多摩メディカルクリニック

多摩メディカルクリニック
診療科目:
内科、胃腸科、AGA、人間ドック
診療時間:
■診療時間
午前  9:00~12:00
午後 15:00~19:00

■休診日
日・祝・木午後・土午後
『Doctors Me Clinic』を見たとお伝えいただくとスムーズです。
  • 創立20年以上
  • ネット予約可
  • 駐車場近く
  • 駅から近い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【JR中央線/西武多摩湖線/西武国分寺線 国分寺駅北口商店街より徒歩3分】内科一般・消化器科・胃腸科・胃大腸内視鏡検査・人間ドック・健康診断・腸内洗浄・胃カメラなど各種診断、治療を行っております。

ご挨拶
 
当院は、 平成18年8月にJR中央線・西武国分寺線・西武多摩湖線国分寺駅北口に開業致しました。国分寺駅北口駅前通り徒歩3分と駅近であり、判りやすい場所です。 内科 消化器科 胃腸科 アレルギー科 内視鏡科 人間ドック 各種健診を中心に診察させて頂いております。特に胃内視鏡検査(胃カメラ) 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)は評判がよく、痛み少なく、短時間で正確な診断、治療ができます。

人間ドックはニーズに合わせて3コースを用意いたしました。ピロリ菌検査・除菌日帰り内視鏡手術も行なっております。メタボリックシンドローム、生活習慣病の早期発見・予防のため、 当院では最新の医療機器を導入しております。

【医療機器の詳細はこちらから】

ED治療(バイアグラ・レビトラ処方・シアリス処方)AGA治療(プロペシア処方・ザガーロ処方)プラセンタ療法禁煙外来(チャンピックス処方)まつ毛外来(グラッシュビスタ処方)腸内洗浄などの特殊外来も行っております。おかげさまで国分寺市・小平市・小金井市・立川市・日野市・国立市・府中市・清瀬市・東村山市・東大和市・武蔵村山市・三鷹市・武蔵野市・青梅市・福生市・昭島市・あきる野市など多摩地区を中心に東京都内からも、診察にいらしてくださっております。
※お問い合わせはお電話にてお願い致します。
※一般外来は予約は不要ですので、診察時間内にご来院ください。※採血・人間ドック・健康診断(検診)・胃内視鏡・大腸内視鏡は電話予約が必要です。※人間ドック・胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査はオンライン予約も受付いたします。

診療科目

● 内科一般    ● メタボリックシンドローム ● 消化器科・胃腸科        ● アレルギー科    ● 胃内視鏡検査
● 大腸内視鏡検査 ● ピロリ菌検査・除菌    ● まつ毛外来(グラッシュビスタ) ● 各種健康診断    ● 人間ドック
● 禁煙外来    ● ED治療          ● AGA治療(プロペシア処方)    ● プラセンタ療法 ● 腸内洗浄
 
内科一般のご案内

■ 内科一般
当院の一般内科では急性疾患、慢性疾患、生活習慣病(高血圧・高脂血症・高尿酸血症・痛風等)の診断、治療を行っております。
当院で診断、治療が難しい場合は近隣の専門医に紹介しております。
以下に診療している疾患を記載しますのでご参考ください。
記載がないものでも出来るだけ診察いたしますので、お気軽にご相談ください。

・ 風邪・感冒・かぜ・インフルエンザ・急性上気道炎・気管支喘息・咳喘息
・ インフルエンザワクチン予防接種・迅速診断・抗ウイルス薬投与 (タミフル・リレンザ等)
・ 高血圧・高脂血症・糖尿病・痛風・高尿酸血症等の生活習慣病
・ メタボリックシンドローム
・ アレルギー性鼻炎・花粉症 (採血にて原因アレルギー特定 View39、迅速花粉症診断)
・ 不眠症 (入眠障害・中途覚醒・早朝覚醒)
・ 禁煙外来 (経口禁煙補助薬チャンピックス処方)
・ 迅速血糖測定、迅速HbA1C測定
・ 頭痛・片頭痛・慢性頭痛の頭痛外来 (トリプタン系薬剤処方)
   ※激しい頭痛、麻痺、意識障害等を認める場合は脳外科、救急外来の受診をお勧めします
 
