ロキソニンのまとめ

ロキソニンは、ロキソプロフェンナトリウム水和物の作用を利用した鎮痛剤です。
頭痛、生理痛、筋肉痛、関節痛など体に起こる痛みに対して、多岐にわたって鎮静効果を発揮します。薬の副作用として多い、眠くなる成分を含まないという優れた特徴があります。一般的に、1回1錠を1日2回まで、15歳以上の方が服用することができます。鎮静効果は個人差はありますが、約6時間程度持続するといわれています。

第一類医薬品であるため、医師の処方箋を持っていなくても、薬剤師のいる調剤薬局やドラッグストアで指導を受け、同意書を書けば、購入することができます。このことより、ロキソニンは身近で使いやすく、痛みに対し効果の高い薬であるといえます。

ロキソニン 144