加湿器のまとめ

加湿器とは、室内の空気の加湿を行うことのできる空気調和設備のことを言います。
加湿器を用いることで室内の空気を加湿しておくことの利点は多くありますが、利点の一つに「病気の予防を行うことができる」があります。

室内が乾燥すると、雑菌やウイルスが繁殖しやすくなります。そのため、特に空気の乾燥しやすい冬季などでは、インフルエンザウイルスをはじめとして様々なウイルスが室内で繁殖しやすくなってしまいます。これらの病気を予防するうえでも、加湿器を用いて室内の空気を加湿しておくというのは大切なことです。また、このほかにも室内が乾燥していると喉や鼻、肌、唇などをはじめとした体の様々な場所に乾き、喉の渇きや鼻づまりをはじめとする様々な不快な症状の原因になるといったことも起こります。

加湿器について、DoctorsMeにあるページをまとめました。
乾燥している時期や室内で使う加湿器について気になることがあるときはぜひこのページから情報を探してくださいね。

加湿器 70