生活習慣病のご案内
 
どんな病気?原因は?
生活習慣病とは、不規則な食生活や食べ過ぎ、運動不足、塩分や脂肪分、カロリーの取り過ぎ、タバコ、飲酒、ストレスなどの生活習慣が原因で起こる病気の総称です。
生活習慣病と呼ばれる病気としては、高血圧、高脂血症、糖尿病、高尿酸血症、肥満などがあります。
高血圧、脂質異常症、糖尿病、肥満は「死の四重奏」ともいわれ、放っておくと脳梗塞や心筋梗塞、突然死の原因となります。また、内臓に脂肪がたまる「内臓脂肪型肥満」が生活習慣病の発症や悪化に関係しています。
詳しくはこちら>>>>
■ 主な症状
生活習慣病の中でも、高血圧、脂質異常症、糖尿病はほとんど自覚症状がありません。しかし、これらの病気は放っておくと血管が硬くなり、動脈硬化を引き起こします。
動脈硬化が進むと、脳梗塞や心筋梗塞などの原因となります。
詳しくはこちら>>>>

■ メタボリックシンドローム
生活習慣病の治療の基本は、食事療法と運動療法です。
高血圧、高脂血症、糖尿病では血圧測定、血液検査、体重測定を行い、それぞれの病気で決められている基準の数値を上回る場合には生活習慣の改善が必要となります。
また、肥満については、腹囲が男性で85cm以上、女性で90cm以上の「内臓脂肪型肥満」に加えて、血圧、血糖、血清脂質のうち2つ以上が危険な数値である場合をメタボリックシンドロームと呼び、治療の対象としています。
メタボと診断された人は、動脈硬化の進行が速く、脳梗塞や心筋梗塞の危険性が高いため、生活習慣の改善が大変重要になります。
食事療法や運動療法でもデータが改善しない場合には、投薬治療が必要です。

■ 予防法
塩分控えめにし、バランスのよい食生活、なるべく外食を避けて、規則正しく食べ過ぎないような食事をとることなどが予防につながります。
また、階段を歩いて上る、ストレッチ、散歩、ジョギングを行うなど、全身を動かす運動を心がけ、太りすぎないように気をつけましょう。
禁煙、適度な飲酒、ストレス解消なども重要です。
 
ピロリ菌のご案内
 
■ピロリ菌とは
ピロリ菌は胃の粘膜に生息しているらせんの形をした細菌です。
ピロリ菌は世界の全人口の約50%、日本でも約50%弱の方に感染しております。ただ、年齢により感染率は大きな差があり、60歳以上では約60-70%と感染率も高いですが、10歳代以下では10%を切る程に減っています。
胃には胃酸があるため、通常の細菌は生息できませんが、ピロリ菌は「ウレアーゼ」という酵素を持っています。この酵素を利用すると、ピロリ菌の周囲をアルカリ性の環境にすることができるので、胃酸を中和することによって身を守っているのです。
詳しくはこちら>>>>
■ ピロリ菌の予防
ピロリ菌は口を介して人から人へ移るといわれています。親から子へ感染を広げないためにも食事などの際に注意することで子供のピロリ菌感染を予防できます。
家族にピロリ菌の保菌者がいる場合は感染リスクが上昇します。胃がんの発症リスクを知り、発症を予防するには、ピロリ菌感染の有無を調べる必要があります。ピロリ菌除菌による胃がんの予防効果は胃炎の程度が軽く、若い人ほど高いといえます。
また、親になる前に除菌することで、子供への感染をブロックできます。ご結婚する前一度ピロリ菌の検査を受けることをお勧めします。
詳しくはこちら>>>>
■ピロリ菌が原因でおこる病気

 
ピロリ菌の感染は胃潰瘍、十二指腸潰瘍、慢性胃炎、萎縮性胃炎、胃癌、MALTリンパ腫、胃悪性リンパ腫の発生リスクになることが分かっています

。胃以外でも特発性血小板減少性紫斑病、鉄欠乏性貧血、慢性蕁麻疹などの原因となることが分かってきています。

詳しくはこちら>>>>
 
内視鏡検査のご案内
 

 
当院では消化器内視鏡の検査には特に力を入れております。
消化器科・胃腸科 当院では年間に腹部エコー550件、胃内視鏡検査約750件 、大腸内視鏡検査約600件を行っており、最新のオリンパス製ハイビジョン内視鏡EVIS LUCERA GIF-H260、CF-H260AL/Iを完備し、微細な病変をも見逃さない精度の高い画像により、より高い精密診断が可能です。

モニターも高精細画像のハイビジョン対応LCD液晶モニターを使用しております。
患者さんにも、モニターで内視鏡検査を同時にみてもらうことが可能です。
画像はすべて電子化し、パソコンで管理し、すべての部屋から画像を見ることができ、患者さんにも大変好評です。

詳しくはこちら>>>>

■胃内視鏡検査
基本的には、一度外来を受診していただき、診察してから胃内視鏡検査を行います。
しかし、診察する時間がない場合には電話予約も可能です。
月~土の午前8:30から検査となりますが、ご都合の悪い場合はご相談ください。
緊急の場合は随時、胃内視鏡検査を行います。

