介護士への相談

介護士とヘルパーさんは同じですか?

相談者(35歳/女性)

介護士とヘルパーさんって同じ意味でしょうか?

介護士からの回答

この質問は、結構思っていらっしゃる方がいるようですね。ですから、ご質問ありがとうございます。

ここで答えることは、絶対ではありませんので、違う意見もお持ちの方もいらっしゃるということを前提に、お答えさせていただきますね。

「介護士」とは、介護の仕事に携わっている人全員の事を呼ぶことが出来るでしょう。もともと、ヘルパーと聞くと、ヘルプを行っている人を想像しますよね。しかし、介護福祉施設等で介護の仕事をしている人を「ヘルパー」と呼ぶことは、ほとんどありません。では、ヘルパーとはどこで聞かれるものでしょうか。

「ヘルパー」とは、病院などで看護師の仕事をサポートしている人達がよく、こう言われています。

ただし、施設ではなく、自宅へ訪問して介護を行う「訪問介護」の仕事を行っている人は「訪問ヘルパー」と呼ぶことがありますね。

これはもしかしたら、施設で介護をするのと違い自宅へ訪問する場合には、料理や家事を行うなど、直接身体介護をする事が確実ではなかったからかもしれませんが、今では、介護保険制度の中でも家事援助だけ行う場合には使えるサービスが限られています。

定められている資格の中にも「ヘルパー●級」というものがありましたが、今ではこの資格はなくなり、「介護職員初任者研修」というものに変わりました。

介護の仕事というのは、決して看護師や誰かのヘルプに終わるものではなく「介護」という専門分野を確立しつつあります。ですから、今まではヘルパーも介護士も同じ意味あいで使用されてきましたが、今後は、ヘルパーという呼び方は減っていくかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のQ&Aランキング