママが食事で摂った栄養素が母乳となって赤ちゃんに届くため、ママの栄養バランスを整えることが質の良い母乳をつくるためにも大切です。

母乳育児をしているママと赤ちゃんにとって大切な栄養って、なに?

  • たんぱく質

    たんぱく質は、筋肉や血液、細胞や臓器など、体の様々な部分を構成する栄養素で、約20種類のアミノ酸からつくられています。また、母乳をつくる主要な栄養素でもあります。 たんぱく質は、肉や魚に多い「動物性たんぱく質」と、穀類や豆類に多い「植物性たんぱく質」に分類されますが、それぞれを構成するアミノ酸の種類などが違うため、どちらもバランス良く取り入れることが理想的です。

  • 鉄分は、血液の成分です。体の細胞の隅々にまで新鮮な酸素を運んだり、血液の量を増やす働きがあり、不足すると鉄欠乏性貧血や慢性疲労などを引き起こす原因となります。鉄分は体内への吸収率が悪く、特に女性にとっては不足しやすい栄養素のひとつです。ママの血液量を増やすことは、赤ちゃんにとって大切な栄養源である母乳の質を上げることにもつながります。

  • ビタミン類

    ビタミンには、水に溶けやすい「水溶性ビタミン」と、脂に溶けやすい「脂溶性ビタミン」があり、体内の生理機能を整える働きがあります。そのほとんどが体内で合成することができないため、日頃の食事からバランス良く摂り入れることが大切です。中でもビタミンDはカルシウムやリンの吸収を促進する働きがあり、骨の形成を助ける栄養素として赤ちゃんにも大切な栄養素です。母乳栄養児はビタミンDが欠乏しやすいため、成長著しい赤ちゃんの元気な体づくりのためにも、ママが積極的に取りいれていきたいですね。

  • 葉酸

    葉酸は水溶性ビタミンの一種で、赤血球の形成を助ける働きがあります。別名「造血ビタミン」と呼ばれるほど血液と深い関係があり、DNAやアミノ酸の合成にも関与しているため、赤ちゃんの細胞分裂を助け成長を促す働きがあります。 妊娠中に葉酸の必要量が増えることは一般的に知られていますが、実は、赤ちゃんの健康のために母乳育児中のママにとっても大切な栄養素のひとつと言えるのです。

  • DHA

    DHA(ドコサヘキサエン酸)は、イワシやサバなどの青魚に多く含まれています。最近の日本人は、食生活の変化から魚を食べる機会や量が少なくなってきていますが、母乳を通して赤ちゃんに届く栄養素であり、赤ちゃんの発育にとって大切な栄養素だといえます。

ママの毎日の食事バランスを整えることが、ママと赤ちゃんの健康にもつながりますので、日頃から意識していきたいですね。

妊娠中はもちろん、赤ちゃんが生まれてからこそ、ママがしっかり栄養を摂る必要があるんですね。でも忙しい産後のママが、毎日栄養バランスのとれた食事を作って食べるのは、なかなか大変…。

そんな忙しいママに、今回Doctors Me編集部がオススメするのが、ピジョンの「DHA プラス」。赤ちゃんの発育に大切な「DHA」と「ビタミンD」が一緒に摂れる、うれしいサプリメント。母乳を通して赤ちゃんに届く栄養素で、赤ちゃんの発育をしっかりサポート!

赤ちゃんの発育をサポート!

「DHA」と「ビタミンD」って、どんな栄養素?

DHA

「DHA」青魚に多く含まれ、赤ちゃんの発育に大切な栄養素です。
魚を積極的に取ろうと思っても、料理に手がかかってなかなか難しいというママも多いと思います。食事にプラスしてサプリメントを活用することで、手軽にDHAをサポートできるのがうれしいですね。

ビタミンD

また、「ビタミンD」カルシウムの吸収を促進して、骨の形成を助ける栄養素で、母乳栄養の赤ちゃんには欠乏しやすいと言われている栄養素です。

ピジョンの「DHAプラス」は、DHAとビタミンDが一緒に摂れるサプリメントです。普段の食事にプラスして摂ることで、赤ちゃんの発育に大切な栄養素をしっかりサポートできるのがうれしい!妊娠中から母乳育児中のママまで、積極的に摂ることをオススメします。

妊娠期や母乳育児中のママに
「DHA」や「ビタミンD」が必要なワケとは?

ソフトカプセルだから、
手軽に飲みやすい!

水で飲むソフトカプセルタイプ。味やにおいがないので、無理なく続けることができます。1日2粒を目安に朝食やおやつ時に一緒に飲むなどすれば、忙しい時期でも負担になりません。
忙しい産後のママでも、
無理なく続けられる理由とは?

先輩ママやプレママから、
うれしい声がたくさん届いています!

「母乳は足りているか、栄養はいき届いているか…産後は、母乳栄養に関する悩みが尽きませんでした。そこで出会ったのが「DHAプラス」。母乳を通してDHAとビタミンDという、赤ちゃんの発育に欠かせない栄養素が届くと聞いて、安心しました。今後も飲み続けたいです。」

産後2カ月 松岡夏紀さん

「ただ母乳をあげればいいのではなく、赤ちゃんにとって母乳の中身も大切なんですね。味やにおいもなく飲みやすいのがいいな、と思いました。今日から飲み始めようと思います。」

妊娠9カ月 森本由香里さん

授乳期&プレママにオススメ!
まずは「おためしサンプル」をチェック!

Amazonで商品をチェック
授乳期のママは、産後の疲れに慣れない育児と、毎日が大変。なかなか栄養バランスのよい食事が摂れないと悩む母乳育児ママも多いようです。そんな時こそ、サプリメントを上手に活用しましょう。赤ちゃんのためにも、妊娠期から授乳期まで、ママの栄養を手軽にしっかりサポートしてくれますよ。
ママと赤ちゃんの栄養をサポートする
ピジョンのサプリメントシリーズを見る

※医師のコメントは商品の推奨及び、商品の効果効能を保証するものではありません。

初めてのママ向けコラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加