国内初の治療薬登場。発達障害のある子どもの睡眠障害とは?

鎮痛薬常備の頭痛持ちさんへ。新しいタイプの頭痛「脳過敏症候群」を知っていますか

感染対策は?持病治療は延期?コロナ禍でのクリニック受診の疑問、医師が答えます!

謎の不調はカフェインアレルギー?コーヒー以外に注意したい食品ベスト5

「コロナ離婚」問題の夫婦関係は修復できる?アフターコロナのために今できる対策

病気を調べる

症状から調べる

みんなのQ&A

Q&A集

新着Q&A

  • 相談者:44才/女性
  • 相談日:2020年09月27日

こんばんは。 いつも、お世話になっております。 私は透析しておりまして、治療...

栄養士 の回答
こんにちは。 回答遅くなり、すみません。 治療食用...
  • 相談者:44才/女性
  • 相談日:2020年09月25日

おはようございます。 透析していまして、AGE高いのですが、たんぱく質摂取しま...

医師 の回答
ご相談ありがとうございます。 AGEは終末糖化産物の...
  • 相談者:44才/女性
  • 相談日:2020年09月24日

お世話になります。 度々すみません。 たんぱく質とりますと、AGEは高くなり...

栄養士 の回答
相談者さま。 お気になさらずお気軽にご利用くださ...
  • 相談者:30才/男性
  • 相談日:2020年09月19日

最近左の人差し指の第二関節から付け根、手の甲にヒリヒリした痛みが出ています。 ...

医師 の回答
ご相談ありがとうございます。 末梢神経性の症状で...

満足度の高いQ&AQ and A Ranking

  • 相談者:44才/女性
  • 相談日:2020年09月27日

こんばんは。 いつも、お世話になっております。 私は透析しておりまして、治療...

栄養士 の回答
こんにちは。 回答遅くなり、すみません。 治療食用...
  • 相談者:44才/女性
  • 相談日:2020年09月25日

おはようございます。 透析していまして、AGE高いのですが、たんぱく質摂取しま...

医師 の回答
ご相談ありがとうございます。 AGEは終末糖化産物の...
  • 相談者:44才/女性
  • 相談日:2020年09月24日

お世話になります。 度々すみません。 たんぱく質とりますと、AGEは高くなり...

栄養士 の回答
相談者さま。 お気になさらずお気軽にご利用くださ...

コラム

特集コラム

  • #01

    2020年08月17日

    #新型コロナウイルス感染症

    【新型コロナ情報を徹底網羅!】症状や効果的な予防対策、感染経路、感染判断の目安まとめ

    #02

    2020年07月27日

    #新型コロナウイルス感染症

    感染対策は?持病治療は延期?コロナ禍でのクリニック受診の疑問、医師が答えます!

    #03

    2020年07月24日

    #新型コロナウイルス感染症

    【簡単解説!】抗体検査とは?費用や精度、PCR検査との違い

    #04

    2020年07月24日

    #新型コロナウイルス感染症

    新型コロナ治療薬「レムデシビル」「デキサメタゾン」とは?効果や副作用、アビガンとの違いを解説

  • #01

    2020年08月07日

    #白血病

    絶望は消えないけど自分の力で治療を続けるために。1コマで笑いを届ける理由

    #02

    2020年08月07日

    #統合失調症

    そうだ、僕らは最初から壊すことが楽しかった。芸人の「魂」でさえも

    #03

    2020年07月22日

    #RSウイルス感染症

    酸素低下を知らせるアラームの中、ただ娘の命を願った

医師監修コラム

眠っている間に視力改善!?オルソケラトロジーって何?

2020年09月24日

リモートワークで急増中!ドライアイの症状、正しく理解していますか?

2020年09月17日

国内初の治療薬登場。発達障害のある子どもの睡眠障害とは?

2020年09月02日

鎮痛薬常備の頭痛持ちさんへ。新しいタイプの頭痛「脳過敏症候群」を知っていますか

2020年08月31日

#新型コロナウイルス感染症

マスクで熱中症リスク増!?新型コロナも熱中症も防ぐ万能対策法とは?

2020年08月17日

#新型コロナウイルス感染症

【新型コロナ情報を徹底網羅!】症状や効果的な予防対策、感染経路、感染判断の目安まとめ

2020年08月17日

#新型コロナウイルス感染症

第二の新型コロナ治療薬「デキサメタゾン」の効果や副作用について説明します

2020年07月28日

よく見られているコラムPopular Column

【医師監修】何もしていないのに筋肉痛に!考えられる3つの原因とは?

2020年04月01日

室内でもウイルス・菌には注意が必要!? 子どものためにできることとは

2020年06月02日

PR

これからを生きる女性に大豆がオススメ!? 大豆のパワーの源「エクオール」とは?