胃内視鏡検査の詳細はこちら>>>>
胃内視鏡検査のご予約はこちら>>>>

■大腸内視鏡検査
基本的には、一度外来を受診していただき、診察してから大腸内視鏡検査を行います。
しかし、診察する時間がない場合には電話予約も可能です。
大腸内視鏡検査は胃内視鏡検査と違い、下剤の飲み方を説明し、自宅で下剤をお飲みいただいておりますので、一度は外来を受診していただいております。
月~土の午後12:00~14:00に検査を行っております。

大腸内視鏡検査の詳細はこちら>>>>
大腸内視鏡検査のご予約はこちら>>>>
 
■ 胃過形成ポリープ      ■ 慢性胃炎            ■ 胃潰瘍          ■ 鳥肌胃炎

 
人間ドックのご案内
 
 
当院では特に力を入れているのが人間ドックです。
人間ドックの必要性とは、病気になる前、予防医学が大事だという考えからです。

みなさんは、病院には病気になってから行くものと思っていらっしゃいませんか?
でもできるだけ病院には来きたくないですよね?であればこそ定期的な健康診断や人間ドックが大切になってくるんです。
病気にならないように、病院に行かなくて済むように、当院ではできれば一年に一回、人間ドックを受診することをお勧め致します。

詳しくはこちら>>>>

■ 診察時間

※月~土の午前8時半、9時半より診察いたします。
※クイックコースは1時間、スタンダードコースは2時間。
※プレミアムコースは2時間+後日大腸カメラとなります。

■ クイックコース>>>>
■ スタンダードコース>>>>
■ プレミアムコース>>>>
 
 
■ご予約はこちら
※完全予約制ですので、電話予約またはオンライン予約をお願い致します。
※お電話の際に、お名前、住所、電話番号、生年月日をお知らせください。
※大腸がん検診が便潜血検査の場合は、事前に便潜血検査の容器をご郵送しますので、 前日、前々日の便を当日にお持ちください。
※当院の人間ドックは一日二名までですので、ご予約はお早めにお願い致します。
※大腸内視鏡がある場合は、内視鏡・予約フォームから別途ご予約下さい。
※大腸内視鏡は人間ドックよりも後の日でご予約をお願い致します。

人間ドックのご予約はこちら>>>>

病院概要

  • 病院名

    多摩メディカルクリニック

  • 診療科目
    内科、胃腸科、AGA、人間ドック
  • 所在地
    東京都国分寺市本町3-11-14
  • 電話番号
  • 公式サイト

    http://www.tamamedical.com/

  • Facebookサイト

    https://www.facebook.com/tamamedical

  • 診療時間

    ■診療時間
    午前  9:00~12:00
    午後 15:00~19:00

    ■休診日
    日・祝・木午後・土午後

  • アクセス

    ▶電車でご来院の場合
    ・JR中央線/西武多摩湖線/西武国分寺線 国分寺駅北口商店街より徒歩3分
    ▶自転車でご来院の場合
    ・JR中央線/西武多摩湖線/西武国分寺線 国分寺駅北口商店街より2分
    ▶お車でご来院の場合
    ・JR中央線/西武多摩湖線/西武国分寺線 国分寺駅北口商店街より1分 ・西武多摩湖線 青梅街道駅より約10分 ・中央自動車道 国立府中インター出口より約20分
    ▶駐車場(お車でご来院の場合) 申し訳ありませんが、当院の駐車場はございません。 向いのタイムズ・・・駐車券発行できません。 立体大型駐車場のタイムズ・・・駐車券発行できます。
    ▶駐輪場(自転車でご来院の場合) ビルに駐輪場あります。

  • アクセスマップ
     
    大きな地図で見る
  • 画像

    ※画像クリックで拡大されます

代表者のプロフィール

  • 氏名
    渡邉 修俊わたなべ のぶとし
  • 所属

    日本内科学会
    日本消化器病学会
    日本消化器内視鏡学会
    日本人間ドック学会

  • 経歴

    平成 2年 鳥取大学卒業
    平成 2年 秋田大学医学部附属病院第一内科入局
    内科一般・消化器一般・肝臓病・糖尿病・内視鏡検査・内視鏡的手術・炎症性腸疾患等の診断・治療を学ぶ
    平成 7年 新東京病院消化器内科入局
    平成11年 保谷厚生病院内科部長
    平成12年 渡邉内科クリニック開院
    平成18年 多摩メディカルクリニックに名称変更・移転