2020年04月01日

PR

今週の健康チェック

「摂食障害リスク」チェック

拒食症 or 過食症かも…あなたは大丈夫?

「拒食症」や「過食症」という言葉を一度は耳にしたことがあると思います。「拒食症」(神経性食欲不振症)と、「過食症」(神経性過食症)を大きくまとめたものを、一般に「摂食障害」と呼びますが、どちらにも共通するのは、「自分はこうでなければならない」といった、強迫観念ともいえる体重やスタイルへの強いこだわりがあるという点です。 そのため、摂食障害は体の異常はなく、“心の病気”とされています。あなたにも、思い当たるところがありますか? 早速、セルフチェックをしてみましょう。
1/15

女性である

「エコノミークラス症候群度」チェック

デスクワークや長時間移動が多い方、要チェックです!

急性肺血栓塞栓症、通称「エコノミークラス症候群」という病名を聞いたことはありますか? 一般に、飛行機での移動やデスクワークなどで長時間イスに座って足を動かさない状況下で起きるものとして、足の静脈にできた血栓がなんらかの拍子で血管からはがれてしまい、血液の流れで肺の動脈を閉塞してしまう疾患を指します。また、場合によっては死に至ってしまう、とても怖い疾患でもあります。 あなたにもそのリスクがあるのでしょうか? 早速、セルフチェックしてみましょう!
1/15

点滴や輸血をするための管を、長期間入れていたことがある

「ピロリ菌の感染度」チェック

胃がんリスクを高めるピロリ菌…感染度をチェック

胃の中に棲みつき、悪影響を及ぼす「ピロリ菌」。胃十二指腸潰瘍の原因となるだけでなく、胃がんの原因となることがわかってきました。感染経路ははっきりしていませんが、症状からある程度はピロリ菌に感染しているかどうかがわかります。 そこで、ピロリ菌の感染度をチェックできるコンテンツを用意しました。ピロリ菌感染が疑われる場合は、病院を受診して検査を受けるようにしてくださいね。
1/16

今までに胃潰瘍や十二指腸潰瘍になったことがありますか?

専門家ピックアップPickup Professionals

小高 千枝

指名相談可

小高 千枝

皆さまこんにちは、小高千枝です。 子育て、夫婦関係、嫁姑問題。そして、「女」として…女性には悩みがつきものです。私自身も結婚、離婚、妊娠、流産。様々な経験をする中で、やはり心の支えになったのは「安心できる相談相手」がいることでした。心が安定していると物事を冷静に客観視し、自分が納得いく生き方を導き出せます。皆さまにとって「幸せのあり方」をご一緒にみつめられる存在でありたいと思っております。

うつ、産後うつ、依存症、パニックアタック、不安神経症などの心の病気 ストレス、コンプレックス、トラウマ 男女問...

今井 さいこ

指名相談可

今井 さいこ

私は「心の健康を保つためには、『I love you』より『I love me』を大切にしましょう」とクライエント様に発信し続けています。自分を大切にできない人は周りも大切にすることはできない、と考えているからです。悩みを抱える方がこのことに気づけば、自分自身で問題を解決していく力を持っています。 変えられない環境に振り回されるのではなく、どんな環境にいても「あなた」でいられる軸を一緒に見つけるお手伝いをいたします。 また、悩みを抱える多くの方が「眠れない」悩みも抱えていることに気づき、睡眠指導者の資格を取得しました。睡眠習慣についてのお悩みもお伺いいたします。 「こんな悩み、相談してもいいのかな」と思わず、どんな悩みでもご相談ください。

妊活、不妊治療、産前産後うつ、夫婦間コミュニケーション、親子間コミュニケーション、対人コミュニケーション、依存症、...

竹中 美恵子

指名相談可

竹中 美恵子

大切なお子様のことは些細なことでも気になってしまうことがたくさんありますが、なかなか思うように小さな子供を連れて待ち時間の長い病院に連れていけないのが小児科です。 こんなことで受診するべき?これは病院にいかなくて大丈夫? そんなお悩みに迅速な回答を心がけております。聞きにくい質問でも何でもご相談ください。

小児科 、神経小児科、皮膚科、アレルギー、育児、発達発育、母乳相談、予防接種、子供のストレス、トラウマ、虐待、PT...

十倉 陽子

十倉 陽子

クリニックでお話しをじっくり聞きにくかった、受診したあとから疑問、不安に感じることが出てきた、そもそも受診しようかどうか迷っていることなど、できる限り丁寧にお返事したいと思っています。

体外受精治療を含める不妊治療、妊娠にむけてのライフスタイル、着床前診断、出生以前診断、妊娠中のトラブル、妊娠合併症...